不倫は純愛

「頼りない既婚者」と不倫すると不幸になる理由4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男らしくて、女性を常に力強くリードしてくれる、男気が溢れた頼りがいのある既婚者も素敵だけど、ちょっと女々しくて頼りない男性も可愛らしくて母性本能をくすぐられます。

頼りない男性とは、自分に自信が無く、何を前にしても迷いがちで決断力が無く、家では奥さんの尻に敷かれて外では他人の意見に流されてしまうような気弱な人のことを言います。

頼りない男性は女性に無茶を押し付けたり我儘を言うことがないので、女性が恋愛のリードを取りやすいという良い点もありますが、その反面、彼が頼りない故に不倫恋愛で困ってしまうこともあるんです。

デートに誘ってくれない

まず、自分に自信が無く、また決断力もない男性は、不倫相手の女性をデートに誘えません。
断られたらどうしようと不安になったり、彼女が好むデートをプロデュースする自信が無いので、つい気が引けて彼女から誘われるのを待ってしまうんです。

なかなか声を掛けてくれない彼の控えめな態度や、いつも自分からデートに誘わなければいけないというプレッシャーから、女性は物足りなさや不満を感じるかもしれません。
デートのエスコートをしてくれない彼に代わって、デート場所をいちいち決めてあげなければいけないことも面倒です。

しかし、彼は心の底に女性をデートに誘いたいという気持ちを必ず持っています。
「たまにはあなたから誘って」「あなたの行きたいところに行こう」と優しく声をかけ、彼の方から誘いやすいように促してあげましょう。

離婚を決意してくれない

頼りない既婚者と不倫をしていて最も不満に感じるのは、彼が離婚を決意してくれそうにない、という問題でしょう。

弱気男性の多くは、妻の言うことに逆らえません。
今の家庭に不満を感じていても、もし妻と離婚をしたことが自分の人生に悪いように影響したらどうしようとか、本当に上手く離婚出来るのかなど深刻に考え過ぎ、結局離婚を決意出来ないままに時間が流れてしまいます。

そんな彼に無理矢理離婚させようとしてはダメ。
無理強いをするのではなく、「どうなっても、私があなたを支えて上げるから」「幸せになる為に、2人で頑張っていこうよ」とサポートする姿勢を見せて彼を安心させて下さい。

uranaiadb1

愛情表現が少ない

男らしい男性は、自分の感情をストレートに表現することが出来ます。
勿論、恋人への愛もその都度素直に伝えてくれます。

逆に、頼りない既婚者は女性を力強く引っ張ったり、自分の意見を伝えることも苦手なので愛情表現は控えめ。
派手なプレゼントをしたりキザなセリフを言ったりなんて恥ずかしくてとても出来ませんし、素敵なデートをしていても途中で恥ずかしがってしまい、ロマンティックな雰囲気作りが下手です。

女性としては、沢山愛されたいし、恋人同士らしい甘い雰囲気のデートをしたいと思うのが当たり前です。

でも、そんな不器用なところも彼らしさです。
愛情表現は苦手ですが、分かりにくいなりに一生懸命丁寧に自分の愛情を伝えようとしてくれます。
彼の言葉をじっくり聞き、気持ちに寄り添うことを心掛け、彼の愛情をしっかり受け取って下さいね。

「不倫の終わり」を決めてくれない

頼りない既婚男性と不倫中、女性がどうしても気になってしまうのはやっぱり彼の「本音」ですよね。

いずれ離婚する気があるのかないのか、自分との不倫をいつまで続けるつもりなのか、将来的にどんな関係になっていきたいのか等、気になる質問に対してきちんとした答えを出してくれません。

気弱な男性は、女性に対して「君が決めて」「僕が決める資格はないから、君に任せる」と大切な決断を女性に押し付けてしまうこともよくあります。
全てを女性が決めなければいけない、というプレッシャーが重くのしかかります。

しかし、目標とする「ゴール」を1人きりで決めるのはやっぱりおかしいですよね。
愛し合う2人の結末は、2人共が納得出来るものにしたいはず。

離婚する気があるのかないのか、本当は自分のことをどう思っているのか等、気になっていることは辛抱強く会話を繰り返し、時間をかけてでも彼の本音を聞き出す努力をしましょう。

むすび

ネガティブなことばかりご紹介してしまいましたが、頼りない既婚男性と不倫をすることは悪いことばかりではありません。

頼りないように見える男性の多くは、女性に対してとても紳士的です。
女性の悩みや不安を真剣に聞いてくれる優しい彼と、何気ないお喋りをするだけで心は癒されます。

選択や決断を女性に委ねてくれるので、男性のペースに振り回されることなく、女性都合で不倫を進められるので、恋愛をリードしながら自分の理想の不倫を追及していきたい、というタイプの女性には理想の相手です。

頼りない彼の態度を何とかしたい!という場合は、とにかく彼に自信を取り戻させることです。
見た目も内面も、とにかく彼の魅力的な部分を見つけて沢山褒めて、彼のテンションをアゲましょう。
その上で、「あなたを頼りにしている」とオネダリをし、少しずつ女性をリードするように誘導します。

小さなことの積み重ねで、人間は変化します。
「頼りない男性なんてつまらない」なんて言わずに、愛情をもって彼とのお付き合いを楽しみましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事