不倫は純愛

「言えばいいってもんじゃない」不倫相手に内緒にしておいた方がいいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ミステリアスな女性はモテる」と言われます。
明け透けに自分の全てを話すよりも、秘密を持っている女性の方が男性の興味を引くからです。

しかしミステリアスさは女性の魅力になる一方、男性に「とっつきにくさ」「近寄りがたさ」を感じさせてしまう場合もあります。
お互いの事を良く理解し合う為にも、自分の心を素直に表現することも大事にしましょう。

でも、なんでも「言えば良い」というわけではありません。
どんな恋人同士でも「秘密にしておいた方が良いこと」は必ずあります。

それはミステリアスさを演出する為ではなく、不倫相手に恐怖を与えたり、不安な気持ちにさせない為。
お付き合いをスムーズに進めていく為に、内緒にしておくべきこととはどんなことでしょうか?

恋人のことが好き過ぎる

「あなたのことが好きで好きで、おかしくなりそう」「あなたと2人きりで、誰も知らない場所に行きたい」等、強烈過ぎる恋心。
自分の感情を全て相手にぶつけたい、分かって欲しい!と感じるかもしれませんが、不倫の恋人同士は常にある程度の「冷静さ」を持っていなければいけません。

過激すぎる愛情を告白されると、「結婚を迫られそう」「ストーカーになりそう」と、相手を不安な気持ちにさせてしまいます。

好きという感情は勿論大切ですが、ある程度割り切る気持ちを持っていた方が不倫は長続きします。
「重い、怖い」と思われないよう、過激すぎる愛情は秘密にしておきましょう。

部屋が汚い、家事が苦手

不倫恋愛を楽しんでいる間は、不倫相手は理想の恋人!いつでも清潔できちんとしていて欲しいものです。
どんなに服装やヘアスタイルにこだわっていても、部屋が汚いとズボラでいい加減というイメージを持たずにはいられません。

また、例え結婚するつもりはないとしても、「もし今の家族と別れて、不倫相手と再婚したら…」という夢は見ていたいもの。
結婚後の幸せな家庭をイメージ出来るよう、部屋くらいは綺麗にしておきましょう。

部屋の片づけが出来ていないのであれば、恋人を自宅にお招きするのは止めておきましょう。
汚い部屋の存在は、徹底的に秘密にして下さい。

特に女性は、家事が出来る方がやっぱり魅力的です。
自信を持って恋人と自宅デートを楽しめるようになるまで、料理や洗濯、片付けなど、上手になる為の努力をしましょうね。

理想の結婚、将来の目標について

不倫相手の顔を見ていると自然と「理想の結婚」「将来の夢」なんかが頭に浮かんでくるでしょう。

「もし結婚式をするとしたら、ガーデンウエディングが素敵だな」「新居は○○駅の周辺で探せば、彼は今より楽に通勤出来るようになるかも」等、良いアイディアが浮かぶ度に恋人に話したくなるかも。

でも、その夢や目標は、今はまだあなたの心の中だけの秘密にしておいた方が良さそうです。
自分では、深い意味は無く思いついたことを適当に語っているだけのつもりでも、相手は「結婚を迫られている」「意見を押し付けられている」というようい感じることがあるからです。

あなたにはその気は無くても、不倫中はちょっとした言葉や気持ちのすれ違いがプレッシャーになってしまうもの。
「もし結婚したら…」という言葉は、「結婚して欲しい」というオネダリのように聞こえてしまうんです。

また、あまりにも具体的な理想や将来への希望を持っているのは「もうそんなことまで考えているの?」「重い!」と相手に引かれてしまいます。
将来への夢や希望は、自分の心の中だけにそっと秘めておいて下さい。

元恋人の話

女性の中には、過去に自分が付き合ってきた恋人がどんな人だったのかを語りたがる人がいます。
過去に体験した恋愛を告白することで、自分の全てを曝け出しているつもりかもしれませんが、多くの男性は「過去の恋愛」には興味がありません。

元カレのことなんて知りたくもないし、話しながら自分と元彼を比べられるのも不愉快です。
独身同士の恋愛話は気まずく感じますし、逆に「前の恋人も既婚者で、不倫だった」と言われても「不倫が好きなのかな」「浮気癖があるのかな?」とモヤッとした気持ちになります。

恋人には、どんな時でも自分に一途でいて欲しいもの。
相手の方から聞いてきた場合を除いて、元恋人の話をわざわざする必要はありません。

むすび

今回ご紹介した内容は、特別な事ではなく、気を付けていなければうっかり相手に喋ってしまうことばかりです。

「自分の事をなんでも知っておいて欲しい」「恋人にはどんなことでも正直に話したい」と思っても、わざわざトラブルの元を作る必要はありません。

素直な気持ちでも、「相手を考え込ませてしまう話」「モヤモヤさせる話」は内緒にしておくべきです。
長続きするカップルは、きちんというべきことを言い、言うべきでない事は言わない、という区別がきちんと出来ています。

内緒にしておくべきことは胸の内に秘め、恋人と一緒に居る間は楽しい時間を過ごしましょう。

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事