不倫は純愛

恋愛で放置プレイはNG!放置不倫されない為の心掛け3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫相手の彼にLINEを送っても、いつも既読スルーされがち。
電話をかけてみたいけれど、自分からかけることは禁止されていて、彼に連絡を取る方法が他にない。
「まさか、私と別れたいと思っているの?それとも仕事が忙しいだけ?具合が悪いの?」
不倫の恋人にそっけなく放置されてしまうと、悪い事ばかり考えてしまって辛いですよね。

もし放置されているのが2~3日程度なら、忙しかったり体調が悪いだけかもしれないので、気にしない事。
時期によって仕事が忙しかったり、体調を崩しがちになるのは誰にでもあることです。
2~3日程度の放置で心配し過ぎたり恋人に文句を言ってしまうと、「心配しすぎ、ウザい」と嫌われてしまいますよ。

対処しなくちゃいけないのは、1週間以上続く放置です。
恋人と1週間以上連絡を取らないというのは、愛情が薄れている証拠かも!?
恋人に放置されない、愛され女性になりましょう。

恋人を放置する男性の心理とは?

そもそも、不倫の恋人を放置する男性は、相手に甘えているんです。
「彼女なら多少放置をしても許してくれるだろう」「後で誤魔化せば何とかなるだろう」と、「放置をしても恋が破局することはない」という甘い考えがあるから、恋人への連絡をサボってしまうんです。

恋愛テンションと言うものは、付き合い始める前が最も高くて、交際がスタートした瞬間を境に緩やかに下がって行きます。
告白する前は相手の気を引きたくて一生懸命マメに連絡をしていた男性でも、付き合い始めた後は徐々にそのペースが落ち着くもの。

ある意味、「放置状態」が彼にとって本当の恋愛ペースだと言えます。
家族の目を盗みながらコソコソとLINEのやり取りをするのを面倒くさいと感じていたり、デートの約束をする時や用事がある時だけ連絡すればいい…と考えている男性は意外と多いんです。

しかし、長過ぎる放置が続くと、改めて連絡するのがお互いに気まずく感じてしまいます。
関係が自然消滅してしまわない為にも、恋人の「放置癖」は止めさせましょう。

連絡は「少しずつを、毎日」を心掛ける

恋人と電話やLINEをするのは楽しくて幸せで、あっという間に時間が過ぎるかもしれません。
しかし、長電話、長時間のラインのやり取りは不倫バレのリスクを高めるし、貴重な相手の「時間」を奪ってしまっています。

それに、女性は「毎日でも長電話したい!」と思うものですが、男性は違います。
「昨日あんなに長電話したから、今日は連絡しなくていいか」という油断と甘えが、放置に繋がってしまうんです。

連絡は、内容の無いやりとりをダラダラ続けるよりも、出来るだけシンプルに、簡潔に!それを毎日続けることが重要です。
長電話を一度するよりも、短文LINEを毎日送り続けることの方が意外に難しいものなんです。

毎日のやりとりが習慣になることで、相手からのメッセージを受け取ることが当たり前になり、忙しくても放置できなくなります。
放置されたくないのであれば、相手との関係を「シンプルに、毎日」続けることを心掛けましょう。

追いかけるのを止めて、追いかけさせる

彼に「好き」「愛している」と頻繁に言い過ぎてはいませんか?
過度な「好き好きアピール」は放置の原因になってしまいます。

残念ながら男性は、釣った魚にはエサをやらない生き物です。
付き合い始める前までの高揚感やワクワク感は長くは続かないもの。
交際が始まって「自分のモノ」になった女性には、手間暇をかけたいとは思わないんです。

放置されない為には、付き合い始めた後でも男性に「努力して得る」達成感を感じさせなければいけません。
もし少しでも放置されていると感じたら、こちらからも連絡するのを止める、距離を取りましょう。
こちらから「具合が悪いの?」「返信待ってます」などと縋るのではなく、向こうから連絡してくるのをひたすら待ちます。

仕事の用事を作ったり、わざと忘れ物や落とし物をするなど、相手の方から声をかけなければいけないような要件をわざわざ用意するなど工夫してみましょう。
相手からのメールや電話に返信するのに時間かけるなど、「焦らす」のも男性を追いかけさせるのに有効な方法です。

男が「放置できない」女の特徴を知る

男性が「放置できない」「忙しくても連絡したくなる」女性には特徴があります。

まずはやはり男性の庇護欲をそそり、つい構って上げたくなるような、優しくて寂しがり屋の女性。
ちょっと頼りなくてか弱い女性は、男性を心配させるのがとても上手です。

次に、常に異性にモテて、心変わりしやすい女性。
付き合い始めた後でも「自分の傍に捕まえて楽しませておかなければ、振られるかもしれない」という焦燥感を男性に与え、放置なんてさせません。

そして、男性の心を掴んで離さない、「落ち込んでいる自分でも受け入れて、励ましてくれる女性」「辛い時にこそ会いたくなる、癒し系の女性」です。
癒しを与えてくれる女性は、男性にとって本当に大切な手放せない存在なので、放置をして悲しませるなんてことはあり得ません。

むすび

恋人に放置されない為の心掛けをご紹介しましたが、いかがでしたか?
ケンカや言い合いをするのにはきっかけが必要ですが、「放置」が始まる時は何のきっかけもありません。
ある日突然、恋人からの連絡が途絶えてしまうなんて恐ろしいですよね。

そうならないよう、日頃から「連絡を取り合うことが当たり前」になっておきましょう。
ほんの短いメッセージでも、毎日送りあうことで2人の心の距離はどんどん近付きます。
放置なんてあり得ない、ラブラブカップルになって下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事