不倫は純愛

「都合のイイ女」になり過ぎた…彼の愛を取り戻すには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

既婚男性と独身女性が不倫をする場合、どうしても既婚男性の都合に合わせてしまいがち。
不倫恋愛を上手くやって行くためにはどうしても「家族」の存在を考えなければいけないので、家庭の用事や事情を優先させるのは仕方がないことです。

しかし、彼の為を思い、2人の不倫関係が長続きするようにと心を込めて尽してきたつもりが、いつの間にか自分でも気付かないうちに、彼に尽し過ぎてしまう「都合のイイ女」になってしまっているかも!?
都合の良さではなく、本物の愛で結ばれたカップルになるための愛を取り戻しましょう。

あなたはどう?「都合のイイ女度チェック」

まずは、自分が恋人にとって都合のイイ女になってしまっていないか、チェックしてみましょう。
以下のチェック項目を読み、自分に当てはまると思うものがいくつあるか数えて下さいね。

・彼からのメールには即レスが基本
・彼が金欠の時は、恋人である自分が奢ってあげるのが当然だと思う
・彼が好きな物を自分も同じように好きになりたい
・1人で居るのが苦手
・1日以上恋人から連絡がないと不安になる
・彼のお世話をしてあげたい、助けてあげたいと思う

さあ、いかがでしたか?1~2個当てはまった方は、「都合のイイ女予備軍」
自分の行動を振り返り、彼に振りまわされていないか、言いなりになっていないか考えてみましょう。

3個以上当てはまった方は、既に彼にとって「都合のイイ女」になってしまっています!
彼の都合ばかり優先させるのではなく、自分の正直な気持ちを彼に伝えられるようになりましょう。

注意!都合のイイ女になりやすいのはこんな人

そもそも、男性にとって「都合のイイ女」になってしまう女性には、共通する特徴があります。
恋に一途で、「誰かを好きになるなら絶対純愛!恋人以外の異性と浮気なんて考えられない」という人。

そして、「愛されるよりも愛したい」「尽くすことが愛」だと思っている女性。
愛しい人に対して一途になるのは素晴らしいことですが、あまりに尽し過ぎると「好きだから一緒にいる」のか「都合が良いから(自分の我儘を聞いてくれる付き合いやすい相手だから)一緒にいる」のかが分からなくなってしまいます。

そして、面倒見が良く、リーダー役を引き受けたり、イベントの幹事を任されることが多い人。
周りに頼られることが多いというのは、頼まれると断れない性格なのを上手く利用されているのかもしれません。
さらに、「性格が良い」と言われることが多く、人を嫌いになることが無い人です。
人を嫌いになれないのは、他人の良い面ばかりに注目し、悪い一面を見抜くことが出来ず、騙されやすさに繋がってしまいます。

脱・都合のイイ女!彼の言いなりになるのを止めよう

それでは、都合のイイ女を卒業する為の具体的な方法をご紹介いたします。
まずは、メールやLINEに即レスするのを止めること。
返信を後回しにし、自分の用事を先に済ませる習慣を付けましょう。

また、デートをする時は相手に呼び出されるのを待ってばかりいるのではなく、自分が会いたいと思った時に相手をデートに誘うなど、素直になって下さい。

不倫相手のことばかり考えているとどうしても「尽したい欲求」が沸き、相手に都合が良いように振る舞ってしまうかもしれないので、不倫相手以外の楽しみを作り、自分の為に時間を使うことを覚えて下さいね。
恋人以外の異性や友人と遊んでみると、良い気分転換になりますよ。

ギブアンドテイクで恋人と対等な関係になる

不倫恋愛にハマり過ぎて都合のイイ女になっている女性は、「ギブアンドギブ」に偏り過ぎた状態になっています。
彼の為に一生懸命に尽しているのに、見返りがないと感じたことはありませんか?
対等な立場の人間同士なら、「ギブアンドテイク」でお互いに与え合うのは当たり前のことです。

これまで一生懸命恋人に尽し、支えてきた分、これからはちょっとくらい見返りを求めてもいいんです。
完全な「ギブアンドテイク」をしようとすると関係がギクシャクしてしまったり、どちらかが不満を持ったりしてしまいますが、これまで尽くしてきたあなたが「ちょっとした我儘」を言う位ならOKです!

「恋人らしいプレゼントが欲しい」「もっとロマンティックなデートがしたい」など、自分の素直な気持ちや欲望を彼に伝えてオネダリをしてみましょう。
都合のイイ女になるのではなく、お互いに我儘を言い合える対等な恋人関係になるのが理想ですし、それでこそ「愛し合っているカップル」と言えるはず。
勇気を出して、彼に自分の望みを伝えて下さいね。

むすび

尽すのを止めて、いきなり我儘を言い始めるのは難しいと思うので、まずは小さなオネダリを少しずつ伝えることから始めてみる事をお勧めします。

尽すことに慣れてしまった女性は「我儘を言うと嫌われるかもしれない」と思うかもしれませんが、むしろちょっとくらい我儘を言ってくれる女性の方が、男性にとって「張り合い」があるというもの。

自分の言いなりになる「都合のイイ女」との関係はすぐに飽きてしまって、意外に長続きしないものです。
彼と再びラブラブカップルになる為に、勇気を出して「脱・都合のイイ女!」して下さいね!

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事