不倫は純愛

【パパ活】パパに気持ちよくお小遣いを出してもらう方法4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性がパパ活をする目的は、お小遣いをもらうことですよね。

自分だけでは行けないような高級レストランに連れて行ってもらって美味しいものを食べさせてもらったり、親切なパパとデートをするのも楽しいですが、やっぱり一番嬉しいのは「お小遣い」をもらうことです。

でも、パパに「お小遣いちょうだい!」と言葉に出したり、金額の交渉をするのは気まずいですよね。
どんな言い回しをすれば、パパの方から気持ち良くお小遣いを差し出してくれるのでしょうか?

パパと良い関係を長く続け、お小遣いを沢山もらう為の方法をお教え致します。

「お金を上げたくなる」女の子になる

女性の「パパ」になる男性は、お金に余裕がある裕福な生活をしています。
女の子に数万~数十万円の援助をすることをそれほど負担には思っていません。

しかしだからと言ってパパに「デートしてあげたんだから、お金をくれて当たり前」「お金持ちなら、ケチケチせずにお小遣いちょうだい!」なんて態度を見せてはいけません。

「エッチはしたくない」「美味しいものを食べさせて欲しい」「紳士的に接して」「お小遣いちょうだい」など、自分がして欲しいことばかりを相手に要求していては、パパに嫌われてしまうのは当たり前。

パパがあなたに何を求めているのかを考え、パパが欲しがっているものを与え、その対価としてお小遣いをオネダリしましょう。
デートの時はパパ好みの服装や髪形をする、パパが喜ぶ話題を振って会話を盛り上げる、パパの見た目や内面を褒めて気分を良くさせるなど、デートを楽しんでもらう為の工夫と、パパに好かれる為の努力を続けましょう。

「君は良い子だね」「何か困っていることはない?」とパパの方から言ってもらえるようになれば、お小遣いをもらうのは簡単です。

買って欲しい物がある時

買って欲しい「物」があるのかそれとも「現金」をもらいたいのかで、オネダリの方法は違います。
現金のお小遣いをもらうよりも買って欲しい「物」をオネダリする方が成功率は高く簡単なので、慣れないうちはお勧めです。

「欲しい物があるんだけど、値段が高くて自分では手が出ないの…」
「凄く可愛いお洋服を見つけたんだけど、バイト代が入るのはまだ先だから買えないの」
と、欲しいものを具体的にパパに伝え、それが手に入らない残念な気持ちを訴えましょう。

また、それを買うことでパパにもメリットがあるということを強調すると上手くいきます。

「パパの隣に並んでも恥ずかしくないように、ブランド物のバッグを持ちたいの」
「もし新しい洋服買ったら、一番にパパに見せるね!」
等、男心をくすぐるメリットを提示しましょう。

親しいパパであればあなたの気持ちを察して、「そんなに欲しいなら買ってあげようか?」と言ってくれるはずです。

現金をオネダリする方法

現金の受け渡しはどうしてもビジネスライクになってしまいがちで、男女ともに軽い抵抗があります。
「欲しいものがある」とは言えても、「お金ちょうだい」とは言いづらいですよね。

現金のお小遣いをオネダリする時のコツは、「お金に困っている状況を相談し、パパに助けを求める」ことです。

その際、援助して欲しい金額と理由を具体的に訴えましょう。

1~2万円のお小遣いが欲しいなら「週末に友達と遊園地に行くんだけど、バイト代は来週しか入らないんだ><」と可愛く言えば良いですし、5万円以上のまとまった金額が欲しいのであれば、「家賃が足りない」「生活費に困っている」と言いましょう。

30万円以上の高額な金額を援助してもらう時は、「露出した時に気になるから、脱毛したい」「もっと綺麗になりたいからエステに通いたい」なんて理由がお勧めです。

「もっとパパに似合う、素敵な女性になりたいから」とか「自分磨きを本気で頑張りたい!」と熱意をアピールしましょう。

お小遣いを上げたことを満足してもらう

当たり前ですが、お小遣いやプレゼントをもらった後は、貰う前よりもパパに尽しましょう。
お金を受け取ったのにお礼が無かったり、お金を渡した後に連絡が途切れて、お金が欲しい時だけメールをするような女性はパパに嫌われてしまいます。

プレゼントを買ってもらったらきちんとお礼を言い、大切に使う事を約束しましょう。
お金をもらったら、「パパのおかげで、○○が出来たよ!」と笑顔で成果を報告して下さい。

何の為にお金を使ったのか、それがどんなに嬉しかったのかを説明することでパパは納得しますし、「こんなに喜ぶんだったら、また助けてあげよう」という気持ちになります。

「援助してあげて良かった」と感じてもらうことがコツ。
プレゼントした物を雑に扱ったり、折角のお小遣いを無駄遣いするような女性に援助したいと思うパパは居ません。

むすび

どんなにお金持ちの男性でも、女性にお小遣いを上げることを「当たり前」だとは思っていません。
可愛くて、助けてあげたい、援助してあげたいと思うからお小遣いを渡すんです。

「デートをすれば、当たり前にお小遣いが貰える」とは思わないこと。

パパに気に入ってもらう為の努力と、お小遣いをもらう為の工夫を常に続けましょう。
パパと良いお付き合いをしながら、沢山お小遣いをもらて下さいね。

本気でパパ活を考えている方へ

一人でパパ活をするには危険が伴うことがあります。
本気でパパ活を考えている方安全に稼ぎたい方へは、相談に乗りますのでお問い合わせフォームから連絡下さいね★

>>あんゆ管理人への相談フォーム

みんなが利用しているパパ活サイト

サイト内では、自分でパパ候補を探し、接触し、1対1で交渉しなければなりません。
時間もかかり、大変なことも多いのが実情。
でも、まずは自分でなんとかパパを捕まえたい!という方は下記のサイトがオススメ。とりあえず3つ登録して並行して探していくと良いです。

PCMAX

ハッピーメール

YYC

※期間限定※
あんゆ読者限定◇無料診断◇

Matsu
あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。
a45451

関連記事