不倫相手を困らせたくない!我儘と素直の境界線はどこ?

「恋人同士なんだから、素直になってくれた方が嬉しい」とか「女性は素直な方が可愛い」などよく言われますよね。
でも、素直と我儘は紙一重。

「素直になる」のと、「我儘を言う」とは、「自分の本音を相手に伝える」と、同じ行動を表現しているけれど、受ける印象は全く違います。

自分では「素直な気持ち」を表現しているつもりでも、相手は「我儘を言っている」と捉えるかもしれないし、その逆もあるかもしれません。

「会いたい」「愛のプレゼントが欲しい」と不倫の恋人へおねだりするのは素直?それとも我儘?
我儘を言って、恋人を困らせてしまってはいませんか?
素直と我儘の違いはどこにあるのか考えてみましょう。

思い通りにならなかった時、どうする?

素直と我儘の根本的な違いは、言葉にする時の動機が自己中心的であるかどうかです。
自己中心的に発言してしまっているかは、自分の希望通りにならなかった時、どういう行動に出るのかで判断することが出来ます。

「○○して欲しい」「私は××の方が好きだな」と言葉に出して相手に伝え、それが受け入れられなかったり思い通りにならなかったことで、不機嫌になったり、攻撃的な気持ちになるのは「我儘」です。
逆に、例え望みどおりにならなくても「気持ちを表現出来た事」に満足出来るのであれば、自分の心に素直になれた、ということ。

気持ちというものは例え言葉に出さなくてもムードで相手に伝わってしまいます。
望みが叶わなくてイライラした気持ちは必ず相手に伝わり、その場の雰囲気を悪くさせ、「我儘で困った女だなぁ」という印象を与えてしまいます。

「素直」と「我儘」判断するのは相手

実は、「これは素直な気持ちで言ってる」「これはただの我儘」だと自分自身で判断しようとしても上手くいきません。
素直なのか我儘なのかは、話を聞く相手が決めることだからです。

同じオネダリをされたとしても、日頃から可愛いと思っている愛しい彼女に言われれば「素直な気持ちを伝えてくれた」と感じ、あまり仲が良くない意地悪な女性に言われると「我儘を押し付けられている」と感じます。
「会いたい」という一言でも、「誰が、誰に言うか」で素直か我儘か変わってしまいます。

自分の素直な気持ちを伝えたくて選んだ言葉が、「我儘」と受け止められてしまうのは、相手があなたの気持ちを受け止める準備が出来ていなかったから。
相手の顔色や会話のテンションを観察して、「受け入れてもらえそう」「気持ちを分かってもらえそう」と感じるベストタイミングと言葉を選びましょう。

「素直な気持ちを伝えてるのに、どうして分かってくれないの?」と相手を責めるのは、それこそ我儘というもの。
自分の言葉をポジティブに受け取ってもらえるよう、工夫をしてみて下さいね。

不倫

我儘を言うのは止めて!と言われた時

素直な気持ちを伝えようとしたはずが失敗してしまい、「我儘を言わないでよ」と言われてしまうこともあるでしょう。

そんな時は、まずは反省すること。
でも、悲しんだり落ち込む必要はありません。

「我儘!」と言われて、あなたはショックを受けるでしょうが、相手を怒らせて嫌われてしまったわけではありません。
寧ろ相手は、「我儘を言われて、困ってしまっている」という素直な気持ちを伝えてくれているんです。

それはあなたを信頼してくれている証拠。

自分のこれまでの発言を振り返り、相手に無茶なオネダリや、ムードを壊す発言をしていなかったかよく考えてみましょう。
我儘になりやすいのは「でも」「だって」から始まる発言です。
「我儘を言って、困らせてごめんなさい」と素直な気持ちを伝えて下さい。

我儘にならず、素直に自分の気持ちを伝える方法

我儘だと思われずに、自分の純粋な気持ちを理解してもらう為のコツをお教えいたします。
相手の考えを無視して我を通そうとする言動は、どんな時でも我儘になってしまいます。

自分の気持ちだけでなく、人の気持ちを受け入れてこそ、素直になれるというもの。

それが相手に伝えたい、理解してもらいたい気持ちや言葉であっても、他人に対して
何でも「言えば良い」というわけではありません。

相手が今どんな気分でいるのか、自分の事を受け入れてくれる準備があるかを判断する為に、空気を読む力と、気遣い身に付けましょう。
相手にきちんと言葉が伝わる状況かどうか、雰囲気とタイミングをしっかり見極めることが出来れば、あなたの素直な気持ちが上手く伝わるはずです。

むすび

自分の気持ちの一部を隠そうとしたり、嘘を吐くなど、捻じ曲げられた感情は素直ではなくなってしまいます。

「恥ずかしい」とか、「もしかしたら相手に嫌われてしまうかもしれない」と思うようなことでも誤魔化さず正直に伝えることで素直になれるんです。
素直と我儘は紙一重ですが、自分自身の心の準備と、相手の為の雰囲気づくりがきちんと出来ていれば、気持ちを誤解されずに済むはずです。

不倫相手を困らせる事なくいつまでもラブラブカップルでいる為に、素直な気持ちを伝え続けて下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。