不倫は純愛

不倫中に「この人となら長く付き合えそう」と感じる瞬間5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悩みながら迷いながら続けて行く、不倫恋愛。
相手とのちょっとしたすれ違いや、ケンカが原因で「もう別れようかな」と考えてしまうこともしょっちゅうあります。
しかし逆に、「この人となら、良い関係のまま長く付き合えそう!」という予感を感じるカップルもあります。
その瞬間が多ければ多いほど2人の相性は良いという証拠であり、多少のトラブルがあっても2人で力を合わせて乗り越え、良い関係を続けて行く自信になるでしょう。
では、不倫カップルはどんなことがきっかけでお互いの相性の良さを自覚するのでしょうか?

シンパシーを感じた時

シンパシーとは、共鳴、共感という意味です。
具体的にシンパシーを感じる瞬間は、例えば「今まさにメールを送ろうと思っていた瞬間に、相手の方からメールが来た」とか「食べ物や飲み物の好みが全く同じだと分かった時」です。
パスタが食べたいなぁと考えていた時に、相手から「パスタでも食べに行く?」と言われたら、びっくりすると同時に、すごく嬉しい気持ちになりますよね。

考えていることや、やろうとした事がある瞬間にぴったりと一致した瞬間を、「シンパシーを感じた」と言うのです。
言葉に出さなくてもお互いの気持ちを通じ合うことが出来た瞬間、お互いを「運命の相手かもしれない」と意識します。
長く付き合うには、相性の良さは大切!恋人とのシンパシーは沢山感じたいものです。

笑顔で会話している時間が長い

恋人と2人で話をする時、どんな顔でお喋りをしていますか?
笑顔でいる時間が少しでも長いほど、幸福感と居心地の良さを感じるものです。

「この人とは長く付き合えそう」と感じるということはつまり、「この先も一緒に居たい」と願うという意味です。
当たり前のことですが、場の雰囲気を悪くするような相手よりも、自分の気持ちのテンションを上げてくれるとか、一緒に楽しい思い出を沢山作ってくれる恋人とずっと一付き合っていたいですよね。
無表情で頷くだけの恋人よりも、ニコニコと楽しそうな様子で話を聞いてくれる彼女の方が可愛いに決まっています。
自分の素直な気持ちを素直に表現しながら、恋人と話す時は常に笑顔でいることを意識してみて下さい。

「不倫バレ対策」が完璧に出来ている時

不倫中、もっとも不安になるのは「不倫バレしそうかも」と考える時です。
不倫の事実が誰にもバレないための対策をしっかり立てて、確実に実行出来ていますか?
相手をヒヤリとさせるような「サプライズメール」や、迷惑をかけてしまうほどの「長電話」、家族の様子を気にして相手の家の周りをウロウロするなんて、絶対にダメです。

「このままこの人と付き合い続けていたら、いつか不倫バレするかもしれない」という不安は、必ず別れに繋がります。
逆に、やり過ぎなほどの「不倫バレ対策」を立てて、「ここまですれば、不倫の事実が絶対にバレることはない!」という安心感を相手に与える付き合い方をするように心がけましょう。

uranaiadb1

2人で一緒に危機を乗り越えた瞬間

不倫を長く続けていると、妻に不倫を疑われ始めたとか、知人に不倫デートを見られてしまったなど、「2人の危機」が訪れることがあります。
しかし「ピンチはチャンス」でもあるのです。

大きなピンチを何とかして乗り越えた時、2人はより強い絆と愛情を手に入れます。
そして、「あれだけの危機を乗り越えたのだから、これから先は何があっても慌てずに、長く付き合っていけるに違いない」と大きな自信を持つことが出来るのです。
少々のケンカやトラブルに見舞われても、決して諦めず、2人が付き合い続けていく為の方法を探して下さいね。

「自分の事を大切にしてくれている」と感じた時

「どうせ私なんて、本気で愛してもらえるはずがない」「結局のところ家族が一番で、私は2番手の女なんだ」という意識では、常に別れを考えながらでしか付き合えません。
自分は本気で愛されているという実感があり、相手に大切にされているという自信があれば、「別れ」なんて考えることなく順調にお付き合いを続けて行くことが出来ます。

愛されているという自信は、不倫恋愛を継続する為の最も根本的なものであり、支えです。
しかし、彼との恋愛を続けたいからと、相手からの愛情を欲しがってばかりではいけません。
相手からの愛が欲しいのであれば、自分の愛を差し出しましょう。
恋人への愛情を素直に表現し、大切に思っているということを態度に出して伝えながらお付き合いをして下さい。
お互いを思いやる気持ちを持ち続けることが、長く付き合うコツです。

むすび

折角不倫恋愛をするのなら、辛かったり苦しい思いをする以上に沢山の楽しみや幸せを感じながら、長く良い交際を続けたいですよね。
不倫恋愛をしていて「もう無理」「別れよう」と考えてしまうのは、相手に多くを望み過ぎているからかも?
「長く付き合えそう」と感じる瞬間を積み重ねるためにもネガティブになり過ぎず、恋人との愛情と信頼、そしてシンパシーを感じながら前向きな気持ちで不倫を楽しみましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事