不倫は純愛

話し下手必見!不倫相手の本音を引き出すトーク術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人と話し終えた後、「言うつもりじゃないことまで喋ってしまった」「今日は沢山話をしたなぁ」と思うことがありますよね。
それは、あなたがいつもより気持ちよく話が出来た証拠。
話した相手が見事なトーク術身に着けていて、あなたが話しやすいように上手く誘導してくれたのです。

楽しく話が出来た相手とは、必ず「また会いたい」と思うものです。
自分の本音を言う、相手の本音を聞く、というやりとりは、2人の距離をぐっと近づけます。
本音を打ち明けたことで相手を特別な人だと意識するようになり、信頼と愛情をより深めるでしょう。

「私の事を、本音ではどう思っているの?」「将来的にどんな関係になりたいと思っているの?」「奥さんとの離婚話は進んでいるの?」等々、不倫相手に聞いてみたい「本音」は沢山あるはず。
より深い絆で結ばれた恋人同士になる為に、トーク術を磨いて「本音トーク」をしましょう。

相手に本音を喋らせるための下準備

相手の本音を探りたいと思った時に、何の準備も無しに行き成り話しかけても上手くはいきません。
相手に自分の事を信頼させ、落ち着いて話す為の空間を用意して下さい。

そして大切なのは、お互いに冷静な状態であること。
落ち込んでいる時やイライラしている時は言葉が乱れてしまい、相手の本音を引き出せません。
2人だけの静かな空間を用意し、リラックスしたムードを作りましょう。

そして、相手の事を理解しよう、何を言われても受け入れよう、と言う気持ちを持つこと!
例え相手からショッキングな告白を聞かされても、全て許す準備をしておいて下さい。

「これを言ったら、怒るかな?」「この話をしたら、泣かせてしまうかもしれない」と思っているうちは、本音トークはしてくれません。
あなたが「大丈夫だから、何でも言ってね」という大らかな広い心を見せることで、相手は安心して本音で話すことが出来るようになります。

「相手の気持ちの流れ」を壊さずに会話をする

相手が本音を話そうとしている時、そのムードを壊してはいけません。
「どうしてそんなことしたの?」「なんでそうなっちゃったの?」というような相手を否定するようなツッコミをしないように気を付けて下さい。

相手が本音を話してくれるのは、「気持ちよく喋っている間」だけです。
少しでも、「話しづらいなぁ」「気まずい」と感じてしまったら、会話はそこで終わってしまいます。
相手の感情を否定したり、相手が話している以上の事を無理に追及することは控えましょう。

相手が話している間は、相手の感情と集中力を切らさない様に、適当な相槌を打ち続けて下さい。
「そうだったんだね」「分かるよ」「それで?」など、相手が話しを続けやすい、短くてテンポの良い相槌がお勧め。
「それは違うんじゃない?」「私は違う!」など強い言葉で口を挟むと、相手が我に返ってしまい、折角の本音トークが終了してしまいます。

uranaiadb1

質問は積極的にする

相手を否定するような言葉や、話の流れを遮るような質問はNGですが、それ以外の質問は積極的にしましょう。
特に、なかなか話が進まなかったり、会話のきっかけが見つからない場合はあなたの方からドンドン質問してあげて下さい。

質問をするというのは、「相手の事を知りたい」「もっと仲良くなりたい」という熱意の表れです。
「沢山質問をしたら、相手の迷惑になるんじゃないの?」なんて不安になる必要はありません。
何の会話のきっかけがないよりも、自分が答えやすい質問をしてもらった方が、そこから話が広がる可能性もあるし、雰囲気が良くなって喋りやすくなります。

質問をする時のコツは、前向きな質問をすること。
「最近、何か良いことあった?」「好きなものとか、ハマっていることを教えて」など、楽しくて明るい話題を選びましょう。
相手から何かしらの返事をもらえたら、笑顔でお礼を言う事。
笑顔はその場の雰囲気を明るくしますし、「こんなに喜んでくれるんだったら、何でも答えてあげよう」と相手の心を開かせる効果もあります。

これぞ裏ワザ!「嘘」と「占い」を利用する

なかなか相手が本音を話してくれない、本当の気持ちが分からない、と感じる場合は、「嘘」「占い」を利用して彼の本音に迫りましょう。

例えば、彼の手を取り、適当に手相を見るフリをした後、「浮気線が出てるよ?もしかして他に女性がいるんじゃないの?」と言ってみて下さい。
この時に、「えっ、本当?」と慌てて手相をじっと見る素振りをしたり、「そんなわけない!所詮素人占いだろ」と焦る様子を見せた時は、怪しい証拠。

また、「先週、あなたが女性と一緒に居るのを見たって人がいるんだけど、奥さんと出掛けたの?」等と適当な嘘をついて反応を見るという方法もあります。
彼の心を揺さぶった後、「怒ったりしないから、本当の事を教えて欲しい」と冷静にお願いしてみましょう。
動揺した彼が、ついポロッと本音を漏らしてしまうかもしれません。

むすび

男性が本音を喋りたがらないのは、相手を傷つけたくないからです。
しかし、「本音を言いたい、自分の事を理解して欲しい」という気持ちは誰でも持っています。

そんな彼に心を開いて本音で話してもらう為には、お互いがリラックス出来る空間を用意し、「心を落ち着かせて、聞く準備が出来ている」ということをアピールしましょう。
何でも本音で話し合い、理解し合えるカップルになって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事