不倫は純愛

不倫中、大切にしてもらえる女性に共通する5つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乗り越えなければいけない壁は沢山あるけど、お互いのことを大切に思いながら、愛し合える不倫をしたい。
でも、男性は付き合い始める前はとっても優しくしてくれるしテンションが高いけれど、お付き合いが長くなるうちに段々と気持ちが冷めてきてしまうもの。

長くいつまでも愛されて大切にしてもらうために、自分磨きをしましょう。

常に明るく、自然な笑顔

まずはやっぱり表情は大切です。
つまらなさそうな顔や、イライラしている表情を見せる彼女の事を「大切にしたい」と思う男性はいません。
いつも朗らかで愛らしい笑顔を見せてくれる彼女なら、男性は「この笑顔をずっと守ってあげたい」と思い、女性が傷ついたり悲しい思いをしないように一生懸命大切に扱ってくれます。

注意しなければいけないのは、男性は意外に女性の表情をしっかり観察している、ということです。
彼と目が合っていなくても、彼の方はあなたのことをさりげなく見つめています。

男性は女性の気持ちを察するのが苦手ですし、言葉の裏側を読み取るのも下手ですが、その分「女性の表情や態度」を観察してなんとかヒントを得ようと努力するものです。
いつどんな時に彼に見られても平気なよう、常に口角を上げ、優しい目つきでいるように心掛けましょう。

自分の気持ちを素直に表現できる

不倫に我慢と冷静さは絶対に必要!自分の我儘で相手を振り回すようなことをしていては、不倫は長続きしません。
でも、彼にもっと大切にしてもらいたいと思うのなら、自分の気持ちを素直に表現するテクニックを身に付ける必要があります。
何故なら、男性は女性の気持ちが分からないものだから。
会えない間、どれほど寂しい思いをしていても、連絡をしたいのを必死に我慢していても、その気持ちを言葉にして伝えない限り、男性には分かってらえません。

「大切にしてもらう」というのは「守られる」という意味です。
あなたが本当に辛い時や悲しい時、1人きりで耐えるあなたは寂しくてやるせない気持ちになるでしょうが、そんな彼女の気持ちに気付くことが出来ず、大事な恋人の事を守れなかった彼の方も、悔しさと自分への情けなさを感じるんです。

「最近会えてないから、寂しいな」「辛いことがあって、ちょっとでも良いから声が聞きたいな」と、自分の気持ちをきちんと彼に伝えるクセをつけましょう。

uranaiadb1

しっかり自立している

恋人に大切にされたい、守ってもらいたい、と思っても、彼に頼りっきりになってはダメ!
男性が守りたいのは、「ありのままで素晴らしい、そのままの彼女の姿」です。

男性が「不倫相手を大切にする」のは、仕事を頑張っている彼女を応援したい、いつでも素敵な笑顔で居て欲しい、楽しいデートをすることで心身ともに満たしてあげたい、という意味です。
「頼りなくてだらしない女性を、自分の手で救ってあげたい」とは思っていません。

彼の家族や周囲の女性に嫉妬するのを慰められたり、金銭的に援助してもらうというのはただの「甘え」です。
彼に思いっきり大切にしてもらう為にも、きちんと自立しましょう。

周囲への感謝の気持ちを忘れない

男性から大切にされる女性は、感謝の気持ちを伝える習慣を持っています。
「大切にしてくれてありがとう」「私のことを気遣ってくれてありがとう」と、こまめに彼に感謝の言葉を言います。

そしてさらに、男性に超大切にしてもらえる愛され女性は、恋人だけではなく家族や仕事仲間、友達への感謝の気持ちも忘れません。
不倫バレを警戒して必要以上に他人と距離をとったり、恋人以外の男性は完全にシャットアウトするなど、他人を拒絶する行為をとってはいけません。

「いつも私の事を気にしてくれてありがとう」「助けてくれてありがとう」と言われれば、また次も何かあったら手助けしてあげよう、という気持ちになるのが人間です。
周囲への感謝の気持ちを忘れず、恋人以外の人間からも大切にしてもらえる真の「愛され女性」を目指しましょう。

男性の「繊細さ」を受け入れる

男性だって、「不倫相手の恋人に大切にされたい」と望んでいることを理解しましょう。
自分ばかり大切にされたいと必死になって、男性の気持ちを無視するのは絶対にダメです。

「男は女よりも強いんだから、女が男を大切にするなんておかしい」「向こうは結婚していて家庭があるんだから、私が彼を守ってあげる必要なんてない」なんて考えるのは大きな間違い。
不倫中の男性は、仕事に家庭に不倫に、多くのストレスを抱えながら生活をしています。

仕事と家庭は男性にとってプレッシャーのかかることですが、不倫の恋人は違います。
「愛情」だけで繋がっている、特別な関係です。
男性も女性と同じように、毎日を喜んだり傷ついたり悲しい思いをしながら過ごしています。
男性の「繊細さ」を受け入れ、彼の事を大切に守りましょう。
お互いの愛情と信頼がより深まり、とっておきの純愛不倫が出来ちゃいますよ。

むすび

大切にされたいのであれば、彼が「守ってあげたい」と思うような魅力的な女性になるのが一番手っ取り早い方法です。
彼の気持ちを変えようとするのではなく、自分が「男性が守りたいと思うような女性」になる為の努力をしましょう。
恋人からの愛を沢山感じることが出来る、素敵な不倫をして下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事