不倫は純愛

セフレ、不倫、それでも彼への未練を捨てきれないのは何故?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きになった彼だけど上手くいかなくて、セフレになってしまった。
好きになった相手は既婚者、ダメだって分かっているのに不倫の関係を続けてしまっている。
このままでは幸せになれない、別れた方が良いと頭では分かっているのになかなか別れられないってこと、ありますよね。

心を決めて別れても、しばらくすると寂しくなったり恋しくなって復縁する、を何度もくりかえしてしまうことも。
また、相手の顔を見る度にイライラするし、性格が悪い男だと思っているのに、何故か連絡せずにはいられない、離れられないなんてこともありますよね。

女性の心を苦しめる、「未練」の正体は一体なんなのでしょうか?
自分の本音を掘り下げて考え、改めて彼と向かい合う為のきっかけを掴みましょう。

体の相性が良過ぎて、セックスに依存してしまっている

顔も性格も全く好みじゃないのに、身体の相性だけがとにかく抜群で離れられない!というパターン。
彼と会っていなくても、抱き合った時の快感を思い出すだけで体がムズムズしてしまいます。
本当に身体の相性が良過ぎる、ということもありますが、相手との関係が不倫である場合は性的な心地良さを、「愛」だと勘違いしてしまっていることもあります。

このパターンはメンヘラ気質の女性に多く、男性に抱きしめられること、セックスをすることで安心を感じて満たされた気分になるんです。
自分の寂しい心につけ込まれ、男にとって都合が良いだけの良い女になってしまっていないか、改めて考えてみましょう。

彼の事を本当に好きなのかどうか、冷静になって自分に問いかけてみて下さい。
「身体の関係だけでいい」というのは、彼との恋愛を諦めてしまっているから。
もし彼のことが本当に好きなら、セフレや不倫の立場で我慢するのではなく、彼を振り向かせる努力をしましょう。

高学歴、イケメン、高収入など、別れるには惜しいから

セフレや不倫関係とはいえ、まるでモデルのような美形だったリ、自分にうんとお金を使ってくれる高収入の男性とはなかなか別れづらく感じるものです。

でもそれは、高スペック良条件の男性と付き合うことが、自分の価値を磨き、ステイタスになると信じているから。
他の人に自慢する為や、自尊心を守るために、愛していない男性にしがみ付くのは止めましょう。

自分の本当の価値は、自分でしか作れません。
それに、愛してもいない男性とだらだらと付き合い続けていると、本当に愛し合える「運命の恋人」と出会うチャンスを逃してしまいますよ。

長期間付き合ったから、恋愛とは別の情が芽生えた

相手の事を好きだとは言えなくても、長く付き合っているうちに特別な「情」が芽生えてしまうことがあります。
特に元セフレや元不倫相手等、簡単ではないお付き合いを続けてきた2人は、共に苦難を乗り越えてきた「同士」のようだと感じることがあります。

一度別れてもなんとなく情が残り、また復縁してしまうのはその為。
セフレ、不倫関係をズルズルと続けるのではなく、思い切って関係を切り、「友人」として付き合っていく方法を探してみてはいかがでしょうか?
その方が結果的に、2人はずっと親しい仲でいられるはずです。

「嫌い!」と考えるほど、気になってしまう

元セフレ、元不倫相手との過去の出来事を思い出してはムカついたり、イライラして苦しいと感じる事があるかもしれません。
さっさと忘れてしまえたら楽なのに、「ムカつく!」という怒りの感情が未練となって心の中にずっと残ってしまうのは辛いですよね。

「好き」の反対は「嫌い」ではなく、本当は「無関心」なんです。

相手のことを「嫌い!」と強烈に考えてしまうのは、まだ相手に依存する気持ちを持っているから。
自分をイライラさせる相手の存在は記憶に残りやすいものです。
相手を謝罪させたい、見返してやりたい、という気持ちがある限り、あなたの心は彼から離れられません。

彼への執着心を捨て、怒りを鎮めましょう。
心を冷静にし、相手の事を考えるのを止めるように努めることをお勧めします。
彼の事を忘れるくらい楽しい趣味に没頭したり、素敵な男性との出会いを求めて婚活や合コンに参加してみると気分転換になりますよ。

むすび

彼への未練を捨てたいけど、出来ない!という方は、「相手の良い所、悪い所」を考えるのではなく、「彼と別れた場合のメリットとデメリット」を考えてみると気持ちが整理出来るはずです。
彼と離れることが自分にとってプラスになると分かれば、意外にすっきりと彼の事を忘れられたりするものです。

「自分には合わない」「デメリットしかない」と思う相手とは早々に別れないと、他の素敵な男性との運命の出会いのチャンスを逃してしまうかも。
彼と付き合い続けた方がメリットがあるし、どうしても彼への未練を捨てきれない!と思うのであれば、その恋を成就させる為に、頑張って彼へのアプローチを続けましょう。
未練に縛られるのではなく、心が求める、運命の恋人を大切にして下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事