不倫は純愛

いつも既婚者ばかり好きになってしまうのはどうして?理想の相手の見つけ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「好きになってはいけない相手」「結ばれない相手」だと分かっていても、どうしてもいつも既婚者ばかり好きになってしまう!ってこと、ありませんか?

友達と恋人を紹介し合ったりしたいとか、将来は結婚して自分の家庭を持ちたいと考えると、「自分の理想の相手」は既婚者ではないはずなのに、いつも既婚者のことばかり魅力的に見えてしまって、独身者の事を好きになれない、という人がいます。

優しくて包容力がある既婚者は素敵だし、刺激的な不倫恋愛も良いけれど、そろそろ独身同士の自由な恋も楽しみたい!というあなたへ。
不倫の恋をちょっとお休みして、将来の自分の為に「理想の恋人」を見つける方法をお教えいたします。

既婚者ばかり好きになってしまう人の特徴

既婚者にばかり恋をしてしまう人には、共通する特徴があります。
まず、「彼氏の条件」がはっきり決まっている事!

「年収600万以上の、安定した職業についている事」「女性の気持ちが分かる、優しい人」「紳士的で、セックスを強要しない」「真面目で、浮気をしない人」だいたい、このようなものでしょうか。
「こういう人と結婚すれば、自分は幸せになれるはず」と想像しながら決める「彼氏の条件」は、未婚男性よりも既に家庭を持って上手くやっている既婚男性の方に当てはまりやすいんです。

「優しい人がいいな」「趣味が合う人がいいな」等のぼんやりした条件なら独身男性にも当てはまるのですが、理想が具体的過ぎる為に、人生経験が豊富な既婚男性にしか目が行かなくなってしまっています。

さらに、一途で思い込みが激しく、独占欲が強いのも既婚者に恋をする女性にありがちな特徴です。
「ダメ」と言われるほどやりたくなるので、障害のある恋ほど燃えずにはいられません。

既婚者が放つ、強すぎる「引力」の正体

家族が居る人の事を好きになっても幸せにはなれないと分かっているのに、どうして既婚者に惹かれてしまうのでしょうか?
それは、結婚を経験した人は、独身者にはない特別な魅力と経験を手に入れるから。

一通りの恋愛を経て、結婚という人生の節目を経験し、家族を持って生活をしている人には「安心感」があります。
これからの人生設計がまだ白紙のままの独身者よりも、「結婚している人」には、なんとなくですが「異性に優しくしてくれそう」「金銭的に安定していそう」「トラブルにならなそう」というイメージを感じます。

特に、恋に疲れた時、理想の相手が見つからなくて焦っている時ほど、既婚者の「安心オーラ」が輝いて見えるもの。
「異性に甘えたいけれど、恋愛はしたくない」という恋のお休み期間中なども、「恋愛」から一歩離れた位置に居る既婚者を頼りたくなります。
「結婚」という経験値と信頼感が、既婚者特有の「恋の引力」なんです。

理想の相手探し、キーワードは「共通点」

それでは、既婚者が放つ強力な「引力」に負けず、自分が理想とする恋愛相手を探す具体的な方法をお教えいたします。

まず、恋人を探す時は、「条件」ではなく「共通点」に注目しましょう。
笑いのツボが同じ、同じテレビ番組にハマっている、金銭感覚が似ている、共通の趣味を持っている、など、自分と「共通点」が多い異性を探してみて下さい。
特に、「楽しい」「素敵」など、ポジティブな部分が似ている相手とは、一緒に居る時間を楽しむことが出来ます。
話しやすい、気が合う相手とは、無理をしなくて済みます。

「好きだ!」と思った直感や、恋のドキドキは魅力的ですが、それに期待し過ぎると理想に溺れて現実が見えなくなってしまうもの。
「嬉しい、楽しい」と感じることが出来、無理をせずに相手と付き合っていける「当たり前」の方を大切にしましょう。

これは、相手が既婚者でも同じこと。
共通点が多ければ自然に惹かれあうので、不倫関係を無理せず自然に長続きさせることが出来ます。

最初から「理想にピッタリ」の相手なんていない!相性は育てるもの

既婚者ばかり好きになってしまう人は、「理想の相手」にこだわり過ぎているわりに、手軽に身近で「理想の相手」を探そうとしてしまっています。
既婚者の振る舞いは「理想の相手」に近く、優しくてすぐに好きになれるし、恋愛も楽しませてくれます。
既婚者ばかり好きになってしまう人は「理想」を安易に追い求め、現実から目を逸らしているのかも。

そもそも「理想の彼氏」なんて、想像の中にしか存在せず、現実に現れた時点で「理想」ではなくなってしまいます。
例え、頭の中で描いていた通りの「理想の恋人」が現実に目の前に現れたとしても、それは自分の望みを押し付けるだけの対象になってしまうでしょう。
理想の恋人を探すのではなく、「相性の良い恋人」を探し、理想の関係になれるよう絆を深めていくことが「恋愛」のあるべき形です。

むすび

自分が理想と思うような恋愛をするためには、てっとり早く恋人を作ろうとしないこと!
時間をかけて、ゆっくり2人の関係を成熟させる努力をして下さいね。

勿論、魅力的な既婚者との刺激的な恋も、若々しさと活力を与えてくれます。
自分にピッタリのベストパートナーを見つけましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事