不倫は純愛

セックスから始まった不倫で幸せになる5つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お互いの気持ちを確認し合うことなく、セックスがきっかけで始まった不倫。
愛し合うこと、信頼し合う気持ちがなければ不倫関係を長続きさせることは出来ないし、セフレなのか恋人なのかはっきりしない状態で居続けることには不安があるものです。

セックスから始まった不倫でお互いが幸せになる為には、どうすれば良いのでしょうか?

セックスから始まった不倫の注意点

セックスから始まった不倫は、相手に依存する前に充分に自分と相手の気持ちを確認しなければいけません。特に女性は、一度体を預けた男性のことを「好き」と錯覚してしまう癖があります。
もちろん、セックスをしたことで相手の優しさや頼りがい、愛情を強く感じて心惹かれた、というのであれば良いのですが、セックス中の胸のドキドキを恋と勘違いしていないかどうか、改めて自分の本音を確認しましょう。

その上で、相手にもその気持ちを伝えます。
「好きです」ときちんと言葉に出して伝えなければ、相手もあなたがセックス目的で自分と付き合っているのか、本当に愛し合っているのかが分かりません。

また、セックスがきっかけで不倫関係になったからと、セックスに拘ったデートをしないように注意しましょう。
「セックスありき」でデートをするのではなく、セックスがなくても2人で一緒にいるだけで楽しいと思える時間を作ってください。

デート中は相手の様子を良く観察し、「セックス無しの時は女性をどう扱うのか」に注目してみましょう。
ホテルに行かなくても真摯に愛を伝えてくれる彼こそが、本物の恋人です。

意地を張らずに素直になる

告白をされていないから相手の本当の気持ちが分からなくて、愛されている自信が持てず不安になるかもしれません。
でもその状態でも、「どうせ私はセフレだから」とひねくれたり、「セフレでも構わない」と意地を張ったり開き直ってはいけません。

自分自身が「セフレでもいい」と諦めてしまうと、相手にもその気持ちが伝わってしまい、2人の関係はそれ以上発展しなくなってしまいます。

「今はセフレでも、いつか恋人になる!」と思うのであれば、「いつか」ではなく「今」恋人になりたいと素直に言いましょう。

もし相手からセフレのように扱われていると感じたら、お付き合いを中断して一度相手から離れましょう。
そのまま何も連絡がないようであれば彼の愛は偽物だったということです。

uranaiadb1

お互いの理解を深める

お互いのことを知り合う課程を飛ばして、心よりも先に体を重ねた2人。
互いのことを知らないままでは良い不倫は出来ません。

将来のことはどう考えているの?家庭は上手くいっているの?いつから私のことを良いと思っていてくれたの?と気になることをどんどん聞きましょう!

また、相手のことを聞き出すばかりではなく、自分のプライベートについても教えてあげてください。
不倫相手のことを深く知るというのは、信頼と安心に繋がります。
沢山デートをして、積極的にコミュニケーションをとりましょう。

恥じらいを忘れない

女性にとって、セックスというのは恥ずかしさがある行為です。
自分の全てを相手にさらけ出すのですから、当然です。
しかし、一度セックスをしてしまえば自分の全てを受け入れてくれた相手に対する安心感が生まれ、次からはいくらか恥ずかしさがなくなります。

でも、恥じらいをなくしてはダメ!
開き直らずに、女性らしい奥ゆかしさと上品さは常にアピールしましょう。

また、セックスがきっかけで不倫がスタートしたということは、そのセックスでお互いが満足出来たという証拠です。
だからといって、セックスに依存しないように注意しましょう。

自分から離れていきそうになった彼をセックスで繋ぎ止めようとしたり、相手のご機嫌を直す手段としてセックスしてはいけません。
あくまで2人は愛し合っていて、その愛情を伝え合う為にセックスをするんだという気持ちを忘れないで下さい。

純愛を信じる

心が通じ合うよりも先に体を繋げたカップルが恐れるのは、「自分が本当に愛されている自信持てない」という点です。

恋人が自分の心を愛してくれているのか、それとも体に興味があるだけなのか、分からないまま不倫がスタートしてしまいます。
セフレなのか不倫なのか曖昧なまま既婚者と関係を持つというのは、心にストレスがかかります。

そこで、「セックスから始まった不倫」だということは、頭の中から一旦取り除いて下さい。
「セックスがきっかけで」ということを引きずっている間は、どうしても不安になってしまいます。

デート中の恋人の様子を良く見ていれば、自分が本当に愛されているのかどうかは分かるはず。
愛されている自信を持って、不倫とセックスを楽しみましょう。

むすび

お互いの気持ちを伝えあっていないのに、いきなりセックスをするなんてことあるの?と思うかもしれませんが、以外にもこのパターンは多いんです。

不倫を始める時には、勢いときっかけが絶対に必要。
リスクがある恋ですから、「えいやっ!」と不倫関係に飛び込む勇気を持てなければなかなか始められないんです。

セックスは、不倫を始めたくても始められずにいた男女を結びつけてくれるきっかけのようなもの。
不倫関係になった後は、2人なりの幸せを探しながら良いお付き合いを長く続けてください。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事