不倫は純愛

ラブラブ不倫カップルだったのに、突然冷めた態度に…何が起きたの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

つい最近まで何事もなかったのに、突然恋人からメールが来なくなった。
順調にお付き合い出来ていると思ったのに、急に相手が冷めた態度になってしまったけど、心当たりが全く無い。
実はこれ、不倫恋愛にはよくあることです。
まずは落ち着いて、慌てずに、恋人との間に何があったのか考えてみましょう。

相手との約束を破った

不倫恋愛を始める時、またお付き合いをしている間に、2人の関係が少しでも長く良い形で続くよう、相手と沢山の約束事をしたはずです。
メールや電話をする時のルールや、デート場所や待ち合わせ方法、また人前での接し方など。
自分でも意識しないうちに、その約束事を破ってしまったことはありませんか?

急にメールが来なくなったのなら、あなたがルールを破った時間にメールを送ってしまって、相手はそのことを怒っているのかもしれません。
自分の行動をよく振り返り、ルール違反をしていることに気づいたらすぐに謝りましょう。

将来についての意見が食い違った

不倫恋愛のゴールについて、相手としっかり話が出来ていますか?
あなたの方が「将来は結婚したい」と思っていても、相手はそうではなく「期間限定不倫」だと思っているのかも。

不倫恋愛をどのように続けていきたいのか、将来2人はどうなりたいのかというのはとってもデリケートな話題ですが、いつかは2人で話し合わなければいけないことです。
話し合いをせずに意見が食い違ったままお付き合いをしていると、不倫相手の存在を重く感じ始めてそっけない態度になることがあるので注意しましょう。

浮気を疑われている

事実かそうでないかに関わらず、あなたが「浮気をしている」と疑われているのかもしれません。
恋人以外の異性と2人きりで会ったり、相手に内緒で他の異性とメールや電話をしたことはありませんか?

あなたはそのつもりではなくても、恋人からしてみればそれは立派な「浮気」です。
不倫恋愛は相手を束縛しないのがマナーとは言っても、やはり自分以外の異性とイチャイチャしている恋人の様子は気分の良いものではありません。
浮気が誤解ならすぐに恋人に弁解し、もし本当なら言い訳をせず恋人のイライラが治まるまで少しの間そっとしておきましょう。

既読スルー、着信無視をしてしまった

恋人からのLINEに返信を忘れていた、後で電話を掛け直そうと思っていたのに、そのままになってしまった、という時。
それが1度や2度なら良いのですが、何度も繰り返されると恋人の態度が冷めてしまうのは仕方ありません。

例え既読スルーをしても、着信無視をしても、その次連絡をした時に「急いで返事出来なくてごめんね」「待たせちゃって、ごめんね」という一言があれば良いのですが、それすらないとなると相手が気を悪くするのは当然です。
「自分には家庭があるんだから、我慢してもらわないと困る」「仕事中だから仕方ないだろ」なんて言い訳をせず、あなたからの連絡をずっと待っている恋人の気持ちを理解し、優しい言葉をかけてあげて下さい。
そして、LINEや電話への返信は出来る限り素早く、丁寧にしてあげて下さいね。

結婚記念日、子供の誕生日などのイベントが近い

不倫関係にある既婚者の態度が、全く心当たりがないのに冷めてしまったとしたら、それは「家族のイベント」が近いからかもしれません。
不倫の恋人と楽しいデートをしながら、「来月の妻の誕生日プレゼントは何を買おうかな?」なんて考えられないからです。

「家族サービス」は既婚者がやらなければいけないお仕事の一つです。
子供の誕生日やクリスマスともなれば、家庭の一大イベント!絶対に失敗するわけにはいかないのですから、不倫の恋人の相手をしている余裕がないのです。
決して恋人のことを嫌いになったわけではないのですから、イベントが終われば必ずあなたのところに戻ってきてくれます。
大人しく待っていましょう。

小さなすれ違いの積み重ねがとうとう爆発!

着信無視、デートに遅刻、ちょっとした言い合いやケンカ等、小さなイライラやすれ違いの積み重ねがとうとう爆発してしまったのかもしれません。
相手とケンカをしたくない、トラブルになりたくないという一心で我慢をし続けたのかもしれませんが、結局爆発してしまっては元も子もありません。
「嫌なことがあれば、何でも言ってね」と、お互いに相談し合える良い空気感を作りましょう。
あなたも恋人も素直な気持ちを表現しあう事で「愛情」「信頼」が積み重ねられていきますよ。

むすび

相手が冷めた態度を取り始めた時に一番やってはいけないのは、「どうしてそんなに冷たくするの?!」「何かあったなら、言って!」と相手にきつく詰め寄ることです。
何かあったから、恋人はあなたに冷たく接しているし、言わないのは「言えない」からです。

恋人に怒るより先に、まずは自分の普段の行いや最近の言動を良く思い出し、自分なりに「相手の態度が冷めてしまった原因」を考えましょう。
まだフラれたわけではないのですから、大丈夫!2人の気持ちが落ち着いたタイミングで話し合いをすれば、また必ずラブラブカップルに戻れますよ。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事