禁断!教師と保護者の恋の行方

子供の教育を担当する職業についているはずの「教師」が、子供のお手本になるとはとても言えないような不祥事でニュースになることがあります。
「子供達を教え導く仕事をしたい」と立派な希望を持って教師になったはずなのに、どうして誰にも許されない「保護者との恋」に落ちてしまうのでしょうか?

それには、教師ならではのストレスが関係しています。
「子供達に尊敬されるような、立派な人間でなくてはならない」という重圧への反動から、反社会的行動への憧れを抱いてしまうことがあるからです。

人はあまりにも大きすぎるストレスに晒された時、思い切ってハメを外したくなってしまうもの。
また、恋をする相手が同じ教員か保護者しかいない、という職場環境も、教員を不倫に走らせる原因の1つでもあります。

意外に多い!教師と保護者の不倫

教師と言えば、様々な性格の子供達に平等に接する大らかで広い心と強いメンタルを持ち、子供達を正しい未来へ導くべき崇高な役割を担っている素晴らしい人物、と思われがちですが、そんなことはありません。
実際のところ、教師だからと言って特別に清らかな心や強靭な精神力を持っているわけではなく、他の職業についている人たちと変わらない、ただの人間です。
好みの異性と出会えばそれが生徒の保護者であっても一目ぼれをすることはありますし、性欲だってあります。

また、教師の仕事は想像するよりもずっと過酷で、残業も多いし、ストレスも多く抱えています。
ストレスのはけ口として教師が生徒の保護者と不倫をしている、なんて話は、表面化しにくいだけで意外にあるものなんです。

教師と保護者の不倫がバレにくいのは、流石に世間体が悪すぎるから。
お互いに不倫バレしないよう最大限に注意するので、周囲に気付かれにくいんです。

教職はとにかく忙しくてなかなかデートをする時間は作れないものですが、その「会えない切なさ」がより一層2人の感情を盛り上げ、情熱的な不倫関係へと発展していきます。

禁断の恋に落ちるきっかけは?

教師と保護者が恋をしてしまうきっかけは、やはり子供の進路相談で何度も顔を合わせる時。
問題児を持つ親ほど、「先生、うちの子は大丈夫でしょうか」「先生、相談に乗って下さい」と繰り返すうちに教師に依存し初め、2人きりで話す機会が多くなるうちに恋に落ちてしまいます。

また、子供の進学先を気にする親の中には行き過ぎた「親心」で、なんとかして良い内申点を付けてもらおう、推薦会議で我が子に有利な発言をしてもらおうと、教師を誘惑する親もいます。

それらのきっかけが無かったとしても、今度はクラブ活動や授業参観、体育祭等のイベントで教師と保護者が親しくなることがあります。
子供と一緒に汗を流しながらイベントごとを成功させようと奮闘している教師の姿を見て、思わずトキメいちゃった!なんていうのは良くあることです。

最近ではLINEを使って誰とでも気軽に繋がれるので、教師と連絡先を交換してそこから関係を発展させることが出来ちゃいますよね。
若くて頼れるイケメン教師に保護者が恋をするきっかけは、いくらでもあるんです。

不倫

教師が不倫をしてしまう理由

保護者と不倫をしてしまったら大きなペナルティを受けると分かっているはずなのに、どうして教師が不倫をしてしまうのでしょうか?
それは、それだけ誘惑が多いからです。

最近のお母さん達はとってもお洒落。
子供が大きくなってもいつまでも若々しく、女性として魅力的な保護者が増えました。

教師はその職業柄、出会う異性は同じ教職についている女性か、生徒の母親に限られています。
そして、多くの生徒と接するほど、美しくて魅力的な母親に出会うチャンスが増えます。
毎年生徒が入れ替わる度に素敵な出会いがあるというわけ。

さらに、「教師」というだけで保護者には信頼され、尊敬される立場にありますから、女性から親しみを込めて「○○先生」と呼ばれれば勘違いしてしまうというもの。
「教師」とは社会的なステイタスであり、黙っていてもモテるんです。

仕事で多大なストレスを抱えている時に、魅力的な保護者から誘惑されてしまうと、ダメだと分かっていてもつい恋に落ちずにはいられません。

教師と保護者の恋の行方

それでは、教師と保護者の恋はどんな結末を迎えるのでしょうか?
教師と保護者の不倫は、「究極の不倫」の1つです。
もし誰かにバレたら2人とも大きなペナルティを受けることになりますし、自分達だけではなく子供にも影響があります。

その為、子供が卒業するまで、とか先生が移動になるまで、など期間を決めて「割り切った関係」で終わることが多いようです。
身体の関係を作らず、プラトニックなお付き合いのまま「精神的な愛情」で満足するカップルもいます。

教師は意外に職場の移動が多いので、関係が長続きすることはあまりないようです。
お互いに忙しい教師と保護者の不倫は会う回数も多くないのでバレにくいのですが、稀にイベントごとや行事の時、さり気ないアイコンタクトや独特の仕草で他のママさん達に勘付かれてしまう場合があります。

稀に、「お母さんと先生がこっそり会っているのを見た」など、子供からバレるパターンもあるので注意しなければいけません。

むすび

不倫が周囲にバレた教員は、必ず処分の対象になります。
また、親も、周囲からの信頼を失い、子供の事を傷つけてしまうので、お互いにとってリスクの高いお付き合いだということは間違いありません。

絶対に不倫バレしない様に、細心の注意を払って下さいね。
長く付き合っていると不倫バレの可能性が高くなるので、「子供が卒業するまで」など、期間を決めてこっそり楽しむのをお勧めします。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。