不倫は純愛

不倫相手との結婚に焦っているあなたへ伝えたい4つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手のことを本気で好きになるほど、女性が「結婚したい」「永遠に一緒に居たい」と考えるのは当たり前のことです。

離婚が成立し、その後自分と結婚するまでには長い時間がかかると理解しているつもりでも、彼の離婚成立を待っている間は「待っていれば、本当に結婚出来るの?」「彼は本当に離婚する気があるの?」という不安が結婚への「焦り」を生みます。

しかし、不倫関係からの結婚を目指すのであれば、不安や嫉妬に支配されることのない強靭な精神力が必要です。
焦ったり慌てたりしてしまっては、より結婚のチャンスを遠ざけます。
気持ちを冷静にして、心の余裕を大切にしながらじっくり「結婚」と向き合いましょう。

不倫をしている既婚男性の本音を知る

自分の気持ちばかり優先して先走るのではなく、不倫相手である既婚男性の本音も理解しなければいけません。
離婚や結婚と単語は、男性にとってプレッシャーを感じる言葉です。

不倫中の男性は、女性のことを好きであればあるほど、「楽しく不倫をしたい」「幸せな時間を過ごしたい」と思うもの。
離婚や結婚といった現実的なワードに追い詰められず、不倫相手との不倫を純粋に楽しみたいんです。

妻と離婚するかどうかに関しては、タイミングに頼りたいと思っています。
仕事の忙しさや子供の年齢、また妻や義実家との関係性等が離婚しやすい条件になった時に離婚をしたいのが本音なんです。

また、妻と離婚をする気はなくても「離婚する」と言っておかなければ不倫相手が離れていきそうだと不安に感じ、つい「妻とは必ず離婚するつもり」など嘘を吐いてしまいます。

「結婚を焦る女」の本音がヤバい

不倫相手男性との結婚を焦りすぎている女性は、「相手のことが好きだから結婚したい」という本来の純粋な気持ちを忘れていることがあります。

結婚さえすれば彼は自分のものになると、「結婚が不倫のゴール」であるように信じこむのは非常に危険です。
この思考は、裏返せば「結婚出来なければ、自分達の関係には意味がない」と思い込んでいるということになります。

「好きだから結婚したい」ではなく、「結婚さえすれば不倫を正当化出来る、これまで彼と過ごした時間は無駄じゃなかったと証明するために結婚したい」と思ってしまっているんです。

純愛不倫をする上で「結果」は重要ではありません。
例え結婚出来なくても、お付き合い期間がどんなに短くても、「自分が本当に愛しいと思う相手と、立場や身分を乗り越えて愛し合うことが出来た」という「事実」が大切なんです。

後悔しない結婚をする為に

不倫相手との結婚を焦った末に、関係がぎくしゃくして破局してしまったり、例え結婚出来たとしても結婚生活がうまくいかずに結局離婚することになってしまっては意味がありません。
そうならないよう、まずはお互いの気持ちをしっかり確認しておきましょう。

特に、交際期間が短い不倫カップルは結婚後に離婚しやすい傾向があります。
結婚に関して自分の理想を相手に押し付けることなく、もと妻との付き合い方や、子供がいる場合は子供のことについて十分に時間をかけてしっかり話し合っておいて下さい。

「結婚さえすれば必ず幸せになれる」と思いこむのではなく、2人らしいやり方で不倫を楽しんで下さいね。
その結果、結婚という選択肢をとることが出来ればラッキーです。

不倫相手との結婚を叶える女性の特徴3つ

不倫相手との純愛を成就し、結婚まで辿りつく女性に共通する特徴をご紹介いたします。

まずは、精神的にも社会的にも自立しており、誰かに頼ることなく自分の考えをまとめることが出来る女性。
自立した考え方で不倫相手男性に安心感を与え、「結婚後の幸せな家庭」をイメージさせやすいからです。

2つ目の特徴は、結婚に対して焦りを持っていないこと。
前述したように、男性にとって離婚はタイミングです。
結婚願望が強くない女性は、相手男性の「離婚のタイミング」を待ち続けることが出来るのが強みです。
男性にプレッシャーを与えすに不倫関係を長続きさせるというのも、不倫成就の秘訣です。

3つ目は、約束を守れる、真面目で努力家な性格であること。
不倫バレしないように徹底的に気を付け、男性とトラブルになることなく良い不倫関係を長く続けていける女性です。
不倫にスリルを求めて無茶をしたり、我が儘を言って男性を困らせるような女性は「信用出来ない」と思われて結婚相手には選ばれません。

むすび

とにもかくにも、相手と結婚したいのであれば不倫バレしないように絶対に気を付けること。
「不倫相手の存在が明らかになれば、離婚に向けての話が進むかも」なんて考えてはダメ!
自分を裏切って不倫関係を暴露した女性のことを、男性は絶対に許しません。

結婚への焦りや不安は、相手男性だけではなく自分の心も苦しめます。
結婚を意識しすぎず、今目の前にいる恋人との関係を楽しむことに集中した方が、結果的に結婚への近道になるんです。
結婚について彼の本音を聞かせてもらえるよう、信頼を得るお付き合いを心掛けましょう。

不倫相手と結婚出来るかどうかは、チャンスとタイミングが鍵です。
彼との穏やかで幸せなお付き合いを長く続けることが出来れば、いつか必ずそのチャンスが訪れます。
彼と自分の「縁」を信じて、結婚に焦りすぎることなく、純粋な気持ちで不倫を楽しみましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事