「不倫」で終わるのは嫌!彼と結婚するにはどうすればいい?

期間限定で不倫を楽しむのも良いけれど、本気で相手のことを好きになってしまったらやっぱり「結婚」を目標にしたいですよね。
相手のことを本当に好きだからこそ、不倫では終われない!今の妻とは離婚して、私と結婚して欲しいと望むのは当たり前のことです。

しかし、男性が「離婚」を決意するまでにはいくつもの高いハードルがあり、それを1つ1つ乗り越えていく強い意志を維持し続けなければいけません。
そんな彼を支える為にあなたがやるべきいくつかの事と、成就を目的に不倫をする際の心構えをお教え致します。

彼に一途であることをアピールし続ける

不倫中の男女の関係は、実際のところ「自由」です。
独身女性が既婚男性と不倫をしつつも、結婚相手を探すために婚活をすることには何の問題もありませんし、既婚男性以外の彼氏を作っても何の問題もありません。
既婚男性はその立場上、独身女性を束縛することは出来ないからです。

しかし、不倫相手の既婚男性といずれ結婚したいと思うのであれば、他の男性との関係は全て切って、彼だけに集中しましょう。
自分に一途になってくれない女性に、男性が一途になることは出来ません。
相手が離婚を成立するまでは、短くても1年以上の時間がかかることを覚悟しましょう。
交渉がこじれにこじれて、数年がかりで離婚する夫婦も少なくないのです。
不倫という不安定な関係を長年続けながら一途でいるのは簡単ではありませんが、本気で彼との関係を成就させたいのであれば「私には彼しかいない、もし彼と結婚出来ないのであれば、一生独身でも構わない」くらいの強い気持ちを持ちましょう。

常に新鮮な関係でいるように心掛ける

不倫関係には常に「刺激」が必要です。
不倫関係が安定しマンネリ化してしまうと、お互いに「不倫恋愛」に慣れてしまい、「今のままでも十分満足だ」と感じて「離婚したい」というモチベーションを失くしてしまいます。
「早く離婚して、不倫相手と一緒になりたい」という意識を持たせ続けるために、常に関係を始めたばかりの時のようなトキメキとスリルを感じさせるよう工夫して下さい。

・定期的にイメージチェンジして、見た目の雰囲気を変える
・たまには連絡しない期間を作り、お互いの気持ちをリフレッシュさせる
・思い切って遠出の旅行を企画する
・愛の言葉、感謝の言葉は素直に言う

「マンネリ」はお付き合いが長くなったカップル共通の悩みです。
マンネリを上手く乗り越えながら、彼の離婚成立を待ちましょう。

不倫

「離婚が成立した後の事」をイメージする

ただ「彼に離婚してもらいたい」「彼と夫婦になりたい」と願っているだけでは、実現しません。
離婚するかどうかは結局のところ彼夫婦が決めることなので、不倫相手女性が出来ることは限られているのですが、それでもあなたが絶対にやらなければいけない「離婚の為のサポート」があります。
それは、彼に「離婚後の生活について具体的でポジティブなイメージ」を与えることです。

男性が離婚を躊躇してしまうのは、「離婚をするのはいいけど、それでその後どうなるの?」という不安が拭いきれないから。
「離婚が自分の人生にマイナスな結果を及ぼさないかどうか」が心配でならないのです。

そこで不倫相手であるあなたがやるべきことは、まずは自分自身をしっかり自立させること。
心身共に健康であり、しっかり仕事をして、出来ることなら一人暮らしをして家事をこなし、1人前の人間として1人で生活出来ることを彼にアピールしましょう。
その上で、「もし結婚したら、あなたとこういう生活をしたい」「幸せな結婚をしようね」と具体的で前向きな未来を提示しましょう。
離婚後の生活が今より良いものであるという確信が持てれば、彼はその「目標」に向かって離婚を押し進めてくれるようになります。

彼夫婦の「最もベストな離婚のタイミング」を見極める

離婚をする上でもっとも大切なのは、「タイミング」です。
夫婦が共に納得できる時期でなければ、離婚はスムーズには進みません。
あなたが彼に離婚をして欲しいと迫る時も、「タイミング」は重要です。

彼が新しい仕事を始めたばかりで忙しい時期や、妻が仕事を辞めて不安定な時期、子供が幼稚園や小学校に入学したばかりのデリケートな時期などは、彼に離婚して欲しいと打ち明けても受け入れてもらえません。
ケンカが長引いて夫婦仲がこじれている時や、彼の単身赴任が長引いて家に帰れていない時、子供の卒園前の時期は離婚を決意する良いタイミングです。
自分の都合で離婚を考えるのではなく、あくまで「彼夫婦が最も穏便に、かつ最小限のダメージで離婚するためにはいつが良いか」を重視しましょう。

むすび

彼が身分や地位がある人で、立場上離婚が許されない等特殊な場合を除いては、既婚男性に離婚してもらうのは実はそれほど難しいことではありません。
本物の純愛と、強い意志、そしてタイミングさえあれば彼はあなたの為に離婚してくれます。

「どうせ離婚なんてしてくれるはずない」なんて諦めずに、あなたの純愛を貫き通し、是非「不倫成就」を目指しましょう。
その為には、あなた自身が精神的・肉体的に元気であることが大切です。
ネガティブ思考にならないように気を付けながら、不倫恋愛を楽しんで下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。