不倫男性が、「もう別れよう」と思う7つの瞬間

不倫相手の彼氏が別れたいと思う瞬間

楽しい不倫を出来るだけ長く続けるために、不倫相手にはずっと愛されていたい!

男性はどういう時に別れを考えるのか、知っておけば別れを回避できるかもしれません。
別れたいと思うときの男性心理と、そう思わせないための予防法を勉強しておきましょう。

1.不倫が家族にバレそう!

不倫をする人が一番怖がるのはやはり「バレること」です。
バレるかもしれないというスリルが、内緒のデートを盛り上げ楽しいものにしてくれるのは確かですが、バレてしまっては元も子もありません。

彼に「この時間帯は連絡しないで」とか「電話は控えてね」と言われたら、寂しくても絶対に守りましょう!

約束を守り続けていれば「この子は信頼できる子だ」と思われて好感度もアップしますし、「家族バレするかも」という彼の不安を少しでも取り除いてあげることが出来ます。

「私との不倫は安全で楽しいよ♪」とアピールし、彼に安心感を与えましょう。

2.コソコソ不倫するのが面倒になってきた…

彼と合う度にいつも同じようなデートを繰り返していませんか?
初めの頃は何をしても楽しかったけど、ずっと続けていると飽きてくるし、コソコソするのもなんだか面倒になってしまいます。

たまには2人で思い切り遠出のデートをしてみましょう!
レンタカーを借りて、二人のことを知る人が誰もいないような県外まで行くのです。

普段の、もし誰かに見られたら…と不安な気持になるデートとは違い、人前でも堂々と腕を組んでイチャイチャしながら歩く事が出来ます。

開放感のある自由なデートに、きっと彼も喜んでくれるはず!
頻繁に2人で遠出をするのは難しいかもしれないけど、チャンスがあれば積極的に彼を誘って遠くへ行きましょう。

3.他にもっとイイ子見つけちゃった

魅力的な彼だから、もしかしたら他の女の子からも言い寄られているのかも?
男性はついつい色んな女の子と遊びたいと思っている生き物ですから、ふらっと気持ちが浮気してしまうことがあるかもしれません。

でも、そんな時こそ腕の見せどころ。

自分の方が彼のことをよく知っている!という自信を持って、彼のツボをつくアピールをしましょう。
彼の好みの服を買い、「こういうの好きかな、と思って新しく買ったの」と可愛く言ってみたり、ベッドの中で彼が喜ぶような奉仕をしてみたり。

「やっぱり、この子は俺のことを良く分かってくれてるなぁ」と思わせるのです。
離れかけた彼の気持ちをまた引き寄せて、何度でもラブラブのカップルになりましょう!

4.仕事が忙しい!彼女に構ってる時間が無い!

仕事によっては、繁忙期はほとんど会社に泊まりこみをしながら働いているかもしれません。
そんな時に無理に「構ってオーラ」を出してしまうと、「忙しいのに、空気が読めない女だなあ」と思われてしまいます。
彼の仕事が忙しそうな時こそ、優しい気持ちで彼を待つことが必要です。

メールなどは送ってOKだと思うので、「お仕事お疲れ様!たまには甘いものを食べると疲れが取れるし、リラックスも出来るよ。体に気を付けて頑張ってね^^」等、彼のことを気遣うメールを送りましょう。

繁忙期が終わったら、きっと真っ先に会いに来てくれるはずです。

5.最近、昔の方が良かったなあ…と感じる

昔の方が魅力的だった

女性の態度が昔と変わってしまうと、男性はこう感じます。

特に付き合い始めの頃はどんな関係でも楽しく感じるものなので、その頃と比べてしまうのかも。
彼とお付き合いを始めたころより、我儘になってしまっていませんか?

前はデートの前はバッチリメイクしてしっかりオシャレをしていたのに、最近手を抜いてしまっていませんか?
ずっと彼に好かれていたいのであれば、彼と会うときはいつでも「一番素敵な自分でいる」努力をしましょう!

6.付き合いがマンネリ化してきた。飽きたかも

ずっと一緒に居て、安心できる関係になって来たけど、なんだか物足りない…。
ドキドキ感を昔より感じなくなってきたかも?

女性が少しでもこう感じたら、いずれ男性も同じように感じてしまうはず。
その前に手を打ちましょう!

付き合い始めのドキドキ感を取り戻す方法は色々ありますが、どうすればいいのか分からないと言う方にてっとり早いのは、それまでやったことのないようなエッチをしてみることです。

ちょっと大胆な下着を着けてみたり、ラブホ以外の場所でエッチをしてみたり。
アイディア次第で、彼と二人と楽しめる新しいエッチを見つけることが出来ます。
挑戦してみて下さいね!

7.地雷踏まれた!許せない!

人には、他人に触れられたくない、言われたくない、「地雷」というものがあります。
目に見えないし、誰からも分からないけど、それをされると絶対に許せない。

回避のしようがないので、そのような言葉や行動は「地雷」と呼ばれます。
地雷は人によって違うので、これとは言えないのですが例えば

「すぐ泣く女性が嫌い。面倒」と思う男性はいるかもしれません。
また、「家庭と私、どっちが大事なの?」と彼に迫る行為も、不倫男性にとっては地雷かもしれません。

もし自分が彼の地雷を踏んでしまったら?
素直に謝って、早めの仲直りを目指しましょう!

むすび

7つもあって、なんだか大変そう…と思いましたか?
でも、この7つに気を付けていれば、思いがけず急に彼に振られちゃった…なんてことはないはずです!
いつまでもラブラブで、楽しい不倫を続けて下さいね♪

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。