不倫は純愛

「もう無理」不倫中、恋人に言われて傷付いた言葉6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不倫中は、他人のちょっとした一言にも激しく落ち込んでしまうものです。
将来が見えない恋への不安、恋人への不満、秘密を抱え続けなければいけないというストレスから、メンタルはどうしても不安定になってしまいます。

メンタルが不安定になっている時は人から言われた何気ない言葉でも気にしてしまうものですが、特に恋人からの言葉は心に残りやすいものです。

精神的に不安定になっている不倫恋愛中に、これを言うと別れに繋がってしまうかも!?
不倫中の恋人を冷めさせる、「毒ワード」とはどのようなものでしょうか。

一緒に居ても面白くない、つまらない

なかなか会えない寂しさを訴える時、ケンカしてわざと相手を傷つけようとした時など、自分のやりきれない気持ちを表現するために「面白くない」「つまらない」という言葉を使ってしまう人がいます。

満たされない自分の心の隙間を表現する為に、「つまらない」と言っているのでしょうが、「人として面白みがない、一緒に居てつまらない」というのは相手の全てと、2人の関係を丸ごと否定する言い方であり、大きなショックを与えます。

言う方は軽い気持ちかもしれませんが、言われた方は激しく傷つくんです。
相手に文句を言いたい時や、付き合い方について愚痴を言う時は「○○が嫌だった」「もっと○○して欲しい」等、自分の欲求を分かりやすく伝えるようにしましょう。

セックスが気持ちよくない、あまり感じない

セックスに対する不満は、男女共に恋人に最も言われたくないことのうちの1つです。
自分ではどうしようもない身体的特徴や、セックステクニックが未熟であることについてのコンプレックスを指摘されるのは辛いものです。

セックスの時の要望は、気持ち良くない、感じない、ではなく、「○○をしてもらった方が感じる」「○○を触られると気持ちいい」など、ポジティブな言葉を選んで伝えて下さいね。

所詮、不倫なんだから…

関係がマンネリ化してきた時、お付き合いが上手くいかないと感じた時、その原因を「不倫関係」のせいにしてはいけません。

「所詮不倫はこんなものだよ」「不倫なんだから、仕方ない」と言われると、それ以上言い返すことが出来なくなり、これ以上2人は仲良くなれないと諦めざるを得なくなってしまいます。

その後の2人の関係は壊れるだけ…と暗示しているようで、恋人を傷つけ、不安にさせてしまう言葉です。

不倫関係であることは一旦忘れて、どうすればもっとお互いの気持ちを通じ合わせることが出来るのか、もっと深い愛情をやり取りする為にはどうすればよいのかを冷静に話し合いましょう。

不倫が嫌になったら、いつでも別れていいよ

「嫌になったらいつでも別れよう」「別れるかどうか、君が決めていいよ」という台詞は、特に既婚者が独身者に言うと最悪の言葉です。
言われた方は、恋愛感情が本物ではなく、遊びの関係であるかのように感じてしまうからです。

恋愛の行く末の選択肢を相手に与え、優しく接しているつもりかもしれませんが、「不倫という立場に満足出来なくなったら別れろ」という言い方は、あまりにも一方的過ぎます。

もっとお互いの「愛情」に注目してお付き合いをするように心掛けて下さい。

将来なんて考えられない

2人の関係を完全に「期間限定の不倫」として捉え、将来結婚する気が無いとしても、「将来なんて…」「結婚なんて…」と、2人の未来を適当に考えているような態度は傷つきます。

結婚しないとしても、例えば「いつまでもお友達でいられたらいいね」「別れた後も、仲良くしていたいね」など、明るい未来をイメージさせる言葉を使って下さい。

好きだけど、もう別れよう

「好きだけど、別れる」というのは、言われた方からしてみると全く意味が分かりません。
不倫恋愛を始める時の理由は、「好きだから」だったはずです。

家族が居て、許されない恋だし、この後結ばれる運命にあるかどうかも分からないけれど、好きという気持ちをどうしても抑えきれないから、不倫恋愛をすることを決めたはずなんです。

それなのに、別れる時に、付き合う時と同じ「好き」という言葉を使うのは矛盾しています。
「好きだから」という言葉で相手を丸め込み、無理矢理別れようとしているように感じてしまいます。

別れたいと思う出来事や理由があるのであれば、はっきりと告げるべきです。
どんな言葉でも、曖昧な態度で誤魔化そうとするのが、恋人を一番傷つけてしまいます。

むすび

基本的に、ネガティブな単語や言い回しは恋人を傷つけると覚えておきましょう。

何気なく言ったつもりの一言が、恋人酷く傷つけてケンカになってしまった!という経験がある方は、言葉が一方的になっていないか?相手を誘導するような言い方をしていないか?相手の気持ちを置き去りにして、自分の気持ちを押し付けようとしていないか、を考えてから発言する習慣を身に着けて下さい。

不倫中はメンタルが不安定で、とにかくデリケートな状態にあります。
ちょっとした態度や言葉からでも、少しでも愛を受け取りたくて、恋人は常にあなたのことをじっと観察しています。
相手の「心」を大切にして、優しい言葉で愛を育んで下さいね。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事