不倫は純愛

不倫の始まりは「相談」から…恋に繋がる「秘密の相談」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「すみません、ちょっと相談に乗って欲しいことがあって…お時間作って頂けますか?」
異性からこんな風に声をかけられた時、あなたはどう感じますか?
どんな相談内容か分からなくても、「自分を頼ってくれている」「信用されている」と感じ、誇らしく思うのではないでしょうか。

人間は、自分を頼ってくれる人、信じてくれる人に対して悪い気はしないものです。
「相談をする」という行為はお互いに信頼関係があること、そして相手に少なくない好感を持っていることの表れです。

相談をする、というのは相手に近付きやすく、それでいて自分をアピールできるやり方。
異性から「相談に乗って欲しい」と言われたら、それは不倫へのお誘いかもしれません。

特別な相談事をするのは、自分を知って欲しいから

例えば「今日のランチ、何を食べようかな」程度の悩みとも言えないような相談は、当然ですが恋愛には繋がりません。
恋に繋がる相談内容は、他の人には教えないこと、特別言いにくいことです。

簡単には人に教えられないような自分の超個人的な悩みだったり、どうしても解決出来なくて行き詰っている困難な出来事等。
「助けてほしい」「話を聞いて欲しい」というのは、自分の事を知って欲しい、相手の気を引きたいという気持ちがあるから。
特別な相談をすることで、今の関係からもっと深入りし、他の人よりもっと自分に関わって欲しいと思っています。

また、相談を持ち掛けることで2人きりになるチャンスを積極的に作ることも出来ちゃいます。
それでは、不倫の恋に繋がる「秘密の相談」にはどのようなものがあるか、具体的に見てみましょう。

仕事が上手く出来ない、社内の人間関係について

同じ会社で働いている異性から仕事の内容であったり、社内の人間関係についての悩みを打ち明けられた時。

仕事の愚痴とも取られかねない相談を社内の人間にするというのは、相手を心から信頼出来ている証拠でもあります。
仕事上の悩みを相談することで、「社内の誰よりも信頼している、頼りにしている」ということをアピールすることが出来ます。

また、誰にとっても仕事や職場は大切なものなので、そこで自分が上手くやれていない…という相談内容は相手の同情を引くのも簡単です。
職場や仕事はお互いにとって共通の問題なので、何度でも相談しやすく、2人きりになれるチャンスを沢山作れます。

uranaiadb1

恋の悩み

恋愛に直接つながる悩み相談と言えば、やっぱり恋の悩み。
「私、うんと年上の男性が好きなんですが、なかなか出会いが無いんです」とか「眼鏡をかけている男性が特別魅力的に思えてしまうんですが、これって変でしょうか?」など、ちょっとした雑談のような相談事でも、聞き逃さない様にしましょう。

それは彼女から、あなたへのさり気ないアピールかもしれません。
「年上の男性って、例えば俺みたいな?」など、彼女の話を積極的に受け止めてあげて下さいね。
相談内容が例えば元カレとのトラブルやトラウマ等過去の恋愛についての悩みである場合は、ふざけずに真面目に相談に乗って上げましょう。

メンタルのデリケートな部分を打ち明けることで、彼女はあなたとより親しくなりたいと望んでいます。
「なかなか恋人が出来なくて寂しい」「異性の気持ちが分からない」など、異性への興味に関する相談は、「恋人募集中」であることのアピールです。

直接的な恋愛の悩みをぶつける女性は、恋に積極的。
かなり強い不倫願望を持っています。

性についての悩み

お酒が入ってテンションが上がった時、または2人きりでセクシーなムードになった時など、自分から好きな体位やプレイについて語ってくれる女性がいます。

「うんと年上のオジさんとエッチしてみたい」とか「SMプレイに挑戦してみたい」など、エッチなことに対する興味や好奇心を隠そうとしない人は、性的な質問を繰り返すことで、相手とより親しくなりたい、自分を「異性」として意識して欲しいと思っています。

目の前にいる相手からエッチな話をされたら、ついついその気になってしまいそうになりますよね?
開いた胸元や、ミニスカートから見え隠れする太ももを覗き込みたくなるでしょう。

でも、それでいいんです!相手もそのつもりでエッチな相談をしているに違いありません。
セックスに関する悩み相談をする人は、「チャンスがあるなら、あなたとセックスをしたい」という気持ちを少なからず持っています。

むすび

相手の事を「素敵!」だと思っても、その関係が不倫になる時は素直にその気持ちを伝えることは出来ません。
「好き、近付きたい」という気持ちを「相談に乗って下さい」と言い換えて、2人きりになるチャンスを狙っているんです。

異性から相談事を受けた時は、当たり前ですが相談内容を絶対に他人に漏らしてはダメ。
相手の相談には親身になり、丁寧に対応してあげましょう。
相談をしながら、2人の相性を見極めようとしているのかもしれません。

相手の気持ちに寄り添った対応が出来るかどうかが、「相談相手」から「恋愛相手」に発展する鍵です。
相談をきっかけに、恋のチャンスを掴んで下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事