絶対に浮気させない!夫の浮気予防&対策

「ウチは夫婦仲良しだから、浮気なんて絶対にナイ!」と信じている妻こそ、浮気されてしまうものです。
夫婦になってからの方が時間は長いのですから、その先にどんなことが起こるかは誰にも分かりません。
魅力的な女性に誘惑されたら、普段どんなに家族を大切にしている男性でも、つい「浮気心」を持ってしまうんです。
夫に浮気されたくないと思うのであれば、日頃からしっかりとした予防と対策をとりましょう。

裏技!浮気を「条件付きで許す」

「絶対にやっちゃダメ」と言われるほどやりたくなってしまうのが人間の性。
妻から「浮気なんて私は許さないからね」と釘を刺され過ぎると、束縛を鬱陶しく感じ、ちょっとイライラした時や妻に不満を持った時に「仕返しに、浮気でもしてやろう」という気持ちになってしまいます。

それよりも、「不倫する時は、離婚するつもりでしてね」とか「不倫をしてもいいけど、絶対に私にバレないようにしてね」と条件付きで不倫を許可する方が予防効果があります。
夫が不倫しようかなという気持ちになっても、妻から言われた「条件」が頭をよぎり、一線を越えるのを思い留まらせることが出来るのです。

日頃から、感謝の気持ちを態度で表す

夫婦間の意思疎通が出来ておらず、相手が何を考えているのか分からない状態であるほど、夫は妻から気持ちが離れて浮気をしてしまいます。
家の中の家事仕事をするのは主に妻です。
夫が妻に「ありがとう」を言う機会は多くあっても、妻が夫へ「ありがとう」と伝えるきっかけはなかなかありません。

夫に「今日も美味しいご飯をありがとう」と言ってもらえたら嬉しいし、夫への愛情が深まりますよね?
それと同じ、夫も妻から褒められたり、感謝されたりしたいのです。
「いつもお仕事お疲れ様、家族の為に頑張ってくれてありがとう」「あなたのことを頼りにしてるよ」と、伝えることは、浮気を防ぐ一番有効な対策です。

お金を渡し過ぎない

「お金か時間か、どちらかに余裕があると男は浮気する」と言います。
あまりにもお小遣いが少なすぎると、欲しい物も買えず趣味も楽しめずで可哀想ですが、あまりにも多くのお金を渡すと浮気に繋がってしまいます。
将来の為に貯金をしたいとか、来年には車を新しくしたいからお金を貯めたいなど、「節約が必要な理由」をきっちり説明した上で、「小遣いの適正金額はどれくらいか」を夫と話し合いましょう。
要は「浮気に使えるお金」がなければ良いだけなので、お小遣いを削り過ぎないように注意して下さいね。

不倫

家の中でも常に身綺麗にしておく

結婚前、夫とデートする時は一生懸命メイクやお洒落を頑張っていたのに、家庭に入ってしまうとお洒落をする気も失せ、常にすっぴん、部屋着で夫の前をウロウロしてしまっていませんか?
見せる相手が夫しかいないとなるとお洒落に対するモチベーションは落ちてしまうかもしれませんが、それでも夫の浮気を絶対に予防したい!と思うのであれば、結婚前と同じ「美しさ」を保つように努力しましょう。

毎日バッチリメイク、気合を入れたファッションを心がける必要はありませんが、せめて髪型を整える、日焼け止めを兼ねてお化粧の下地を作る、部屋着にしても、お洒落で可愛い部屋着を着る、くらいの事をして下さい。
そして休日、一日中一緒に居られる時くらいは気合を入れてお洒落をして、夫をときめかせちゃいましょう。

夫を信じ過ぎない!常に浮気を疑う

「夫が浮気をするなんて、あり得ない」「我が家は大丈夫」だと気を抜いていると、その隙をつかれます。
不倫や浮気は「まさか」の出来事なのです。
例えば、夫が朝帰りをしても「仕事で終電を越えちゃったか、飲み会で酔いつぶれて帰って来られなかったのよね」なんて全く疑わないのはいかがなものでしょう、呑気過ぎますよ。

夫に、昨夜帰って来られなかった理由と、どこでどのように過ごしていたのか追及するくらいの危機感を持って下さい。
朝帰りをしたり、行き先も言わずにフラッと出て行いったり、妻に隠れてコソコソとスマホを弄る様子は、浮気のサインかもしれません。
たまに「私に何か、隠していることはない?」と質問してみて、慌てたり怒ったりする様子が無いか確認してみましょう。
浮気は、長く続くほど深刻化します。
ちょっとした浮気が「本気の不倫」に発展することのないよう、小さな芽のうちに摘んでおきましょう。

むすび

浮気なんかできないようにと、夫を酷く束縛したり、家に閉じ込めたりしても全く意味はありません。
嫉妬心と猜疑心が強すぎる妻に、愛しさを感じる夫は居ません。
浮気をして欲しくない、いつまでも自分だけを見ていて欲しいし、家族を大事にし続けて欲しいと思うのであれば、夫を心から大切に思うこと、愛される為の努力をし続けること、妻としての役割を一生懸命に果たすこと、そして今回ご紹介した、浮気予防&対策のテクニックを実践し続けることです。
夫の気持ちが自分から離れて行ってしまうことのないよう、夫にする以上に、あなたはあなた自身に厳しくなければいけません。
浮気予防と対策は、毎日の積み重ねです、頑張って下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。