不倫は純愛

男の本音!妻はNGだけど不倫相手には大歓迎な5つの行動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫を楽しむ男性は、常にトキメキとドキドキを求めています。
妻には大人しく貞淑で、ひたすら一途に家庭を守り続けて欲しいし、自分に対しても優しく接して欲しいと望んでいますが、不倫相手の女性にはそうではありません。
大胆に行動して男性を困らせたり、時には小悪魔のように振り回すようなことをしてくれてもOKなんです。

「不倫中は相手の男性に迷惑が掛からないように、大人しいイイ子でいなくちゃいけない」なんてことはありません。
もっとあなたらしく我儘を言ったり、彼にオネダリをしたり、自由な気持ちで不倫を楽しみましょう。

絵文字、顔文字満載のキラキラメール

LINEでもメールでも、派手な顔文字やキラキラの絵文字が沢山用意されていて、簡単に使うことが出来ますよね。
絵文字や顔文字を沢山使ったキラキラメールを妻から送られると、男性は「子供っぽくてダサイ」「しつこくて鬱陶しい」と感じます。
妻から送られてくるメールは用件のみの、シンプルな内容の方が男性にとって好ましいようです。

逆に、派手にデコレーションされたメールが不倫相手女性から届くと、「女性らしくて愛らしい」「自分の為に手間をかけてメールを作ってくれた」と愛情を感じるのが男心です。

不倫相手の女性と時間をかけて長いメールをやり取りするわけにはいかないので、1通のメールに沢山の気持ちを込めてもらえると有難く思うし、彼女の気持ちが伝わってくるようで嬉しいんです。

SNSへプライベートを投稿する

妻がSNSを利用して、プライベートの様子を赤裸々に書いた文章や家の中を撮影した写真を載せているのを見ると、なんとなく自分の私生活まで晒されているようで男性は不安な気持ちになってしまいます。

妻にSNSを利用されるのは嫌ですが、不倫相手がSNSにハマるのは大歓迎。
SNSをチェックすることで、その日の彼女の行動や気分を知ることが出来るというのはとっても便利。
いちいちメールやLINEで近況を送られるよりも、自分に都合の良いタイミングで彼女のSNSをチェックする方が楽だからです。

勿論、女性に流行りのインスタグラムも大歓迎。
お洒落に加工された写真を見るのも、彼女のセンスや趣味が分かって楽しい!と思っています。

プレゼントやデートのおねだり

妻からオネダリをされるのは、男性にとって金銭的に負担です。
「家具を買いたい」「電化製品を買い替えたい」という相談も、家計と睨めっこをしなければいけないので憂鬱です。

しかし逆に、不倫の恋人からプレゼントやデートをオネダリされるのは大歓迎。
男性は不倫相手の女性に対して、「自分には妻がいる」という罪悪感をいつも持っています。
恋人にプレゼントを贈ったり、我儘を聞いてあげると言うのは、その罪悪感を解消する方法の1つ。

また、「恋人のお願いを聞いてあげる」というのは、男としてのプライドを守ることでもあります。
自分とのお付き合いを楽しんでほしい、もっと喜んで欲しい、と考えている男性にとって、恋人の方からオネダリをしてくれるというのは嬉しいことなんです。

彼にして欲しいことやプレゼントして欲しい物があるなら、是非素直にオネダリしてみて下さいね。

軽い我儘や嫉妬

「まさか、浮気なんてしてないでしょうね?」「会社の若い子を可愛がってるんでしょう?」なんて、妻から嫉妬されるのは鬱陶しいもの。
でも、可愛い恋人から少しくらい束縛されたり我儘を言われるのは、いかにも恋人らしくてトキメクんです。

「私だけを見て!」とか「奥さんよりも愛して!」と嫉妬されるのはちょっと困るけど、不倫をしている男としては、一度くらい言われてみたい台詞です。

でも、あまりしつこく嫉妬し過ぎると「ウザい」と思われてしまうので注意しましょう。

大胆な下着やコスプレでのエッチ

男性にとって、結婚した瞬間から妻は「家族」です。
いつも一緒に居る家族から、生々しいセックスアピールをされると引いてしまいます。

逆に、不倫の恋人とであれば、思いっきりエッチなセックスを楽しみたいと思っています。
ビックリするようなエッチな下着を着て迫られたり、コスプレをした彼女とドキドキするようなシチュエーションでのセックスをしたりなど、今まで経験したことないようなプレイもしてみたいと思っています。
男性なら誰でも、AVのような大胆でエロティックなセックスをしたいという憧れを持っているんです。

男が奮い立つような、積極的なアピールは大歓迎。
思い切って、彼がビックリするようなエッチに挑戦してみて下さいね。

むすび

女性が想像する以上に、男性は単純で分かりやすい特徴を持っています。
自分の感情を隠すのもあまり上手ではないので、彼の表情を良く観察してみれば、何を嫌がってどんなことを喜んでいるのかが分かるはず。
女性が心のままに素直に振る舞い、愛情をストレートに伝えるほど男性は喜んでくれます。

基本的に男性は「妻と恋人」の存在を完全に分けて考えていて、恋人とは「不倫関係」ということをあまり意識せず、純粋に恋愛を楽しみたいと思っているんです。

「不倫関係なんだから、出しゃばったら嫌われちゃう」なんて遠慮をするのではなく、正直に自分の気持ちや欲求を彼に伝えましょう。
お互いに素直になって、もっと不倫を楽しんで下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事