不倫中、男性が浮気したくなる瞬間4つ

多くのリスクを覚悟で「不倫」のお付き合いをするというのは、それくらい本気で相手の事を好きだということでもあります。
いい加減な気持ちや「女遊びの1つ」として出来るほど、不倫は簡単なものではありません。

「家族に申し訳ない、もし誰かにバレたら家庭も仕事も失うかもしれない」と怯えつつも、本気で愛しい女性とデートせずにはいられない…それが不倫恋愛です。
しかし、不倫をしている男性の中には、不倫をしつつ他の女性ともデートをする人がいます。

男性に浮気をされてしまった女性は、とにかく大きなショックを受けずにはいられません。
不倫相手に本気の愛を捧げているはずなのに、更に浮気をするとはどういうことなのでしょうか。

不倫を楽しんでいるはずの男性が浮気をしたくなってしまうのはどんな瞬間なのか考え、男性が浮気しない為の対策を立てましょう。

不倫相手に会えなくて寂しい、不満がある

男性が不倫相手以外の女性と遊びたくなるのは、やはり不倫恋愛が上手くいかなくなった時です。

そもそも男性が不倫をするのは、普段の生活の中で感じているストレスや、満たされない気持ちを癒すのが大きな目的です。
恋人と愛し合うことで沢山の幸せを感じ、自分の心を慰めたいと思っているんです。

しかしケンカやトラブルで恋人と上手くいかなくなった時、男性はそれまで以上のストレスと辛さを感じることになります。
家庭と仕事のストレスに加え、恋人に冷たくされているという事実が男性を酷く苦しめるからです。

そんな時、自分のテンションを上げて少しでも心を満たす為に、他の女性とデートをします。
「モテる自分」を確認することで自信をつけたい、女性に愛されることで安心感を得たいと思うのが男心というものなんです。

もっと色んな女性とセックスを楽しみたい

ストレスや寂しさを癒す目的ではなく、単純に「性欲」を満たす為に浮気をする男性もいます。
浮気と言うほど相手に対する愛情は持っていないので、セフレと遊んでいるだけだと言ってもいいかもしれませんね。

趣味や性格が合う女性ではなく、見た目が好みで「性的嗜好が合う女性とエッチを楽しみたい!」「心も体も満たされるようなセックスを思いっきりしたい!」と望むのは、男の欲求として当然とも言えます。
彼をセックス目的の浮気に走らせない為には、セックスに対するお互いの要望を素直に言い合える関係になること。

彼からセックスの好みを聞き出したい時は、まず自分が先に彼に精に関する告白をしてみましょう。
「この前エッチな雑誌で見たプレイをしてみたい」「友達がお勧めの体位を教えてくれたから、やってみようよ」等、挑戦してみたいプレイを告白すれば、「実は俺も、やってみたいことがある」とセックスに対する欲求を教えてくれるようになります。

セックスを楽しめるカップルは、お付き合いが長続きしますよ。

何もかも上手くいかなくてイライラした時

仕事、プライベート、不倫相手、誰も自分を満たしてくれないと思った時、イライラする気持ちを解消する為に、男性は浮気をします。
上手くいかないやりきれなさを解消する為に、家族や不倫相手に対するちょっとしたイジワルや八つ当たりのつもりかもしれません。

自分が好きな人の困った顔を見ることで、憂さ晴らしをしているんです。
このような浮気をする男性は、自分の気持ちを言葉にして表現することが苦手な、子供っぽい性格であることが特徴です。

一時的な「遊び」の浮気なので、気持ちが落ち着き次第浮気相手とは別れて、本当に愛しい恋人の元へ必ず戻ってきます。
浮気を厳しく叱ったりきつく責め過ぎると強く反発してしまうので、気付かないフリをしておくのがお勧めです。

女性から熱烈なアプローチを受けた時

どんな男性でも、女性に言い寄られると嬉しい気持ちがするもの。
不倫をしていることで、悪い意味で恋愛に対して前向きになってしまった男性は、浮気をすることに抵抗がなくなってしまいます。

家族に内緒にして1人付き合うのも、2人付き合うのもどうせ変わらないと思ってしまうんです。
「ちょっと遊んでみよう」なんていう、軽い浮気心を男性に覚えさせると厄介です。

何度も浮気を繰り返して、女性を悲しませてしまうかも。
「一途に私のことだけを愛してね、浮気はダメだよ!」としっかり釘を刺しておきましょう。

むすび

愛しい不倫相手男性が浮気をしていると知ってしまった時、彼に対する愛情がどう変わるかで不倫に対する自分の本音が分かります。
相手が浮気をしていることに気付いただけで「気持ちが冷めてしまう」のであれば、不倫を続けて行くのは難しいかもしれません。

浮気を知って彼の事を嫌いになったり、感情的になって相手を責めるのではなく、冷静な気持ちで彼と向き合うことが不倫を長続きさせるための秘訣です。
彼が浮気をしてしまったのは、彼が心のどこかで「寂しさ」「満たされなさ」を感じていることが原因かも。

今まで以上に彼を癒し、愛するように心掛けてみてはいかがでしょうか。
お互いの愛情を確認し、付き合い方を見直してみて下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。