不倫は純愛

不倫中、彼に結婚について真剣に考えてもらう為のきっかけ4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫恋愛が楽しくなればなるほど、女性は男性との結婚を本気で考えるようになります。

しかし、不倫を心から楽しんでいる既婚男性は、不倫相手とも妻とも上手くいっている「現在の状況」に充分満足してしまい、面倒くさい手順や話し合いが必要な「離婚」に対しては消極的になってしまいます。

2人は相思相愛なんだから、彼と「不倫の恋人」以上の関係になりたい!
彼に、奥さんと別れて自分と一緒になることを真剣に考えて欲しい!

そう思ったら、「結婚」について考えてもらう為のきっかけを彼に与えましょう。
不倫中の男性が、妻との別れ、そして不倫相手との結婚を真剣に考えるようになるきっかけをご紹介いたします。

チャンス!夫婦関係が悪化した時は狙い目

彼と奥さんがケンカをしたり、意見が分かれて険悪な雰囲気になった時。
不倫恋人の役割は、「イライラしている彼の心を癒し、彼の味方になってあげること」です。

彼と一緒になって奥さんの悪口を言うのではなく、彼が落ち着きを取り戻して家庭に帰り、奥さんと仲直りが出来るように慰めて促してあげるのが「出来る不倫女」の仕事。

彼の家庭環境が安定しているからこそ、妻に不倫を疑われることなく不倫関係を楽しめるからです。
しかし、彼に「結婚」を意識して欲しい時は、彼と奥さんの仲を取り持つ必要はありません。

家庭の中で嫌なことがあった時こそ、「自分の方が、人生のパートナーとして相応しい」ことを彼にアピールするチャンスです。
「私だったら、あなたにそんな嫌な思いさせないのに…」
「奥さんよりも私の方が、あなたに優しくしてあげられるよ」
とさりげなく「自分との結婚」を彼にお勧めしてみましょう。

妻と居るよりも、不倫デート中の方が満たされる、と感じさせる

女性は「より自分を愛してくれる人、自分自身が愛しいと思う男性」との結婚を望む傾向にあるのに対して、男性は「より自分の人生を安定させてくれる人、自分を癒してくれる女性」を伴侶に選ぶ傾向があります。

恋愛でも結婚でも、男性は「自分を引き立て、盛り上げてくれる女性」をパートナーにしたいと思っています。
そこで、不倫デート中は常に彼に「癒し」「満たし」を与える事を心掛けて下さい。

男性の理想の結婚相手になる為のキーワードは、目配り・気配り・心配りです。
目配りとは、細かいところまで注目し、彼の変化に気付くこと。
心身が健康か、変わった様子がないか等をいつでもチェックします。

彼の顔色が悪かったり、ぼーっとしている様子が多い時は「疲れているみたい、少し休む?」と声をかけ、あくびが多かったり何度も瞬きしていると気付いたら「今日は早めに帰ってゆっくり寝てね」と言って上げましょう。

気配りは、相手が求めている事を言われなくても察知することです。
彼の手が汚れている時はティッシュを差し出したり、言われなくてもお箸やお皿を用意してあげたりすると喜ばれます。

そして心配りは、愛情を持って相手に接する気持ちのことです。
相手の喜びや苦しみを一緒に分かち合い共に行動することで、お互いに心地良いと感じる関係になりましょう。

妻は、意外なほど自分の夫に興味がありません。
日頃の忙しさに追われて、自分の夫に気を配ることが出来ないんです。

妻とは違い、細かく目配り・気配り・心配りをしてくれる不倫の恋人に、男性は特別な癒しとシンパシーを感じ、結婚を意識せずにはいられなくなります。

「結婚してくれないなら別れる!」と迫ってみる

遠回しなやり方では彼に気持ちが伝わらない、今すぐ彼に結婚を意識させたい!という場合は、思い切って「私と結婚するか、別れるか、どっちか選んで!」と迫ってみましょう。

「女性の方から強く言われない限り、結婚については深く考えないようにしている」という、受け身な不倫男性も多く存在します。
結婚する気があるのかどうか彼にしっかり考えてみて欲しいのであれば、「結婚か、別れるか」と聞いてみて下さい。

もしこの時、「まだ結婚は考えられない」と返事をされてしまっても諦めないで!
今回の事をきっかけに、彼は「結婚」について強く意識してくれるようになるはずです。

「妊娠したかもしれない」と言ってみる

強引な手段ではありますが、彼に本気で結婚と向き合って欲しいのであれば「妊娠したかもしれない」と伝えてみましょう。

行き成り「妊娠したかも」と言っても信じてもらえないので、「最近体調が悪い」「なんだか頭がぼーっとする」「そういえば、生理が遅れている」「もしかして…妊娠かな?」と時間をかけて彼を信じ込ませましょう。

彼があなたのことを真剣に愛してくれているのであれば、まずは恋人の身体を心配し、そして子供の将来について一緒に考えてくれるはずです。

不倫相手が妊娠したのをきっかけに離婚を決意する夫婦は意外に多いもの。
「妊娠」と聞いて逃げ出したり、急いで別れようとするような男性は所詮その程度の人。
縁を結ぶべきではなかったと諦めましょう。

むすび

男性は女性ほど勘が鋭くありませんし、自分にとって都合の悪いことからは無意識に目を逸らそうとする生き物なので、遠回しな言い方や回りくどいやり方では、「結婚について真剣に考えて欲しい」というあなたの気持ちがなかなか伝わらないかもしれません。

ニブ過ぎる彼には、思い切った方法で「結婚したい」というあなたの強い気持ちを伝えて下さいね。
結婚について真剣に考え、2人の関係をぐっと進めましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事