男性が「それは知りたくなかった…」と幻滅する女性のNGギャップ4選

友人や恋人の、それまで気付かなかった意外な一面を知って胸がときめくことを「ギャップ萌え」と言いますが、逆に、それまでの良いイメージが壊れてしまうような恋人の残念な一面を知ってしまい、ガッカリしてしまうのもよくあることです。

付き合い始めの頃は自分を良く見せたくて緊張していたり特別にカッコつけたりしているので、相手をガッカリさせるような行動をとることはありません。
気を付けなければいけないのは、お付き合いに慣れて「素」を出し始めてしまった時です。

男性を「ギャップ萎え」させないように注意しましょう。

噂話やお喋りが大好き!人の陰口を言う癖がある

「大人しくて、おしとやかな女性の方が男性にモテる」と信じて、男性の前では言葉を少なくしてニコニコしているように努めている女性、いますよね。
物静かで上品な笑顔の女性は男性ウケ抜群です。

しかし、お付き合いが始まってもずっと無口なままでいる事は出来ません。
気を許した相手とは沢山お喋りをしたいと思い始めるはずです。

ポジティブで楽しい話題のお喋りなら良いのですが、人の陰口や文句ばかりを言うのはいけません。
真面目で寡黙なイメージの女性だったのに、デートで2人きりになった途端に同僚や友人の噂話や悪口ばかり言い始めたら、「そんな意地悪な性格だとは思わなかった!」と男性はビックリしてしまいます。

お喋りだけではなく、SNSの内容にも注意。
人前ではニコニコしているのに、SNSには他人の陰口ばかり書いているなんて、最悪です。

自分との不倫の事も、どこかで誰かに話しているのではないか?文句を言っているのではないか?と男性を不安にさせてしまいます。

フルメイクとスッピンで顔が違い過ぎる

「化粧が濃い女性は苦手」「ナチュラルメイクが素敵」と言ってもいても、男性はやっぱり見た目が綺麗な女性が大好きです。

不倫相手に化粧を落とさせて、わざわざスッピンを見たいと思っている男性は少数派です。
アイプチ、付けまつげ、眉毛など、特に目元の印象が変わると男性は驚きます。

もしあなたが上級メイク技術を駆使して、スッピンから全く違う美女の姿に「変身」しているのであれば、スッピンの顔を彼に見せないよう、徹底的に気を付けましょう。
スッピンとメイク後にあまりギャップが無いのであればともかく、「全く違う!」「メイク詐欺だ」と思わせてしまう程のスッピンを不倫相手に見せる必要はありません。

メイクと同じように、胸を盛り過ぎるのも脱いだ時に男性をガッカリさせてしまいます。

清楚に見えて遊び好き!実は浮気・不倫常習犯

「男性慣れしていないんです」「男の人と2人きりになるのは緊張します」なんて、初心な女性は可愛らしいものです。

好みの男性の前でつい「男の人と、縁がないんです」「なかなか彼氏が出来ないんです」なんてカワイコぶった経験が、あなたにもあるのでは?
不倫をする女性の中には、既婚男性が持つ特別な魅力と雰囲気、そして禁断の愛にハマってしまい、家族が居る人しか好きになれない!という方もいます。

沢山の男性に愛されると気分が良くて、つい浮気を繰り返しちゃうという女性も。
しかし男性は、どんな時でも「自分の一途」になってくれる女性と恋愛をしたいと望んでいます。

既婚者である自分が女性に一途さを求めるのは間違っている…と思いつつも、やはり「純愛」に憧れずにはいられません。
実は不倫好きで既婚男性ばかりを選んで好きになっていたり、自分以外の男性とも浮気をしているなんてことは、恋人には隠し通して下さいね。

品が良いと思っていた女性が、付き合ってみるとガサツだった

「清楚系がモテる」と思って、人前では育ちの良いお嬢様のように振る舞っている女性、いますよね。
服装やネイルが派手な女性よりも、しっとりとおしとやかで清潔感がある女性の方が既婚男性にモテるのは確かです。

男性の前では清楚に見せているけれど、家に帰ると部屋が汚かったり、お酒を飲むとつい気が緩んで言葉が荒くなる、なんてことはありませんか?
しばらくの間は誤魔化せていても、お付き合いが長くなると必ず「素」のガサツな部分は恋人にバレてしまいます。

男性は女性が思う以上に、「素」の部分を特に気にして見ているものです。
品の良い振る舞いを心がけるなら、徹底して抜いて下さいね。

むすび

「モテる為に」「人気者になる為に」
ということばかりを考えて自分を作り過ぎると、いつかボロが出て恋人をガッカリさせてしまうかもしれません。

人前で無理をして「モテる自分」を演じるのではなく、「自分らしい」魅力や「本当の自分」を上手にアピールしてみてはいかがでしょうか。
また、心の中の美しさは、必ず外見に表れます。

見た目や振る舞いを美しくしたいのであれば、外見や振る舞いだけではなく、「心の在り方」を美しくするように心掛けましょう。
人を妬んだり恨んだりするのではなく、自分や他人を愛し、誠実にお付き合いするようにして下さい。

ギャップ萎えを無くすために、見た目だけではなく「内面」を磨く努力をして下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。