不倫歴10年以上、自分の心との向き合い方

不倫は長く続けるのが難しいお付き合いです。
不倫が誰にもバレないように細心の注意を払い続ける集中力、家族に対する罪悪感、デート場所が限られるストレスや、将来に関する不安など、心を苦しめることが多いお付き合いだからです。

「初めての不倫」の場合、付き合い始めて数か月足らずで相手との関係に疲れてしまっても仕方ありません。
苦しみを乗り越え、10年以上不倫が続くと、今度は違う悩みと向き合うことになります。
「いつまでこの関係を続けるの?」という気持ちです。
不倫歴が10年を超え、自分の本音を見失ってしまいそうな方へほんの少しアドバイスをさせて下さい。

不倫は長く続くほど本気?

決して簡単とは言えない「不倫恋愛」を、10年以上続けることが出来たのは何故でしょうか。
それほど、相手に対する気持ちが真剣だから?どうしても好きで、相手から離れられないから?
実は、違います。

どんな人間関係でも、相手に対する最初の感情が10年間ずっと変わらないなんてことはあり得ません。
付き合い始めたばかりの頃は情熱に身を任せ、何があっても二人で乗り越えて行こう!と決めていた気持ちも、10年過ぎてしまえば「それなり」になります。
「愛しているから」という言葉に安易に逃げるのではなく、しっかりと自分の心と向き合ってみましょう。
10年以上もの長い間付き合い続けることが出来たのは、お付き合いを続けているうちにお互いの生活のリズムや愛情のテンションがほぼ似通ったものになり、「丁度良い距離感」を見つけることが出来たからだと冷静に考えるべきです。

10年続いた不倫、恋人から親友へ

自分の本音が分からなくなったというのは、つまり「自分が、相手に何を求めているのかが分からなくなった」ということです。
お付き合いを始めた当初は「恋のトキメキ」「セックスの満足度」「癒し」をやり取りし合うことを快感に思っていたでしょう。
しかし長く付き合ううちに、相手と一緒に居る理由は変わっているはずです。

10年以上不倫を続けたカップルは、「恋人同士」というよりも「男女の親友(セックスもアリ)」と言えます。
別れなければいけない理由も、キッカケもないし、何よりなんでも話せる。
まるで仲良し夫婦のようです。
しかし、いかに居心地が良くても、本当の夫婦にならない限り、2人の関係に「終わり」は来てしまうのです。

不倫

「なんとなく」付き合い続けるとツライ…将来の目標を決めよう

「10年以上付き合ってきて、今の関係に何の不満もないし、ずっとこのままでもいいかもしれない」
果たして、本当にそうでしょうか?本当は不安なのではありませんか?

結婚という結果に結びつかない恋人と、ズルズルと別れられないでいることに、疑問とやるせなさを感じているはずです。
不倫の彼以外の恋人を作れる気がしなくて、一人きりになるのが不安で、「これ以上付き合い続けていてもどうにもならない」と思いつつも一歩を踏み出せずにいるその気持ち、よく分かります。
その不安な気持ちは、今のまま彼と付き合い続ける限り永遠に続くし、むしろ時間が経つほどに苦しくなってくるものです。
今すぐ彼と別れろ!とまでは言いません、まずは「目標」を決めて下さい。

・あと2年以内に別れる
・彼以外の恋人を作ってみる(とりあえず、合コンに参加してみることから始める)
・ずっとこのまま、誰とも結婚せずに彼と付き合い続ける

等、自分の未来に関する決まり事を1つ作って下さい。
「自分が将来、どうなりたいのか」を考えれば自然と決まってくるはずです。
彼との関係のことは、その後改めて考えれば大丈夫です。

「どうしても別れられない彼」との別れ方

「不倫はもう終わりにする!」と心に決めても、やはり10年以上関係を持ち続けてきて、すでに「親友」のような存在になっている彼とお別れをするのは難しいことです。
一度別れても、何かきっかけがあればまたすぐに復縁してしまうのも目に見えています。
焦らなくて良いので、「ゆっくり、少しずつ別れる」ことを目標にして下さい。

まずはセックスを止める、そしてデートの回数を減らす、その次にメールアドレスを削除すれば、やがて電話はかかってこなくなります。
2人の関係が深くなっている以上、突然お別れしようとしても絶対に上手くいきません。
時間をかけて少しずつ距離を開け、関係をフェードアウトさせていくのが最も確実で心への負担も少ない別れ方です。
不倫関係を終わらせることを真剣に考えている方は、是非試してみて下さいね。

むすび

10年以上育んできた関係であれば、互いの信頼関係も相当強いものになっていますし、片方が何かを決断したのなら、恋人はそれを受け入れる覚悟と準備が出来ているはずです。
あなたが「自分はどうしたいのか」ということをしっかり考え、素直な言葉で相手に伝えましょう。
10年以上という長い時間を2人で支え合ってきたのですから、将来の事も2人で話し合ってみるのも良いことです。
10年を一区切りと捉え、自分の心と改めて向き合うきっかけにしてみて下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。