不倫は純愛

不倫が長続きするために彼氏に守ってもらうべき「約束」5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫を長続きさせるためには、「ルール」が必要です。
例えば、「家や会社の近くでデートをしない」「不倫より家族を優先する」「お互いのプライベートに干渉しない」等です。

これらのルールは、不倫バレしない為の決め事です。
「付き合い方」をハッキリさせておいた方が安心に繋がりますし、不倫バレのリスクを減らすことが出来ます。

今回、ルールとは別に不倫を長続きさせるための「約束」をご紹介します。
相手を束縛する為や、不倫バレしない為の物ではなく、お互いが「されて嫌な事」を避け、良い関係をキープしていくための「約束」です。
自分の正直な気持ちを伝えつつ、相手としっかり話し合いをして「約束」を作ってみましょう。

不倫の証拠を消去する方法は?どこまで消す?

どうしても気になるのは、不倫の証拠を消去する方法です。
「不倫バレしないように、証拠は残さない様にしようね」と話していても、具体的にどの程度までするのかはそれぞれ違います。

メールや写真は全て削除するのか、またはどこかの隠しファイルに残しておくのか。
レシートはどちらが受け取って、捨てるのかを決めておいた方が安心です。

また、「匂いが付くから煙草を吸わないで」「香水を使わないで」など、どんなに小さな事でも気になることは約束しておきましょう。
心配事を聞いておくことで安心したお付き合いをすることが出来るようになるので、関係は長続きします。

家族の話をどこまでする?

「家族」の話題はお互いにとってデリケートです。
既婚者は家族の愚痴や不満を言いたい場合もありますが、不倫の恋人にとって家族の話を詳しく聞かされるのは不愉快かもしれません。
後になってケンカにならないよう、家庭の愚痴はどの程度までならOKなのかを話し合いましょう。

例えば「家族の楽しい話は聞きたくない」「奥さんの愚痴は良いけど、子供の話はしないで」「メールや電話では聞きたくない」など、細かく指定しておくのがトラブルにならないコツです。

「恋人として一緒に居るんだから、家族の話なんて全く聞きたくない!」というのもアリですし、「話を聞きたいわけじゃないけど、家庭がどんな様子なのか気になる」というのであれば、あくまで「報告」として聞くのもアリでしょう。
どんな家庭の話題をどんなふうに取り扱うのか、約束しておきましょう。

何曜日の何時頃に連絡するのか

連絡を取り合える細かい曜日や日時をあらかじめ決めておきましょう。
「いついつなら大丈夫」、と分かっていた方がお互いに連絡しやすくなります。
約束した日については、出来る限り連絡を取り合えるよう環境を整える努力をしましょう。

さらに、「既読スルー」の取り扱いについて約束しておくことをお勧めします。
既読を付けた後、時間が経っても「さっきの件、返信出来なくてごめんね」という一言があった方が良いのか、なくても良いのか、です。

男性は既読スルーに対する罪悪感がほとんどなく、「既読をつけたんだから、それでいいだろ」と思っています。
既読だけじゃなくて必ず返信が欲しいなど、こだわりがあるのであればしっかり約束しておきましょう。

ちなみに、不倫関係の場合「既読スルー」はあまり良いことではありません。
相手からのメッセージをスルーするというのは、「相手への執着」が無いという気持ちの表れでもあります。
関係を長続きさせるためには、出来る限り連絡を途切れさせないのがコツです。

uranaiadb1

絶対に避妊する

セックスも不倫の楽しみの1つですから、遠慮したり恥ずかしがったりすることなく、自分の欲望を解放して積極的になりましょう。
挑戦してみたいプレイや体位等、セックスの要望は素直に彼に伝えて下さいね。

でも、セックスをする時に、必ず彼に守ってもらわなければいけない約束があります。
不倫相手とセックスをする時、必ず避妊してもらっていますか?
結局、避妊するかどうかは男性に頼る部分が大きいですよね。
不倫中の妊娠は破局に繋がることが多いですし、お互いに大きな負担を与えてしまいますから、「避妊をする」という約束だけは絶対に守ってもらいましょう。

バレる嘘は吐かない

最後に、一番大切な約束をご紹介します。
それは、嘘をつかないということ。

どんなに小さな嘘でも、女性にとっては「恋人に嘘を吐かれた」という事実がショックなんです。
不倫中の恋人を繋げているものは、「信頼」「愛情」です。
このどちらかが無くなってしまうと、不倫は続けられません。

休日、本当は家族サービスに出掛けたのに「家に居たよ」と嘘を吐いたり、妻との離婚話が全く進展していないのに「もうすぐ離婚するよ」と言ってみたり、不倫中の男性は何かと嘘を吐いてしまいがち。

でも、恋人を喜ばせる為に嘘を吐いたつもりが、実際は「嘘を吐いた」という事実で恋人を深く傷つけてしまっているんです。
信頼を守り、関係を長続きさせるためにも、嘘を吐かないように約束して下さいね。

むすび

彼氏に約束を提案する時は、「2人の関係を大切に続けて行きたいから、約束を守って欲しい」と強調しておきましょう。
決して自分の気持ちを押し付けたり、都合よく不倫を進めて行くための「条件」ではないことを理解してもらわなければいけません。

お互いを大事に思う気持ちがあれば、必ず約束を守ってくれるはず。
いつまでも愛し合い信じ合える、ラブラブカップルになって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事