不倫中、既婚男性がやりがちな「理解出来ない」行動に隠された本音5つ

既婚男性と独身女性が恋に落ち、お付き合いを開始しても、どうしても二人の立場と生活環境の違いから、「考え方のズレ」が起きてしまいます。
女性にとっては「当たり前」でも、男性はそうじゃない!?
女性が「どうしてそんなことするの?全く理解出来ない!」と感じてしまう男性の行動の裏側には、女性が知らない隠された本音があるものなのです。

既読スルーするのは本当に忙しいから

女性が一番嫌がるのはやっぱり既読スルー。
折角メッセージを送ってもらえないと残念な気持ちがするし、質問に対しての返事がないとモヤモヤしてしまいますよね。
自分がこんなに気にしているのに、放置していて平気なの?私のことなんてどうでもいいの?と恋人の気持ちを疑ってしまいます。

でも実は、男性にとって既読スルーはそんなに深い意味があるわけではないのです。
ただ単に今は返事を返す気分じゃないからとか、近くに家族がいてスマホを触るのは気が引けるからとか、そんなちょっとした理由で返信を先延ばしにしているだけなのです。
「奥さんがいても、ちょっとトイレに行くふりしてメールくれればいいじゃない」と思うかもしれませんが、そもそも男性にそこまでの意識はないのです。

奥さんとエッチをするのは「カモフラージュ」「義務」

不倫の恋人である自分のことを「一番大切」「妻とは離婚するつもり」と言いながら、それでも夫婦生活をきっちりこなす既婚男性がいます。
誤解してはいけないのは、セックスをしているから奥さんと仲が良いとは限らないということ。

男性は感情と性欲を分けて考えられるものなので、>妻への愛情を失くしていてもセックスをすることは可能なんです。
適度にセックスをしていないと妻の機嫌が悪いから、とか、ムラムラした気分の時に妻が目の前に居たから、とかその程度の理由で妻とセックスをしています。
決して、不倫の恋人への気持ちが冷めたわけではありません。

愛してる、好き、の言葉は「重すぎて」言えない

どんな気持ちでも、言葉にしなければ決して伝わりません。
どんなに勘の良い女性でもエスパーではないのですから、「愛してる」と言葉で言ってもらわなければ「愛されている実感」を得ることは出来ないのです。

純愛不倫をスムーズに進めて行くためには、お互いに愛情と信頼を示し合うことは必要!それなのに、男性はどうして「愛してる」「好きだ」と言ってくれないのでしょうか?
それは、男性にとってそれらの言葉は重すぎるからです。

男性は仕事や家庭の中で、自分の口から出る言葉がどれほど重要で、他人に影響を及ぼすものであるかを学習しています。
何気なく言ったつもりの言葉でも、一度口にしてしまった以上は取り消すことが出来ず、相手の心の中に残り続けることを知っています。
だから、恋人の気持ちを、もしかしたら未来までずっと縛ることになるかもしれない「愛している」という台詞を言うのが怖いのです。

不倫

嘘を吐くのは誤魔化したいからで、悪気はない

本当は家族サービスに出掛けていたのに「仕事仲間とゴルフに行ってた」と言ったり、奥さんからの電話を「会社からだよ」と嘘を吐く男性。
本当のことを言われても平気なのに、恋人に嘘を吐かれると悲しい…と女性なら思いますよね。

でも男性が嘘を吐くのは、彼女に悲しい思いをさせたくないからなんです。
折角2人一緒に居るのに、「家族」とか「妻」という単語を出したら彼女はきっと嫌な気分になるだろうと思って嘘を吐いているのです。
それでも彼の口から嘘を聞きたくないと思うのであれば、正直に「私にはなんでも話してくれていいんだよ」と自分の気持ちを伝えましょう。
ちょっとしたすれ違いなのですから、きちんと話をすれば分かりあえるはずです。

嫉妬しないのは、「自分にそんな資格はない」と思っているから

自分は彼の妻に嫉妬ばかりしているのに、彼は私が他の男性と遊んでもちっとも嫉妬していないみたいだし、気にもならないみたい、これって愛されていないんじゃないの!?と感じるかもしれません。
口では「愛してる」と言ってくれるのに嫉妬しないなんておかしい、理解出来ない!とイライラしてしまうかも。

でも既婚男性からしてみれば、結婚して家庭を持っている自分が、独身である彼女の恋愛を邪魔する権利はない…と思っているんです。
特に、妻と離婚しない(出来ない)状況の男性ほど、恋人の異性関係に嫉妬はしません。
妻と離れることが出来ない自分が、彼女の男性関係にとやかく言う資格なんてないと思い込んでいるんです。
心の中では本当は、自分の可愛い彼女が他の男とイチャイチャしている様子を見るのは不愉快に感じています。

むすび

いかがでしたか?男性の謎行動の裏側にある本音を理解して頂けたでしょうか。
女性は、不倫をしている男性のことをつい「単純で何も考えてない」「我儘で感情的」と捉えがちですが、実はそんなことはなくて、彼らは彼らなりに考えて行動しているんです。
ちょっと彼が理解出来ない行動をとっても、「愛されていない」「彼の気持ちが分からない」なんて諦めないで、きちんと2人で話し合う機会を作って下さい。

男性が訳の分からない行動をとったら、「それってどういう意味?」「何考えてるの?」と思い切って聞いてみることで、すれ違いを解消出来ますよ。
愛されている自覚を持って、不倫を楽しんで下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。