不倫は純愛

この不倫を永遠に忘れないで…デキる女の「最高の別れ方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手の彼とお別れを決めた時、あなたならどんな風にお別れを告げますか?
不倫恋愛の略奪成功率は残念ですがほんの1割程度。
10組の不倫カップルがあれば、9組はいずれお別れしてしまうんです。

でも、お別れするにしてもどうせなら彼の心にいつまでも残る「永遠の恋人」になりたいですよね。
本気で愛し合った、この不倫を忘れないで欲しい。一生の恋人として、私の事をずっと覚えていてほしいから…。
彼の記憶に永遠に残る「最高の別れ方」をアドバイス致します。

心に残る「決め台詞」でお別れする

人が人を忘れていく順番は、最初に声、その次に顔、最後に思い出だという説があります。
彼の記憶に最後まで残るであろう、「思い出」の部分に強烈なインパクトを残したいですよね。
どうせなら最初に忘れていくはずの「声」も覚えていてもらいたいから、思い出に残る「決め台詞」を彼に伝えましょう。

「今までありがとう」では普通ですし、弱すぎます。
もっと相手の心に残る為には、「愛してくれて、ありがとう…幸せだった」と言いましょう。
どんな男性でも、「愛する女性を幸せにしたい」と望んでいます。
その願いが叶ったという満足感と、「とは言っても結ばれることは出来なかった」という切なさの両方を彼の胸の中に打ち込むことが出来る、短いけれどインパクトのある決め台詞です。

「思い出の品」は残さない

「決め台詞」が重要なのは、物質として残らないからです。
思い出を「触れる物体」にしてしまうと、実質的に「捨てる」ことが可能になってしまいます。
彼の方に何か思うところがあって、女性のことを忘れよう、なかったことにしようと決心したとします。
その時に「思い出の品」を捨てる儀式をすることで、彼の中で気持ちの清算をしやすくなってしまうんです。

そうさせないためにも、彼に渡したプレゼントや2人で買った思い出の品があるのなら、別れる前に全て回収してしまいましょう。
そうして、別れ際に印象的な態度や決め台詞をプレゼントすることで、彼の心の中に「一生忘れることのできない思い出」を残すのがデキる女の別れ方です。

恨まない、泣かない、縋らない

お別れがどんなに悲しくても辛くても、別れ際はあくまで冷静に、クールでいましょう。
もし別れ際に「あなたと付き合った1年間は無駄だった」「信じていたのに裏切られた」なんて恨み言を言って悪いイメージを与えてしまったら、それが彼の中での「最後の印象」になってしまいます。

逆に、別れたくないと泣いたり縋ったりしたら「自分が彼女を想うよりも、彼女の方が自分を愛していた」と男性を優位な立場に立たせてしまい、「女性を追いかけたい」という気持ちを無くさせてしまいます。
男性に「別れるのが惜しい」と思わせることが出来れば、彼は別れてからも何度も恋人の事を思い出してくれます。
別れ際は決して振り返らず、ちょっと冷たいくらいの態度をとりましょう。

uranaiadb1

最後は甘えない

もう2度と出来なくなると思うと、別れ際にキスをしたり、抱きしめて欲しくなるかもしれません。
でもそれは絶対にNGです。
抱き締めあう事やキス、セックスは「お別れの日」より前に済ませておきましょう。
「最後に甘えたい」というのは、未練の表れです。

彼に対して未練があることを悟られてしまうと、男性を調子に乗せてしまいます。
別れた後でも追いかけたくなるような女になるのが、永遠に彼の心に残り続けるコツです。
もし彼の方からキスを迫られても、「いつかまた2人で会うことが出来たら、その時にしましょう」とカッコ良く断りましょう。

最後のキスやセックスは思い切りドラマティックに!

最後のキスやセックスは、お別れの日より前に済ませておいてと前述しましたが、その「最後のセックス」は思い切りドラマティックに、そして刺激的に楽しんで下さい。
今まではしてこなかったようなサービスやプレイにも思い切って挑戦してみましょう。
「これが最後」だと思えば、勇気を出してとびきり大胆になれるはずです。

今まで見たことも無いようなあなたの積極的なプレイに、彼はびっくりするでしょう。
そして、そのセックスの強烈な印象はいつまでも彼を刺激し続け、別れた後も「また彼女とああいうプレイをしたい」と何度も思い出してくれること間違いなしです。
「これが最後だなんて、寂しい」なんてしんみりとしたセックスをするのではなく、最後だからこそ燃え上がるような、感じ合うセックスをして下さいね。

むすび

「永遠に忘れられない関係」というのは、別れ際を引き摺ることではなく、2人の思い出や感情を何度も思い出してしまうような関係のことです。
その為には、メリハリが大事。
「またいつでも会える」という気持ちでは、いずれ忘れ去られてしまいます。
「もう会えない、連絡も取れない」と思うほど、相手に会いたいと思う気持ちは募るんです。
不倫を成就することは出来なくても、彼の記憶に一生残り続ける「永遠の恋人」にはなれます。
最後だからこそ最高の別れを演出し、永遠に忘れられない女になって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事