不倫は純愛

世間体や不安を捨てて、もっと素直に不倫を楽しむための考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫恋愛は誰にも秘密にしておくのが絶対条件。
それは、相手もしくは自分の家庭に迷惑をかけない為、そして恋人と自分の立場と世間体を守る為です。
「家族にもどんなに親しい友人にも言えないほど不倫は世間体が悪い恋愛だから、もし誰かにバレてしまったらきっと酷いことになってしまう」と考えて不安になってしまうことがあるでしょう。

「誰かに見られるかも」と心配を始めてしまうと折角のデートも楽しめないし、「もし誰かが近くに居たら」と思うと彼にメールをするのも気を使って出来なくなってしまいます。

「世間体が悪すぎる」ことが怖くなって、不倫恋愛を止めたいと思い詰めてしまうこともあるかもしれません。
でも、世間体を考え過ぎるのはもう止めにして、もっと心のままに、素直に恋人との恋愛を楽しみましょう。

世間体を気にしやすい人の特徴

確かに不倫は世間体が悪い恋です。
不倫をしていることが誰かに知られたら、ほとんどの人に「そんな悪い事は止めた方がいい」と怒られてしまうでしょう。
世間体を気にして不倫バレを怖がる気持ちは、不倫中の人なら誰でも持っています。
しかし、その気持ちがあまりにも強すぎると、不倫相手とギクシャクしてしまいます。

世間体を気にする気持ちが強すぎる人の多くは、学歴や肩書に固執してしまいがち。
人から「みっともない」「情けない」と思われたくないという気持ちが強くて、学歴や肩書など「目に見える自分のプロフィール」を充実させることに必死になります。

その点、目立つことは嫌がり、世間とズレていると思われるのを極端に嫌がります。
「普通」と言われるポジションに居ることが一番楽で、安全だと信じているんです。
「不倫恋愛をしていることが周囲にバレると一気に噂が広まり、近所の人から白い目で見られ、この街に住めなくなってしまうのでは…」と妄想を膨らませ過ぎてしまっていることもあるようです。

自分が本当に大切だと思う物だけを大切にする

世間体を気にし過ぎないようにするには、自分の意識を少しずつ変えていかなければいけません。
世間体に縛られている人は、人の意見や感情に流されやすく、自分の「本心」を意識出来ていません。

他人が大事にしているものを自分も同じように大切にしていれば、その場から浮くことはない、人から嫌われることはないと思い込んでいるからです。
周りから自分がどう思われているのか、どうすれば「ウケ」が良いのかばかりを気にして物事を選択してしまいがち。
他人の評価で自分の価値が決まると考えるのを止めましょう。

世間体はあなたを助けてくれない

世間体を気にし過ぎる人は、心のどこかで「世間の人達から嫌われなければ安心、安全」と考えています。
しかし世間からの評価なんて、簡単に変わるし、忘れられてしまうものなのです。

あなたがどんなに一生懸命「人から見た自分の姿」を取り繕って自分の評価が良くなるようにアピールしても、周囲の人は結局、あなたの内面までは見ていません。
表面だけの評価は脆いもので、何の意味もないんです。

「周りの目」という曖昧なものに縛られて、自分の本音を押し殺す必要はありません。
恋愛をするのも、誰を好きになるのも自分次第、自分の自由ですし、実際に恋愛をするのはあなた自身。
周りの目を気にして恋愛をするのではなく、自分が本当に好きな人に自信を持って「好き!」と言う勇気を持ちましょう。

他人の目を気にせずに不倫を楽しむ方法

他人の目を気にし過ぎるのを止める為に、まずは何を大切にするのか、何を選ぶのかを自分の「本心」に従って決める癖を付けましょう。
「普通の人ならこうする」「こっちの方が周りに喜ばれる」と考えて選ぶのではなく、自分が良いと思った方を選択して下さい。

不倫は確かに世間体が悪い事ではありますが、結局のところ、バレなければOKなんです。
バレる前から「もしバレたらどうしよう」「悪い事をしている」と考え思い詰めても意味がありませんし、他人に「ダメだ」と言われて止められるほど軽い気持ちで不倫をしているわけではないはずです。

そもそも、考え方や価値観は人それぞれで、不倫をしているあなたの事を悪いと言う人もいれば、良いと言う人、別に気にならない、と思う人だっているんです。
ネガティブな感情や言葉は吸引力が強くて、つい感情が引っ張られそうになってしまうかもしれませんが、常に心を強く、明るくキープするように心掛けましょう。
貴方らしく、本気の恋を楽しんで下さいね。

むすび

世間体を気にしてビクビクしてしまい不倫恋愛を楽しめない、という方は、どんなことでも「周りの意見に流される」というクセを止めましょう。
友達とランチに出掛け、友達がランチコースを頼んだとして、あなたもそれに合わせる必要はありません。
お腹が空いていないのであれば、コーヒーとデザートだけで済ませてもいいんです。

自分が本当に好きなもの、選びたいものに対して素直になりましょう。
大好きな人を思い切り抱きしめて満足を感じることが出来る、幸せな不倫をして下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事