不倫は純愛

好きで好きで仕方ない真剣交際!W不倫(ダブル不倫)の付き合い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上戸彩さん主演の大人気不倫ドラマが、2017年に映画化されます。
きっとドラマ以上に切なくてロマンティックな、愛に溢れた不倫映画になることでしょう。
公開が待ち切れませんね。

ドラマ同様、映画も大ヒット間違いなし!映画をきっかけに、W不倫を楽しむ不倫カップル達も急増するに違いありません。

そこで今回は改めて、W不倫の付き合い方についておさらいしておきたいと思います。
「お互いに既婚者」だからこそ、相手の気持ちが分かるのがW不倫一番の特徴です。
それぞれの家庭生活で「足りない部分」を補い合い、自分の人生をより満ち足りたものにしましょう。

こんなに沢山ある、W不倫のメリットに注目

W不倫は、シングル不倫にはないW不倫ならではのメリットが沢山あります。
最も明らかなのは、「お互いの立場を守りながら不倫をする」という点。

どちらかが独身者の「シングル不倫」の場合、不倫にハマり過ぎた独身者が恋人に離婚を迫ったり、相手の家庭の崩壊を願うなどして「修羅場」を招くことがあります。
その点、既婚者同士のW不倫はあくまで「家庭が最重要」だと割り切っており、無茶をしないのでバレにくく、長い間お付き合いを継続することが出来ます。

また、夫婦間の問題や子育ての難しさ、家庭内での愚痴など共通する「悩み」も多く、相手の気持ちを理解しやすいのも大きなメリット。
「子供の進学先のことで言い合いになっちゃって…」「分かる!うちもそうだよ」と他人には相談しづらいような悩みを赤裸々に打ち明け共感し合うことで、気持ちが癒されます。

悩みや愚痴だけではなく、セックスの不満を解消できるのもW不倫の大きなメリット。
マンネリ化してしまった夫婦セックスよりも、不倫相手との禁断のセックスの方が何倍も官能的で刺激的です。
「夫とは何度やってもイケなかった」という主婦が、不倫セックスで初めて「イク快感」を知った!なんてこともあるんですよ。

家庭と不倫を両立させるコツ

W不倫を上手く付き合う為に、まずハッキリさせておかなければいけないことがあります。
それは、「一番大切なのは家族」だということ。
これは相手にとってだけではなく、自分にとっても同じです。
決して、家族よりも不倫相手を優先することがあってはいけません。

不倫相手とはあくまで「恋愛」関係に過ぎないけれど、家族に対しては、家庭を守り、家族の幸せの為に尽すという「責任」があり、自分の我儘や感情だけでその責任を放棄してはいけません。

不倫に夢中になり過ぎず、お互いの家庭を一番に考えられる「ちょうど良い距離」を常にキープし続けましょう。

無理と無茶だけはしない

不倫バレしにくいはずのW不倫がバレるのは、多くの場合「無理」をしてしまったからです。
「旦那の目を盗んで、無理をしてデートに出掛けた」「お小遣いが厳しいけど、無理をして彼女をホテルに誘った」等、家庭生活に影響が出るほどの「無理」をすると家族に違和感を感じ取られてしまい、不倫がバレます。

無理をせずに済むコツは、定期的にデートをすること。
会えない寂しさや不満が溜まると、人は無理をしてでも恋人に会おうとしてしまいます。

また、スリルは妄想の中だけで楽しむこと。
「マイカーでカーセックスをしてみたい」とか「家のリビングで不倫セックスをしてみたい」等のエッチな妄想を実現すると、不倫バレのキッカケになってしまいますよ。

周りを見る「冷静さ」を持つ

W不倫関係が安定し、交際期間が長くなると必ず気持ちが緩みます。
「信用出来る友達にだけは、不倫恋愛のことを相談してもいいかな」とか「○○さんは不倫経験があるらしいから、味方になってくれるかも」等と考えない事。

「知人が不倫をしている」というのは、誰にとっても美味し過ぎる話のネタです。
どれだけ「内緒にしてね」と念を押しても、必ず言いふらされてしまいます。

他人に相談する必要が無いように、心には常に余裕を持ちましょう。
どんな悩みや苦しみでも、まずは恋人に素直に打ち明け、自分たちの力で解決するようにして下さい。
不倫に夢中になり過ぎると周囲が見えなくなり、誰かれ構わず頼りたくなってしまいますが、その状態は非常に危険です。

むすび

W不倫中気を付けなければいけないのは、「相手の言葉を鵜呑みにしない」ということ。
例えば恋人が「妻と離婚して、君と一緒になれたら素敵だろうな」と言ってくれたとしても、本気でそう思っていると考えてはダメ。
あくまで恋人を喜ばせる為のリップサービスだと、冷静に受け取りましょう。

不倫デート中が終わって家に帰ったら気持ちをきちんと切り替えて、家族の為に尽して下さいね。
どんなことがあっても、とにかく不倫バレだけはしない様に気を付けて下さい。

相手の家庭も自分の家庭も大切にし、家族に優しく接する気持ちを忘れないことで、W不倫は楽しく幸せに続いていきます。
W不倫の付き合い方をマスターして、家庭と不倫を両立させましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事