既婚者と付き合う自信が無い時の対処法

既婚者のことを好きになったけど、いざ不倫関係になるのは怖い。
素敵な既婚者に告白してもらったけど、不倫デートをする勇気は出ない。

「不倫なんて、きっと幸せになれない」「泥沼不倫になるのは怖い」と思ってしまうのは、既婚者と上手く付き合う自信がないからです。
自信が無いことを理由に恋愛を諦めてしまう前に、まずは不安を取り除くための対処法を試してみて下さい。

相手から告白されている場合は、迷っているという正直な気持ちを伝え、お付き合いするかどうかの返答を待ってもらって下さいね。
自分の気持ちをしっかり整理して、どうすれば既婚者と付き合う自信が持てるのか考えてみましょう。

何が不安なのかを全て紙に書き出してみる

不倫をしたことが無い人が、既婚者と付き合うのを不安に思うのは当たり前です。

最初は誰だって自信が無いし、体験したことがない恋愛に飛び込んでいくのは怖いもの。
その「怖さ」に気付かないふりをして、がむしゃらに何でも挑戦すれば良いというわけではありません。

不倫をするとどんなリスクがあるのか、どんなにツライことがあるのか、不倫の「マイナス面」を理解しておくのは大切なことですし、不倫を理性的に考える為の第一歩です。

「もし不倫バレしたら、慰謝料をどれくらい払わなければいけないのか」「家族への罪悪感がどれくらいあるか」「デートは月に何回くらい出来るのか」などなど、不安に思っていることや、嫌なことを紙に書き出してみて下さい。

改めて文字にしてみることで、それらを受けとめる覚悟があるかどうかの再確認をすることが出来ます。
その際、ネガティブなことばかりではなく、「誕生日くらいはきちんと祝ってもらいたい」「約束は守って欲しい」など、彼にお願いしたいことも一緒に整理してみて下さい。

「不倫の条件」を明らかにすることで、不倫恋愛をどんな風に進めて行きたいのかを冷静に考えることが出来ます。

付き合い始めたらやってみたいことをリスト化する

既婚者と楽しいお付き合いが出来るかどうかを考えてみる為に、「恋人関係になったらやってみたいこと」をリスト化して下さい。
楽しいお付き合いが出来るかどうか、不倫関係になった後の2人の関係を具体的にイメージすることが出来ます。

「夜の水族館で手を繋いで歩いてみたい」「変装をして、お忍びデートをしたい」「セクシーな衣装を着てエッチをしたい」等、やってみたいことが多いほど、不倫に向けて気持ちがワクワクし始めます。

リストが充実していけばいくほど、「不倫してみようかな」という前向きな気持ちが生まれていくはずです。

また、既婚者とお付き合いをするかどうかの決心が最後まで出来ない時は、例えば「やってみたいことリストを全て消化したら別れる」と決めてみるのもお勧め。

不倫の期間が決まっていることで覚悟を決めやすくなりますよ。

お試しで付き合ってみる

極端な話ではありますが、相手のことを好きで好きでたまらないと思っていれば、「不倫をする自信が無い」という気持ちになることはありません。
付き合う自信が無いということは、相手への好きという気持ちをまだ十分に理解出来ていないのかもしれません。

今以上に相手への興味や愛情が膨らめば、必ず「お付き合いをしてみたい」という気持ちと自信が生まれてくるはず。

その為にまずはお試しで付き合ってみるのはいかがでしょうか。
まだ相手のことを良く知らないのであれば、デート抜きでメールやLINEのみのやり取りを楽しんでみる。

興味はあるけど付き合うのが怖いというなら、セックスは抜きで、デート代も割り勘にしてみて下さい。
コミュニケーションを進めて行くうちにもっと会いたいと思ったり、メールが来るのを心待ちにするようになれば、相手への恋心が深まったという証拠です。

不倫の期限を決める

既婚者と付き合う自信が持てないのは、幸せな不倫恋愛をする自信が無いからです。
「不倫は不幸」という先入観があり、それを覆すだけの「強い絆」が2人の間にないことが原因。

とは言っても、強固な信頼関係やしっかりとした絆で結ばれるようになるまでにはどうしても時間がかかります。

そんなカップルが「決して悪い形で不倫を終えない」という事を約束する為に、「いつまで不倫関係を続けるのか」と期間を決めることをお勧めします。
期間が決まっていればその間は恋愛に全力投球出来ますし、不倫にハマり過ぎる不安もありません。

愛情が深まれば、勿論延長可能。
心行くまで不倫恋愛を楽しみましょう。

むすび

不倫恋愛に飛び込む勇気を持てないことで、「自分には向いていない」と自信を無くしてしまう必要はありません。
最初から自信満々に不倫を始められる人なんて、少数派です。

相手のことを心から愛していても、不倫恋愛には大きなリスクがあるものですから、「不安、怖い」と思うのは当たり前。

舞い上がった気持ちのまま勢いで不倫をするよりも、一度冷静に自分の気持ちと向き合っておいた方が後々後悔せずに済みます。
悩んだり迷った時は自分一人で考えるのではなく、相手にも相談してみて、少しずつ不安を解消してみて下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。