不倫相手を会話で癒す♪癒しのトーク術を身につけよう

不倫恋愛で何よりも大切にしたいのは、「癒し癒される」という時間かもしれません。
人は、自分の心を癒してくれる相手といつまでも一緒に居たいと思うものです。
愛する人と、心を許し合いどんなことでも打ち明けられる特別な関係になりたいですよね。

恋人の心を癒すラブラブトークの基本は、「話す」よりも「聞く」こと。
相手の心を癒し、2人の愛をより強いものにする癒しのトーク術を学びましょう。

会話を始める前に、まずはムード作り

心を開いて会話をするためには、それなりの場所とムードが必要です。
10分しか時間が無くて、缶コーヒーを片手に立ち話をしているようでは「癒しトーク」なんて出来ません。

相手の心に近付くための会話時間は、たっぷり用意しておきましょう。
手元にお酒があるとよりリラックスしたムードを作ることが出来ます。
会話を始める前やトーク中に、忙しい態度を見せたり、慌ただしくしないこと。
途中でメールや電話に邪魔されることのないよう、ゆっくり2人きりで居られる時間を作って下さい。

チラチラとスマホを見るのもやめて、相手の話に集中して下さいね。
話している最中は、緊張せずにリラックスすること。
場を盛り上げようとしてテンションを上げるのもダメです。

あなたが緊張したり興奮してしまうと、その雰囲気が相手に伝播して「癒しの空間」は崩れてしまいます。
話し始める前に「寒くない?お腹空いてない?」など気遣ってあげると、相手の心をほぐすことが出来ます。

癒しトークの掟6つ

トークで相手を癒す時、必ず守らなければいけない掟をご紹介します。

・微笑みを絶やさないこと
こわばった顔は「怒っているのかな?」、無表情は「興味がないのかな?」という印象を与え、相手が気持ちよく話せなくなります。

・落ち着いた声でゆっくり話す
早口や大声は相手を威圧し、リラックスしたムードを壊してしまいます。

・こちらから話しかける
話が進まないようであれば「この前話していた○○の件はどうなった?」「○○の様子は最近どう?」など、こちらから話題を振って会話を促しましょう。

・矛盾を指摘しない
会話の中で生まれた「矛盾」は、その人自身の心のブレや、悩みの表れです。
厳しく指摘するのではなく、聞き流してあげましょう。

・「無言」を怖がらない
会話が途切れて、お互いが無言になる時間が合っても怖がる必要はありません。
心が落ち着いてリラックスしている時は、無理に喋らずに「相手と過ごす時間そのもの」を楽しみましょう。

・言葉だけではなく、「仕草」で気持ちを伝える
「あなたを癒したい」という気持ちは、言葉よりも仕草の方が伝わりやすいものです。
会話の途中でさり気なく相手の肩に触れたり、手を握るなど、軽い愛撫で愛情を表現してみましょう。

不倫

これさえ覚えれば大丈夫♪癒しワード

相手の話を聞くと言っても、ずっと無言で頷いているだけではいけません。
相手が喋りやすいよう、テンポよく相槌を打ちましょう。
癒しトークで是非使いたい、癒しワードをお教えいたします。

もっと先の言葉を聞き出したい時、「その話、面白い!」という気持ちを伝えたい時は「もっと教えて」「それで?」など、短い言葉で続きを促しましょう。
興味を持って話を聞いていることが伝わり、「もっと詳しく教えてあげよう」という気分にさせることが出来ます。

相手が愚痴や悩み事を言いながらネガティブになっている時は、「大丈夫だよ」と優しく声をかけてあげて下さい。
批判をしたり無理にアドバイスをするよりも、「そうなんだ」「それは大変だね」と相手の気持ちを受け止める態度を見せましょう。

こちらの事を褒めてくれる相手には、「ありがとう」「そう言ってもらえて嬉しい」と素直に感謝を伝えましょう。
否定や謙遜をするのは相手の言葉を否定することになるのでNGです。

母性をアピールしたい時は、「たまには甘えて下さい」「私で良ければ、いつでも話を聞きますよ」等の思いやりある言葉がお勧めです。

「また会いたい」と思わせるコツ

トークを楽しく終えて「また会いたい」と思わせる為には、癒しトークにもう一工夫加えましょう。
「気が合う」「相性が良い」という印象を与えるには、表情や口調を真似しましょう。
自分と似たような仕草をする相手には親近感を感じます。

また、「もっと話したい」と余韻を残す為、「少し話し足りない」と感じるくらいで話を切り上げて帰るのがお勧め。
「もう充分に話した」と満足してしまっては、次のデートに繋がりません。

別れ際には、「いつもより素直にお喋りしちゃった」「今日は特別に楽しかったよ」等、印象に残る言葉で感想を伝えて下さい。
癒しトークと丁寧な対応、そして話し足りない物足りなさで、相手はまたすぐにあなたをデートに誘わずにはいられなくなります。

むすび

癒しトークをするためには、勇気を持って相手に懐に飛び込むこと。
他の人よりも「一歩踏み込んだ会話」をするのが、相手の心を開かせるコツです。

そして、人を受け止め癒す時は、自分の意見を押し付けてはダメ。
どこまでの相手の心に寄り添い、思いやりを持って接するのがコツです。
癒しのトーク術で、不倫相手の心を満たしてあげて下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。