不倫は純愛

付き合っているのに素が出せない…不倫相手に本当の自分を知ってもらう方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫は純愛!だから本当は恋人に自分の真心からの愛を与えたいし、素の自分を恋人に愛して欲しいですよね。
恋をしたばかりの頃は、誰でも好きな人に対してカッコつけています。

相手に気に入られたい、自分を良い風に思って欲しいと思えばこそ、初めから素を出せる人なんていません。
付き合い始めの頃はカッコつけていても、タイミングを掴んで徐々に自分の「素」を相手に伝えて行くのが理想です。

しかしその「タイミング」を逃すと、いつまでも不倫相手に自分の「素」を見せられなくて、カッコつけ続けることになってしまいます。
不倫相手に本当の自分を知って、愛してもらう為にはどのようにすれば良いのでしょうか?

恋愛で素を出せない人の特徴

子供の頃から大人の顔を伺うことが多く、相手に気を使ってしまいがちで、大人しくて、人に気に入られたいという意識が強い人は自分の「素」を表現するのが苦手です。
素を出せない理由は大きく分けて3種類あります。

まず1つ目、プライドが高く、「理想の自分と現実の自分のギャップ」を受け入れられず、恋人の前でカッコつけてしまうタイプの人。
高級ブランドを身に着けたり、豪華なデートをすることで自分のプライドが守られると思って金銭的に無理をしてしまうことが多いのが特徴です。

2つ目は、素の自分に自信が持てず、本当の自分を見せたら恋人に嫌われてしまうのでは、という不安を抱えてしまっているタイプ。
このパターンは若い女性に多く、ちょっとしたことで落ち込みやすく情緒不安定です。

3つ目は、彼に気に入られたいという気持ちが強すぎて、自分の素を殺してまで彼の好みに合わせてしまうタイプです。
恋愛や結婚に対する依存心が強いアラサー以降の女性に多いタイプですが、すぐに無理がくるのでお付き合い期間が一番短くなりやすいパターンです。

どのタイプであれ、素を出せずに無理をしながら付き合う不倫はお付き合いが長くなるうちにいつか必ず辻褄が合わなくなったり無理をする部分が出てしまい、「相手を理解出来ない」とお互いに苦しむことになってしまいます。

uranaiadb1

本音を伝える、お勧めのタイミング

それでは、今まで隠し続けてきた素を思い切って見せるのに、お勧めのタイミングと方法をご紹介いたします。

まず、相手が意外だと感じるような素や本音は文章だけで伝えると誤解を生みやすいので、メールやLINEで済ませるのではなく、時間に余裕がある時にちゃんと顔を合わせて話すようにしましょう。

改めて自分の素を伝えるのが難しいと感じる時は、「こういうのが好き」「ああいうのは苦手」など、「好き嫌い」を表現することで自然に自分の気持ちを伝えることが出来ます。

深刻になりがちな「打ち上け話」をする時は、重たいシリアスな雰囲気を作ってしまうと相手が身構えてしまうので、あえてサラッと軽く伝えましょう。

「素を見せたいけれど、相手が恋人だと思うと緊張して上手くいかない」という人は、友達と話すように心掛けながら恋人と話してみると上手くいきますよ。

自分の素を全て見せる必要はない!大切なのはバランス

「付き合っているのに素が出せない」ということを、悪いことだと思ったり、ネガティブに考える必要はありません。

好きな人の前でカッコ付けたい、良く思われたいという気持ちは誰でも持っています。
特に不倫の場合、多かれ少なかれ、自分にとって都合の悪い事を隠していたり嘘を吐いたりしているものです。
不倫恋愛を楽しむために、ある程度「素」を隠すのが必要な時もあります。

素を出すべきポイントは、「自分がされて嫌な事」をきちんと伝えることです。
嫌なことをされているのに我慢してしまったり、止めて欲しいことがあるのに伝えられないなど、我慢しながらのお付き合いはいつか必ず上手くいかなくなってしまいます。

少しずつ自分の本音を伝える練習をしながら、「理想の自分と現実の自分」のバランスをとりましょう。

uranaiadb1

素の自分アピールして好感度アップ!

不倫恋愛を楽しむ為には、「本当の、素の自分」「相手に好かれる理想の自分」のバランスが大切。

バランスを取るのが難しい、と言う人は、思い切って恋人に「実はカッコつけている」ことを伝えてみてはいかがでしょうか。
「デートの時は髪も巻いて完璧にメイクしてお洒落なブランド服着てるけど、実は家の中ではジャージを着て過ごしてるんだよ」
「お料理が得意なフリをしてお弁当を作って来たけど、実はこれ、何度も失敗して作り直して、一番上手く出来たやつだけを持って来たの!」

等、本当の事を伝えることで「素」「カッコつける」瞬間のギャップとメリハリが伝わります。

カッコつけるということはつまり、恋人の為に見えないところで健気な努力をしているという意味でもあります。
素のあなたがしている努力を相手にアピールして、好感度アップを狙いましょう!

むすび

好みの異性の前ではついついカッコ付けちゃう!という人は多いと思いますが、出会った頃の印象はその後もかなり長く引きずるものなので、あまり現実の自分とかけ離れ過ぎた「キャラ設定」をしないように注意しましょう。

付き合い始めの頃は「理想の自分」「嘘の自分」を表現するのではなく、「素の自分の良い部分」を積極的にアピールするように心掛けることをお勧めします。
不倫相手の本当の自分を見せ、丸ごと愛してもらいましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事