不倫は純愛

いつまで待てばいいの?「もう少し待って」ばかり繰り返す彼との不倫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚男性と不倫中の女性が良く言われるけれど、言われても喜べない言葉の第一位は「妻とは離婚するから、もう少し待って」という言葉ですよね。
奥さんと離婚すると言われて、彼の愛を感じて嬉しい反面、離婚というハードルの高さから「本当に離婚してくれるの?」「もう少しって、いつまで?」と思わずにはいられません。

待っている期間が長くなればなるほど、自分を引き留めておく為に嘘を吐いているだけで、本当は離婚をするつもりなんてないんじゃないの?と疑ってしまいます。
1度疑い始めてしまうと疑問はどんどん大きくなり、ちょっとしたことでも彼を信じられなくなってしまいます。
不安な気持ちが膨らむと、心から不倫を楽しめなくなりますよね。

これからも楽しみながら純愛不倫を続けていくために、彼の「もう少し待って」という言葉との付き合い方を見直してみましょう。

そもそも彼の離婚話は本当に進んでいるのか?

一番気になるのは、そもそも彼の離婚話は本当に進んでいるのか?ということですよね。
まずは、彼に離婚する気が本当にあるのかどうかを見分けましょう。
チェックするポイントは3つ。
彼の貯金と、仕事と、夫婦関係です。

離婚をする時や離婚後は当然多くのお金が必要になります。
これまでの生活を清算し、夫婦がお互いに新しい生活の基盤を作らなければいけません。
離婚に向けて彼がしっかり貯金をしているのか、お金の管理はどうなっているのかを聞き出しましょう。

また、離婚を真剣に考えている彼は、仕事に一生懸命になります。
離婚後も自分の生活を支える為に、仕事は絶対に必要だからです。
離婚前の今だからこそ、しっかり仕事に打ち込んでおかなければいけません。

そして、夫婦としての話し合いがきちんと出来ているのかも重要です。
「妻とは別居状態で、ほとんど顔を合わせることはない」なんて状況では、離婚に向けての家族会議が進まないからです。

この3つをチェックして、彼の離婚の進捗状況を考えてみて下さいね。
「離婚なんて彼が出来るわけない」「奥さんが納得するはずない」という妄想に囚われず、彼ときちんと話をして、事実を見つめて判断しましょう。
離婚をする、という彼のことを恋人である女性が信じることが出来なければ、お互いに辛い思いをしてしまいます。

彼の「もう少し」ってどのくらい?

離婚をすると言う彼の、「もう少し」が具体的にいつまでなのか分からないと不安になりますよね。
彼が具体的に「いつまで」と言えないのは、誤魔化しているわけではなく、本当に日程が未定で、彼自身にも分かっていないからです。
きちんとした日付が分かっていれば、必ず教えてもらえます。
離婚が成立するまでには、多くの話し合いと手続きが必要です。
何かのきっかけがあってあっという間に上手く行くこともありますし、交渉が決裂して長い時間がかかるかもしれません。

離婚は一人で出来るものではないということを良く理解し、「いつまでなのか具体的に教えて!」なんて彼を追い詰めることのないようにしましょう。
また、真面目で真摯な性格の男性ほど「もう少し」という言葉を使います。
具体的な日付を言って彼女を期待させ、もし上手くいかなくなったら悲しい思いをさせてしまう、と考えてしまうからです。
女性を悲しませない為に、「もう少し」という曖昧な表現を使います。

彼に押し付けるのではなく、2人で乗り越える努力を

離婚に向かうまでの道のりを、彼一人に任せっきりにするから不安になってしまうのかも。
離婚の話し合いは夫婦2人でするものですが、あまりに大きな出来事なので彼1人で抱え込むにはプレッシャーが大きすぎます。
離婚の手続きの大変さや、家族会議の憂鬱さなどを素直に相談出来る相手が彼にはいないかも。

離婚が成立するまでの計画を恋人である女性が共有し、彼の悩みや愚痴を聞いてあげる機会を作りましょう。
具体的な進捗を報告してもらうことで女性は安心することが出来ますし、男性は愚痴を言うことでストレスが減少します。
本格的に離婚話が進みだすと、相手の妻が不倫を疑ったり、不倫がバレている場合は相手女性に慰謝料の請求がくる場合があります。
彼だけではなく、自分自身にもリスクがあると、気持ちの上で覚悟をしておきましょう。

離婚待ち期間の過ごし方

彼に離婚の決意があると分かっても、「もう少し」という期間が定まらないことが理解できても、やっぱり待っている間は不安になってしまいますよね。
「待っている」ことを意識し過ぎないよう、メリハリをつけた不倫をするように心がけましょう。

彼と会っている以外の時間は自分の為に使って下さい。
これまで以上に仕事に打ち込んだり、彼に愛され続けるための自分磨きの努力を続けることです。
離婚が成立するまで長い時間がかかるかもしれません。
その間、彼に飽きられない為、また恋愛テンションを落とさない為の工夫をたくさんして下さいね。

むすび

「で、結局いつまで待っていればいいの?」と思うかもしれません。
待つのを止めることはいつでも出来ます。
待つと決めたのであれば、「いつまで」なんて焦らず、気持ちを強く持ってドンと構えて待っていましょう。

愛し合っている2人であれば、必ず離婚を成立させ、幸せな結末を迎えることが出来ます。
彼と自分の愛を信じて、これからも頑張りましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事