不倫は純愛

不倫相手の彼女に「重いから別れたい」と言われた時の解決法(男性向け)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きな不倫相手の彼女のことを絶対に手放したくない!つい彼女の事を束縛したり、気を引くために高価なプレゼントを贈ったりしてしまう男性。
それが愛情の証であることは女性も良く分かっているのですが、あまりにも長く続くと、彼女にとってはプレッシャーやストレスになってしまいます。

「あなたの気持ちが重すぎて辛いから、別れたい」と彼女に言われてしまった時、どのようにすればお別れを回避して関係をやり直すことが出来るでしょうか?

「気持ちが重い」ことは悪くない

「重い」と言われた時に、「彼女の事を愛し過ぎてしまった!」と反省する必要はありません。
女性にとって愛されるのは幸せなことです。

不倫だからなんて関係なく、どんな時でも一番に愛されたい、純愛を貫きたいと思うのが女性の本能です。
例えば、彼女は離婚を望んでおらず、「このまま不倫関係を継続していきたい」と思っているのに、男性の方が「彼女のことだけが大好き!今すぐにでも離婚して、彼女と一緒になりたい!」と発言してしまったら、それは彼女にとってプレッシャーになります。

愛情の量はそのまま、彼女と一緒に居ることを楽しめるように心掛ければ、全く問題はありません。
彼女が嫌がっているのは、あなたの「重すぎる愛」ではなく、「重すぎる愛情表現」なんです。

これまでの行動を振り返って、反省する

女性が「重すぎる」と感じる愛情表現をしてしまっていないか、これまでの自分の行動を振り返って反省しましょう。
良くあるのは、デートとセックス、そしてメールや電話の回数が多すぎることです。

特にセックス回数が多すぎるのは、女性の身体に負担をかけます。
彼女の身体を気遣ってセックスをしているつもりでも、気付かないうちに行為に夢中になり、つい彼女に無理をさせてしまった、なんてことはありませんか?
「彼女のことを本当に愛しているから、つい我を忘れてしまった」のかもしれませんが、身体のどこかが痛くなったり、次の日まで影響するようなセックスは女性にとって重すぎるんです。

メールや電話だって、あまりにも量が多すぎると対応するだけで大変です。
不倫関係は接触すればするほど不倫バレの危険性も高まります。
彼女が安心して、気持ちよくお付き合い出来る距離感を維持できるよう、自分の行動を見直しましょう。

uranaiadb1

心配し過ぎるのを止める  

                         
大好きな彼女が、他の人と浮気をしていないかな?自分以外の異性と親しくしている様子を見ると、心配になってしまう。
また、自分の行いで彼女を嫌な気分にさせていないかな?嫌われてしまったらどうしよう…。
等、行き過ぎた「心配」は彼女に「面倒くさい」と思われてしまいます。

愛しているから心配で、つい構い過ぎたり束縛したくなったりしてしまいますが、やはり何事もほどほどでなければいけません。
彼女の事を全く心配しない、何の不安もない、というのも寂しいものですが、限度を超えると重すぎます。

不倫恋愛は、日常生活と恋愛とのバランスを上手くとらなければ長続き出来ません。
彼女のプライベートに踏み込み過ぎるのは、マナー違反です。
彼女が1人で自分磨きを頑張ったり、仕事に集中できる時間を奪ってはダメ。

強すぎる束縛は必ず彼女を不満にさせてしまいますし、逆に「どうして私のことを信用してくれないの?自分が何かやましいことを隠しているからじゃないの?」と男性に対する不信感を持たせてしまいます。
「愛しているから、信用している」と大きな心で彼女を見守りましょう

彼女を置き去りにしない

自分の愛情ばかりが先走って、彼女の心を置き去りにしていませんか?
「自分がこんなに彼女のことを愛しているんだから、彼女も同じように想っていてくれているはず」と考えるのは完全な妄想です。

愛し方は人それぞれであり、「不倫恋愛の理想のイメージ」も全く同じではないんです。
男性の愛が大きすぎて、「いずれは不倫相手の彼女と一緒になりたい」と思っていても、彼女の方は「期間限定の不倫」と考えているかもしれません。

自分は期間限定だと思っているのに、相手から「早く結婚しよう」と迫られたら、大きすぎる愛情を恐怖に感じて別れたくなってしまうのは仕方のないこと。
彼女の気持ちを置き去りにして自分一人で突っ走ってしまうことのないよう、これから先どんな風に付き合いたいと思っているのか、将来はどんな関係になりたいのかをじっくり話し合いましょう。

むすび

いかがでしたか?彼女に「重すぎる!」と言われてしまった男性には、当てはまる項目が必ずあったはずです。

彼女に言われた言葉を真摯に受け止め、これからは彼女の気持ちに寄り添いながらお付き合いを続けていきたいことを訴えましょう。
別れたいと思った原因をしっかり説明してくれたということは、「そこさえ直してくれるのであれば、まだ不倫関係を継続出来る」という気持ちが彼女の中にある証拠です。

「こんなにお前のことを愛しているのに、重いなんて、酷い!」なんて怒ってはしまっては絶対にダメですよ。
自分の気持ちを反省して、これからは彼女の話をしっかり聞くように心がけて下さいね。
大好きな彼女を手放さず、楽しい不倫を続けていけるよう応援しています。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事