W不倫の彼から突然別れを切り出された!どうすれば回避できる?

スリリングでドラマティック、夢の中にいるような特別な恋愛を楽しむ既婚者と独身者の不倫とは違い、既婚者同士のW不倫は安心感や信頼感で成り立っています。

勿論、お互いに離婚を成立させて結ばれたいと願っているW不倫カップルも存在はしますが、多くのW不倫カップルは「今だけでも良いから、家庭から離れて本当に好きな人と繋がる時間を持っていたい」という気持ちでお付き合いをしています。

本物の愛情と信頼関係で結ばれているW不倫カップルがお別れを決意するのには、必ずそれなりの理由があります。
お互いの家庭を尊重しながらお付き合いをすると決めている以上、片方が不倫の終わりを宣言したら、無理には追いかけないのが鉄則です。

これからご紹介する方法は、どうしても恋人への気持ちを諦めきれなくて、もう1度だけ彼に考え直してみて欲しい時に試してみて下さいね。

愛情がなくなったわけではないことを確認する

もし彼がお別れを決意した理由が、女性への愛情を全て失ってしまい、何の興味も持てなくなってしまったからだというのであれば、悲しくてもお別れを受け入れるしかありません。
しかし、お互いにまだ愛しいと思う気持ちを持っているのであれば、お別れを考えなおす余地は十分にあります。

彼のことを心から愛していると素直に伝え、自分のことをどう思っているのか、愛情に近い「情」を持っているのかどうか、相手の本音を聞きましょう。
「愛情ではないけれど、友情を感じている」と言ってもらうことが出来れば大丈夫。
これまで2人で良い関係を続けてきたことを確認し合い、これからも同じように仲良しで居たいと説得しましょう。

この時、例えば「あなたが指定した日に必ずデートに行くから」とか「これからは全てあなたの都合の良いように行動するから」なんて、言いなりになるような態度を見せてはいけません。
あくまで「2人の相性の良さ」を強調し、一緒にいることで得られるメリットを説明しましょう。

彼が「別れたい」と言いだした理由を理解しつつ説得する

彼が「別れたい」と言いだした時、相手の感情を頭ごなしに否定してはいけません。
別れたいと言いだすからには、相手にはそれなりの事情があるんです。
そこを否定してしまうと、「自分の話を全く聞いてくれない」「我儘で自分勝手な女だ」と悪いイメージを持たれてしまいますし、不信感に繋がります。

なぜ別れたいと思ったのか、相手の話を詳しく聞き、その理由を受け止めた上で解決策や妥協案を提示しましょう。
例えば、「妻に不倫を疑われていて、バレそうだからもう終わりにする」と言うのであれば、「不倫の証拠になるものをお互いに全て捨てて、しばらくの間冷却期間を設け、妻の疑いが晴れたところで復縁するのはどう?」と言うようにです。

相手の理由を全面的に受け止めた上で、適切な解決策を提案できるかがポイント。
どうしてもクリアできそうになり問題なら、「恋人関係をいったん解消して、友人関係からまた始めてみる」というのもアリです。
相手との関係が少しでも残っていれば、復縁のチャンスはいくらでもあるんです。

しばらく冷却期間を取り、2人の間柄を見つめ直そう

もし上手い具合に「別れない」と決まった後でも、しばらくはテンションを落としたお付き合いをしましょう。
この時期、彼は「彼女に説得されて別れないという決断をしたけれど、本当にこれで良かったんだろうか」という疑問を常に持っています。

別れずに済んだことが嬉しくてハイテンションになったり、彼に嫌われないようにと気持ちが焦ったままデートをしてしまっては絶対に失敗します。
それよりも、メールやLINEなど、考えながら返事を出来るツールを使って、これまでよりも丁寧に、慈しみを持って彼の話を聞く機会を作りましょう。
次のデートまでは、それまでの1.5倍のスパンを開けて下さい。
例えば、今までは2週間に1度デートをしていたのであれば、次回のデートは3週間後にします。
わざと「会えない時間」を作ることで、改めて恋人への執着と愛情を思い出してもらう作戦です。

「やっぱり別れなくて良かった!」と思わせる工夫

別れの危機を乗り越えた後は、むしろピンチをチャンスに変えましょう。
「やっぱり別れなくて良かった、彼女は本当に素敵な人だ」と彼に思わせることで、恋人としての存在感を一層高めることが出来ます。

第一に、彼の邪魔にだけは絶対にならないこと。
男性がW不倫関係を解消しようと思うきっかけは、多くの場合「不倫が原因で、家庭に何かしらの影響が出てきたから」です。
そこで、これからは不倫と同時に彼の家庭関係も上手くいくように調整と配慮を心がけましょう。
彼が家庭を大事にしたい時はその邪魔をしない、不倫バレしないようにやり過ぎなくらい徹底して証拠隠滅をする、自分の家庭と家族のことを大事にする、等など、W不倫の基本ですが、大切なことです。
家庭を大事に出来てこそ、W不倫も長続きするんですよ。

むすび

W不倫相手の彼にお別れを告げられた時、しつこく縋るのは逆効果です。
立派な大人らしく、落ち着いた態度で話し合いをしましょう。
日頃から、信頼と愛情を無くさないお付き合いが出来ていれば、お互いの主張を聞きながら、2人にとって一番良いと思う結論を導き出すことが出来ます。

「不倫なんて…」とやけになったりせず、真摯な思いでお付き合いを楽しんで下さいね。
お別れを回避して、これからも彼と楽しい時間を沢山積み重ねていけますよう、応援しています。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。