不倫は純愛

W不倫が終わるのはどんな時?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

W不倫はとても継続しやすい関係です。
お互いに家庭を持っていることで、相手の立場を理解しやすいですし、家族行事などのイベントの時に不倫を少しお休みすることで、メリハリをつけてお付き合いをすることが出来ます。

恋人と離れている間は家族との時間を楽しめるので寂しいと感じることがなく、お互いにとってメリットが多い素敵な不倫です。
相手に離婚を迫られたり、結婚を意識させられるなどのストレスがないことも魅力です。
しかし、そんなW不倫も永遠に続けることは難しく、多くの場合いずれお別れの時を迎えます。
W不倫が終わるのはどんな時で、何がきっかけになるのでしょうか?

関係がマンネリ化してしまった時

W不倫はそれぞれの家庭の存在を尊重し、プレッシャーを感じることなく安定したお付き合いが出来るのが魅力です。
不倫関係であることのスリルを感じることも出来、スリルと安心のバランスが非常に良いというわけ。

不倫休止期間を適度に取れていたり、連絡頻度がそれほど多くなくて常に新鮮さがあるデートを楽しめているカップルなら良いのですが、お付き合い期間が長くなり、スリルやトキメキをなくしてしまったカップルにはお別れが近づいてしまいます。
また、いずれ結婚するわけではなく、ずっと恋人のままでいるという先の見えない関係に、「付き合う意味」を見出だせなくなることもあります。

子供が出来た時

どちらかの家庭に子供が出来た時、お別れを決意するW不倫カップルは多くなります。
子供が生まれることで親としての責任感や家庭への愛情を強く感じるようになり、「不倫をすることのリスク」をリアルに意識し始めるからです。

単純に、赤ん坊が家庭にいることで自分の時間がとれなくなり、不倫をしている暇がなくなったということもありますし、生まれてきたばかりの我が子に愛情を注ぐようになり、不倫を止めなければいけないという気持ちが強くなることもあるでしょう。
子供の誕生は自分自身と不倫について考え直すきっかけになります。

また、もし不倫カップルの女性自身が妊娠した場合は、「夫と恋人、どちらの子供か分からない」なんて恐ろしい事態になることも。
しっかり避妊出来ていたとしても、「もしかして」という恐怖はなくせないものです。
不倫エッチをする時は、完璧過ぎるくらい完璧に避妊をして下さいね。

時間的、金銭的に余裕がなくなった時

仕事が忙しくて不倫デートをする時間がないとか、さまざまな理由で不倫デートに使えるお金の余裕がなくなった場合に、不倫を打ち切るW不倫カップルがいます。
W不倫カップルは「自分達の不倫が原因で家庭に迷惑をかけてはいけない」と意識出来ており、無理や無茶をしてまで不倫を続けようとはしません。
特に主婦はお金に対してシビアで、家計簿でしっかり計算しながら不倫をしていることも。

不倫をすることでメリットよりもデメリットが多くなったと感じたら、不倫を卒業するタイミングです。
例外として、家事や育児をこなしながら仕事もしている忙しい兼業主婦は、肉体的ではなく精神的に恋人に頼りたいと望んでいます。
この場合は時間やお金がなくても、メールのやりとりや電話をすることで精神的に満たされるW不倫を楽しめます。

転勤等で遠距離になった時

遠距離不倫は人によって向き不向きがありますが、W不倫カップルには少々難易度が高いです。
付き合っている相手が遠い土地に行ってしまうという事実は、寂しがり屋だったり恋人依存症の人にはとても辛い事実です。

遠距離で関係を続けていこうとしても、なかなか上手くいかないでしょう。
また、転勤して行った方も、家族と一緒に新しい土地に慣れるのに必死で、不倫相手のことを考えられなくなってしまいます。
転勤や引っ越し、転職や出産など、生活が大きく変化するタイミングはW不倫が終わるきっかけになりやすいものです。

夫婦としての目標が出来た時

不倫相手との関係ではなく、夫婦としての関係の変化がきっかけでW不倫が終わることもあります。
「新築の家を建てよう」「本格的に親の介護と向き合おう」など、夫婦が力を合わせて乗り越えなければいけない目標と向き合った時、不倫をしている場合ではなくなります。
夫婦関係を改めて見直し、絆を強めていかなければいけない時期は、不倫はお休みになります。

とは言っても、不倫相手に依存している場合はお別れすることが出来ず、「夫婦関係」「不倫」の間で精神的に不安定になることも。
恋人と相談しあい、支えあいながらこれからのことについて考えてみましょう。

むすび

不倫をする時に大切なのは、やはりお互いが楽しみながら満足できる関係で居続ける、ということです。
不倫関係が終わるきっかけは様々ありますが、2人が納得出来るゴールにたどり着けるようしっかり相手と向き合う気持ちが大切です。

ケンカ別れをしたり、嫌な思い出を残してサヨナラをするのは悲しいことです。
お互いの幸せを願い、心の底から「W不倫最高だった!」と思えるようなゴールを目指しましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事