不倫相手に「遊びじゃなくて本気の愛」と分かってもらう方法

不倫関係というものは常に不安定で、「この恋が永遠だ」と信じるのはとても難しいものです。
相手のことを本気で好きになってしまうと、後々に辛い思いをするかもしれないという不安を拭いきれず、男女共に心のどこかで「この愛は本気じゃない」と自分の気持ちにブレーキをかけてしまいがち。

自分の気持ちすら確かなものだとは思えない状況なので、「相手もきっと、自分の事なんて愛していない」と疑心暗鬼になってしまうことも。
そんな相手の冷え切った心を溶かし、「真実の愛」を信じてもらうためにはどんなことが出来るでしょうか?

とにかくマメに連絡をする

本気の愛とそうでない愛との違いは、相手をどれほど気にかけているか、です。
恋人の事を「自分の心の一部」「最も大切な存在」だと思っているのであれば、どんな時でも相手のことを気にかけずにはいられません。

不倫関係の恋人達によくあるトラブルは、「既読スルー」「着信無視」等の連絡のすれ違いです。
相手と連絡が取れない間、不安になってしまうのは「愛されている」という自覚が薄れてしまうから。
だから、相手へ「本気の愛情」を伝えたいと思うのであれば、なんとか連絡する手段を見つけて、相手に頻繁にメッセージを送りましょう。
やり取りの回数が増えるほど、互いの気持ちは近づき、関係は深いものになっていくのです。

絶対に嘘を吐かない、約束を守る

不倫中のカップルは、とにかく「嘘を吐くこと」が多くあります。
家族との先約があってデートを断らざるを得ないのを「仕事の都合だ」と嘘を吐いて言い訳をしたり、本当は結婚願望があって婚活をしていても「あなた一筋」と言ってみたりするものです。

それらの嘘は、相手を傷つけず、2人の関係を少しでも長く続ける為の「優しい嘘」かもしれません。
しかし、決して期間限定やその場限りの愛ではないと誓えるのであれば、どんなことでも本当のことを恋人に伝えるべきです。
「嘘」はどんな内容のものでも、嘘だとバレた時は必ず相手を傷つける結果になります。
愛しい人の心を大切にしたい、その愛を証明したいと思うのであれば、言いづらいことや自分に都合の悪いことでも、正直に伝える勇気を持ちましょう。

不倫

適度にヤキモチを妬く

不倫関係で相手の異性関係にヤキモチを妬くのは、相手を困らせるルール違反だと思い込んでいませんか?
勿論、やり過ぎる束縛や嫉妬は負担になってしまうこともありますが、全くヤキモチを妬かないなんてこと、「本気の愛」にはあり得ないことです。

他の異性と親しくしている様子を恋人が平気な顔をして眺めていたら、「何も感じないのかな?」「私が他の人とイチャイチャしていても平気なんだ」とガッカリした気持ちになってしまいます。
相手を叱りつけたり、ケンカになるほどのヤキモチを妬くのはNGですが、例えば「あんまり他の人と仲良くしないでね」「さっき、少しヤキモチ妬いちゃったよ」と軽い言葉で伝えるくらいは、丁度良い愛情表現として好意的に受け止められます。
「愛ゆえのヤキモチ」は素直に表現して下さいね。

常に「マジレス」で恋人の心を受け止める

恋人が「ちょっと疲れたな」とか「今日はツライことがあったよ」と相談してきた時に、真剣に話を聞いてあげていますか?
「あなたはいつも疲れたとばかり言うよね」とか「どうせ大したことないんでしょう」なんて態度で、相手の話を聞き流そうとしてはいけません。

本気の愛を信じてもらいたいのであれば、愛情以外の部分でも本気で対話する習慣を付けましょう。
自分の悩みや辛さを真剣に理解し、受け止めようとしてくれる相手からは「愛」を感じるものです。
相手の言葉に対してふざけたり、誤魔化すような態度を取っては、「真剣さ」はいつまでも伝わりません。
常に本気の「マジレス」で恋人の心を受け止めましょう。

一泊旅行デートに行く

何をしてもどうしても自分の本気の愛が伝わらない!となれば、「分からせる方法」を取るしかありません。
思い切って一泊旅行のデートに誘い、時間もお金もたっぷりかけて自分がどれほどの愛を捧げているのかを一生懸命相手に伝えましょう。

言葉を尽くしても自分の気持ちが相手に正確に伝わるとは限らないものですが、それでも「愛情を伝えよう」「自分の気持ちを受け止めて欲しい」という真摯な行動は、必ず相手に何かしらの感動を与えることが出来ます。
他人の目を気にする必要のない所へ遠出をして、恋人としての時間を力いっぱい楽しんじゃいましょう。

むすび

恋人の事を真剣に愛しているのに、「不倫だから」という理由でその愛情を疑われてしまうのは悲しいことです。
しかし、不倫関係での「本気の愛」は、捧げる方も受け止める方もそれなりの覚悟と勇気が必要なのです。
もし相手がなかなか自分の気持ちを分かってくれないと思っても、諦めることなく「本気の愛」を伝え続けて下さい。

不倫は純愛!相手の心の底にも、あなたに対する真剣な気持ちが必ずあります。
お互いの気持ちを理解し合い、今よりもっと深い愛情で結ばれたカップルになりましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。