不倫は純愛

「ヤバい、重い」と思われるやり過ぎ「一途アピール」6つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「相手に妻や子供が居ても関係ない!この愛は真実だし、彼のことは一生大事にしたい」
彼のことを一途に思う女性の気持ちは、とても切なく美しいものです。
心のままに愛を貫き、是非不倫関係を上手く続けていって欲しいと思います。

しかし、あまりにもしつこく「一途アピール」をし過ぎると、そんなつもりじゃなくても彼に「重すぎる!」と思われてしまいます。
折角の愛情表現を、彼に「ウザい」と受け取られてしまわないように、注意しましょう。

ほんの少しでも連絡が無いと心配し過ぎる

仕事や家庭の都合で「連絡できない時間」は必ずあります。
女性からのLINEに既読は付けられても、返信は出来ないというタイミングもあるのです.。
男性はそんな事情を女性に察して欲しいものですが、愛情が過ぎる女性は男性の「既読スルー」をスルー出来ません。

ここで「なんで返事くれないの?」と怒るならまだ良いのですが、「何かあったの?」「心配だから早く返事ちょうだい」「不安で泣きそう」等、「返事がないのが心配」とアピールしてくる女性はヤバいです。
何故ならそんな女性は「心配するふりをして彼を急かしている」「彼を心配しているだけで、私は悪いことはしていない」と思っているのが本音なのです。

他の男性と一切関わろうとしない

彼へ一途アピールをする為に、「他の男なんて一切眼中にない」と態度に出す女性がいます。
会社の飲み会に参加しても男性社員の横には絶対に座らない、彼以外の男性とはメールのやり取りなんてしないし、2人きりになるなんてもっての他!

恋人に浮気と疑われるような行動は絶対にとらない、それが自分の愛の証明だと思い込んでいるのかもしれませんが、既婚男性からしてみればそんな女性の行動は「重すぎ」です。
既婚男性は女性を束縛しようとは思っていないし、むしろ自分との関係を目立たせないよう、他の男性とも適度に付き合って欲しいと望んでいるくらいです。

やたらと男性の写真、2ショット写真を欲しがる

付き合っていることの証明として、また思い出を目に見える形で残しておく為に、恋人との写メを撮りたくなるのが女性の心情です。
彼と離れて寂しい間も写メを見返すことで、自分の気持ちを慰めることが出来ると考えるでしょう。
勿論、数枚写メを保存しておく分には何の問題もありません。

しかし出掛ける度にデート中の写メを撮りたがったり、会えない間に「寂しいから自撮りして送ってよ」とおねだりするのはいかがなものでしょう。
男性は女性ほど写真に固執しませんし、そもそもスマホで写真を撮るという習慣もあまり持ちません。
すぐに写真を撮りたがる女性のことは正直鬱陶しいと感じてしまいますし、彼女のスマホの中に自分の写メ、つまり不倫の証拠が大量にあるという状況は不安なのです。

uranaiadb1

「あなた以外とは一生結婚しない」という台詞

不倫相手のことがどんなに大好きでも、相手にプレッシャーや重すぎる気持ちを感じさせるようなセリフを言ってはいけません。
特に、「あなたと結婚出来ないのなら、一生独身を貫く」という言葉は愛が重すぎます。

恋人と結ばれないのは悲しいことですが、自分が原因で恋人の未来がネガティブな方向に決まってしまうのはもっと悲しいことなのです。
女性からしてみれば、「本当に愛しい人と結ばれないのなら結婚なんて意味がない」というポジティブなイメージなのかもしれませんが、男性にとってはそうではありません。
「彼女は彼女らしく、自分の人生を楽しんで欲しい」と願っていてくれるはずです。

「デートの思い出に」と切符やレシートを保管する

彼と行ったデートのことは、全部覚えておきたい!プレゼントのやりとりは出来ないけど、せめて記念に切符やレシートを取っておこう、なんて女性がいます。
確かに「思い出の品」が手元にあれば、その日どこに行って何をしたのか思いだすきっかけになりますし、記録の意味を兼ねて保管したくなるかもしれません。

でも、それらは不倫の動かぬ証拠です。
いつどんなきっかけで流出して不倫バレしてしまうか分からない、「爆弾」なんです。
愛が重すぎるゆえに、2人の関係を危機にさらしてしまうかも!
思い出は心の中だけ大切にとっておくことにしましょう。

手作りのものをプレゼントしたがる

溢れる自分の愛を全て「言葉」にするのは難しいことです。
ありふれた言葉よりも、想いの全てを込めた「手作りのプレゼント」で彼に気持ちを伝える方がロマンティックです。

手作りクッキーや手料理なら形に残らないから彼の迷惑にはならないはずだし、食事代の節約にもなって一石二鳥…なんて考えは、実は彼には上手く伝わっていません。
女性が考えるよりも、「手作りもの」は男性にとって重たいのです。
中に何が入っているか分からないし、どんな衛生環境で作られたのか分からない手料理を食べさせられることに抵抗がある男性は多く存在します。
彼を愛しく思う気持ちはモノではなく、彼を気遣う優しい態度や、お互いの愛情を体でぶつけ合うセックスなどで思う存分伝えましょう。

むすび

不倫恋愛は気持ちが全て!
お互いに愛し合っているという実感がなければ、お付き合いは長続きしません。
でも、自分の気持ちを理解して欲しいからと言って我儘になったり、相手の都合を考えずに無理やり押し付けるような愛情表現は「重すぎ」です。

自分の気持ちが第一、ではなく、「彼は何をしてもらったら嬉しいのか」「2人が今よりもっとラブラブになるにはどうすれば良いか」と考えて行動しましょう。
自分の気持ちを上手に伝えて、純愛不倫を貫いて下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事