イケメンじゃなくてもいい!女性が考える本気で付き合いたい不倫相手の特徴

不倫関係というリスクを冒してでも相手と一緒に居たいと思ってしまうのは、やっぱり彼のことが好きだから。
好きになってはいけないと思いつつも、心が吸い寄せられてしまう相手からはどうしても離れられないものなのです。
そしてその愛しい相手とは、必ずしも「自分好みのイケメン」であるとは限りません。

寧ろ不倫では「まさか自分が、こんなタイプの人を好きになるとは思わなかった」と感じるほど意外な相手に恋をすることがよくあります。
女性が心の奥底で望んでいる、「本気で付き合いたい不倫相手」とはどんな男性なのでしょうか?

「優しくてお金持ち」は永遠の理想

とびっきり優しくて、女性の言う事を何でも聞いてくれて、さらには金銭の援助もしてくれる男性とはどんな女性でも恋に落ちてしまいます。
「意地悪なイケメン」「優しい不細工」どちらの方と付き合いたい?というちょっと意地悪な質問がありますが、不倫をする場合、女性は間違いなく優しい相手を選びます。

同じように、貧乏とお金持ちを比べた時も、女性はどんなに顔が好みではなくてもお金持ちの方を選ぶものです。
何故なら、既婚独身に関わらず女性は不倫相手に癒しとストレス発散を求めるからです。

特に本気の恋をするのであれば、優しかったりお金持ちの男性に自分を任せたいと思うのは当たり前。
女性にはとびきりの優しさと、無理のない範囲で充分なお金を与えましょう。

価値観が似ていて、お喋りをするのにストレスがない

例えモデルや俳優のようなイケメンであっても、会話のテンポが合わないとか、趣味が違い過ぎてお喋りをしていても楽しめないし、意見が合わなくてストレスになるような相手とは不倫は出来ません。

女性が本当に好きになるのは、見た目に関わらず「自分と価値観がぴったり合っていて、どんな話をしていても共感し合える相手」です。
「それ、分かる!」「私もそう思っていた!」と言い合える相手とお喋りをするのはストレス発散になりますし、自分の意見が受け入れられたという心強さと自信を得ることが出来るからです。

セックスで自分史上最高に感じさせてくれる相手

既婚女性が不倫にハマるのは、セックスがきっかけである場合が多いです。
夫とのセックスでは到底味わえないような、身も心も蕩けてしまう最高の快感を与えてくれるような男性が理想。
デートをしている時はそれほどではなくても、ベッドで最高に感じさせてくれる相手だと分かったら、一気に心を奪われてしまうんです。

家庭に縛られてしまいがちな既婚女性が、セックスの相性が良い相手と巡り合えるチャンスはそう多くはありません。
女性にとって男性と身体を重ね合うことは、心を寄り添わせることとほとんど同じ意味を持ちます。
「身体がこれだけ感じてしまうのは、心が彼を求めている証拠」と信じ、本気の恋に落ちるんです。

「愛されている」「大切にされている」という実感をくれる

女性が恋愛をする目的は、何といっても「愛されたい」という欲求を満たすためです。
元々の好みではなくても、好きだと思う気持ちが最初は無くても、「熱烈に愛してくれる」「他の誰よりも大切にしてくれる」と感じさせてくれる相手には、少しずつ気持ちが傾いてしまいます。

これは、どんな女性でも同じ!男性に尽すのが好きだと言う女性でも、突き詰めれば「彼に愛されたい」という願いがあるから一生懸命頑張って尽してしまうんです。

少し意地悪をしてみたり、距離を取ってみたり、ツンデレな態度をとるなどの「恋の駆け引き」は不倫の恋では必要ありません。
自分がどれだけ愛しく思っているのか、不倫関係になっても心配する必要はなく、思いっきり大切にしてあげる!という気持ちを伝え続ける方が、彼女の心を動かすことに繋がります。
意中の女性がいるのであれば、「大好き!」と思う素直な気持ちを届け続けましょう。

ありのままの自分を受け止めてくれる

女性は男性よりも「自分を偽る」瞬間を多く感じながら生きています。
男同士の付き合いよりも、女集団のグループの方が関係は複雑になりがちで、空気を読みながら周囲に合わせた意見を言うことが必要になります。

子供の頃から自然と「周りに合わせる」ことを常にしてきた多くの女性は、「承認欲求」に飢えています。
ありのままの自分を受け止めて愛してもらいたい、「何も飾らなくても、そのままで素敵な女性だ」と言われたいと思っています。
女性の満足度を上げたい時は、彼女の良い部分を沢山褒めて自信を持たせるようにしましょう。

むすび

不倫相手として考えた時にイケメン男性はむしろ「女遊びが激しそう」「不倫は遊びだと思っていそう」と思われてしまい敬遠されることも多くあります。
「見た目が良くない自分と不倫をしてくれる女性なんているはずがない」なんて落ち込まずに、自分の良い部分を磨き、女性を満足させるテクニックを身に付けましょう。

単純な事ですが、「自分がされて嬉しいことを相手にもする」ことを繰り返せば必ず上手くいきます。
素敵な女性と、本気の不倫を楽しんで下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。