不倫は純愛

不倫恋愛を絶対に成功させる!3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫恋愛と言うとどうしても「悲恋」のイメージが付きまといます。

家庭がある人との結ばれない恋、禁断の関係、とネガティブに捉えられてしまいがちな不倫恋愛ですが、不倫をしているカップル達は決して「悲しい恋」をしているわけではありません。

愛し合う2人を結び付けているのは、純愛。
恋人達にとっては不幸でもなんでもなく、大切に育んでいきたい「恋心」なのです。

不倫関係になったことを後悔せず、最終的に「成功したなぁ」「良い恋愛だったな」と思うような不倫をするためには、どんなことを心掛ければ良いのでしょうか?

これだけは押さえておきたい、不倫恋愛成功のコツをお教えいたします。

そもそも、不倫恋愛を「成功させる」とは?

不倫恋愛が成功か失敗かは、お付き合いが終わった後に後悔するかどうかで決まります。
不倫恋愛のゴールは人それぞれ違います。

相手を略奪し、結婚を目指す不倫もあれば、不倫相手との恋愛を思い切り楽しんで満足したら、綺麗な形でお別れをしたいというカップルもいます。

日常から離れ、ドラマのような非日常感のある刺激的な不倫恋愛を思う存分味わいたいという既婚者もいるでしょう。
自分にとって不倫恋愛のゴールはどこなのか、どんな不倫恋愛なら「成功」と言えるのか、まずは自分にとっての目標を設定して下さい。

ゴールが決まっていないとついつい不倫恋愛に夢中になり、泥沼不倫に足を踏み込んでしまいます。
不倫恋愛を成功させるためには、相手にのめり込み過ぎないようにしましょう。

不倫相手にハマり過ぎない!言いなりになっちゃダメ

不倫の場合は、会いたい時に会えませんし、メールを送ってもなかなか返事がもらえないこともあります。

しかしだからと言って「もっと沢山メールしたい!デートしたい」
と無理矢理恋人に会おうとすると、他人にバレてしまう確率が上がります。

恋人と一緒に居たい気持ちが大きくなり過ぎて無理矢理都合を付けたり、相手の言いなりになるようなお付き合い方をしていると、不倫恋愛を続けることがお互いにとって重荷になってしまいます。

早く返信しなきゃ!と焦り、家族が近くにいるにも関わらず恋人からのLINEやメールを開いてしまうと、スマホ画面を覗き見られて不倫バレしてしまうかもしれません。

独身者の場合は、自分の仕事の都合や友達と遊ぶ予定をドタキャンしてまで恋人の誘いを無理矢理OKするなどはやり過ぎです。
それぞれの生活ペースを崩さず、無理や無茶をせずに続けられるお付き合いの形を早めに見つけましょう。

また、恋人に誘われても、自分の都合が悪い時は、「ゴメンね」と断る勇気を持って下さいね。

不倫バレ対策はやれるだけの事をやる

どんなカップルも、不倫を始めたばかりの頃は極端すぎるほどに「不倫バレ」を警戒しています。
不倫を楽しむ時に一番大事な条件は「不倫バレしないこと」なので、不倫バレ対策を徹底的にやるのは当然のことです。

しかし、交際期間が長くなるほど、不倫バレへの危機感が緩んでしまいがち。
つい中身のないLINEをダラダラと続けたり、用事もないのに長電話をするなどしていると、不倫の証拠を残しやすくなってしまいます。
どんな時でも油断せず、「誰かに見られるかもしれない」という危機感を持ち続けましょう。

恋人とやり取りをした履歴はその都度完璧に削除すること。
「後でまとめて消そう」と思っていると、いつか必ず消し忘れてしまいます。

不倫バレ対策については、「今やれることは今やる」の精神を貫いて下さい。
お互いに安心して不倫を続ける為にも、「不倫バレ対策」は常に真剣に取り組んで下さいね!

相手の気持ちを決めつけない、期待し過ぎない

順調に不倫恋愛を楽しんでいたはずのカップルが突然トラブルを起こしてしまったり、お別れしなければいけなくなるのは、多くの場合、お互いの気持ちがすれ違ってしまったのが原因です。

普段の会話が少ない不倫カップルは、お互いの気持ちを誤解してすれ違ってしまうことがよくあります。
相手にそんなつもりがないのに「離婚してくれるはず」と思い込んでしまったり、不倫期間が長くなったことで自信を持ちすぎて「家族よりも私の方が優先されるべき」と我儘を言い始めたり、「相手の気持ちも、自分と同じはず」と勝手に決めつけるようになってしまうんです。

気持ちのすれ違いや勘違いを起こさない為には、自分の気持ちは常に正直に伝え、相手の言うことは良く聞く習慣をつけること。
それと、不倫関係がどんなに長くなっても、不倫相手のことを本気で愛していても、離婚が形になり始めるまでは既婚者はどんな時でも「家族が最優先」です。

不倫中、自分一人で先走らないように注意しましょう。

むすび

不倫に限らずどんな恋でも、相手に好きになると夢中になり、周りが見えなくなってしまいがち。
しかし不倫恋愛の場合は特に、常に周囲と恋人を良く観察する冷静さが必要です。

「会えない」寂しさが恋心を盛り上げ、相手のことで頭がいっぱいになりそうになるけれど、熱に浮かされ過ぎないように注意。
「ハートは熱く、頭はクールに!」を心掛けて、不倫を絶対に成功させましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事