不倫に疲れたら…別れる前に試してみたいリフレッシュ法4つ

不倫は本当にストレスが多いお付き合いです。

どんなに頑張って尽くしても家族を優先する恋人の態度を見て侘しくなったり、このまま不倫を続けていて、いつか結婚出来るのかな?という不安に胸が押しつぶされそうになる等、常に自分のメンタルの強さを試されます。

「不倫恋愛に疲れちゃった」「不倫を止めて、もう楽になりたい…」そんな風に思うことが何度もあるでしょう。

でも、ちょっと待って!恋愛関係を終えるかどうか、一時の感情で決めてしまって良いのでしょうか?
恋人に別れを告げるのは簡単なことですが、その後復縁するのはとても難しいことです。

大好きな恋人を手放してしまって、本当に後悔しませんか?
どんな疲れでも、癒す方法は必ずあります。

お別れを決意する前に、まずは心のリフレッシュ方法を試してみて下さい。

「不倫疲れ」の原因を取り除く

まず、不倫関係のどんな部分に疲れてしまったのか、考えてみましょう。
よくあるのは、既婚者とお付き合いすることで生まれるストレスです。

自分を優先してもらえない寂しさや、人目を忍んでデートをしなければいけない煩わしさ、相手に家族が居ることの悔しさ等、考えるだけで心が消耗してしまいます。

また、いつか恋人と別れることになるのではないかという不安や、彼が自分以外とも浮気をしているのでは?という心配も胸を苦しめる原因でしょう。

いくら気持ちを切り替えてリフレッシュしようとしても、「疲れの原因」が心にある限り、なかなか上手くはいきません。

不倫の仕方にストレスを感じているのであれば、もっと安心しながらお付き合いをする方法がないか、恋人とよく話し合ってみて下さい。

他に浮気をしているのでは?という心配は、ほとんどの場合杞憂で、自分が愛されている自信が足りていないことが原因です。
不倫は純愛!とにかく自分と彼の愛を信じることで、ほとんどの「疲れの原因」は取り除くことが出来ます。

カッコつけるのを止めて、ありのままの自分で過ごす

不倫相手に少しでも好かれたくて、本当の自分よりも背伸びをした姿を「演出」してしまっていませんか?

コソコソしながら不倫デートするのに疲れた、相手の家族に気を遣うのが嫌になった、恋人の予定に振り回されるのにイライラする、など負の感情を沢山抱えているのに、不倫相手に伝えられなくて、「良い子」を演じ続けしまう。

相手にとって良い恋人でありたい、どんな時でも恋人の心を癒す存在でありたいと、「理想の恋人」になる努力をするのは素晴らしいことですが、ずっと続けていると疲れてしまうのは当たり前。

「良い子」でいることが原因で不倫恋愛を辞めたいと思うくらいなら、我慢するのを止めましょう!

恋人好みのファッションではなく、自分が好きで着たい服を着て、なりたい自分になる為のメークをする。
デートが盛り上がる場所ではなく、自分が行きたい場所に行く等、恋人に気を遣うことなく心のままに行動することで、スッキリするはずです。

目標を決めて仕事に打ち込む

不倫恋愛をしていて疲れるのは、「なかなか結果が出ないのに、頑張り続けなければいけない」と思った時ではないでしょうか。

どんなに長く恋人との関係が続いても、結婚出来るわけじゃない。
愛される為の努力を積み重ねても、なかなか離婚してくれない。

スリルとリスクばかり多くて「結果」が得られないことに、心が折れてしまうのです。

そんな心を癒すためには、仕事をすること!

目標を設定し、それに向かって努力することで毎日に活力を得ることが出来ますし、一生懸命仕事をすれば、必ず誰かが見ていてあなたのことを褒めてくれます。

目標を達成出来た時、あなたは一回り以上成長し、達成感を得ることで心が充実するでしょう。
恋愛以外の事柄で「満足」する感覚を思い出すことがリフレッシュになります。

恋が順調な時は仕事も上手く行くし、仕事が成功している時は恋愛も成就しやすくなるものなんです。

「不倫疲れ」を受け止める

不倫恋愛で疲れてしまうと、「やっぱり不倫はダメだ」「この疲れがずっと続くと思うと、やり切れない」という気持ちになるかもしれません。

しかし、同じことを何年も悩み続ける人は居ませんし、恋愛の悩みはいつか解消されていくものです。
あなた自身が今感じている辛さや切なさは、いつか必ず折り合いが付けられるようになるんです。

不倫に限らず、どんな恋愛にも悩みはあるものですし、そもそも全く悩みや疲れのない人なんてどこにも存在しません。
「不倫恋愛をしているんだから、疲れるのも仕方ない」と諦めて、受け止めてしまいましょう。

頑張り過ぎたり無理をするのを止めて、休みたい時は休む、無理なことは無理と、割り切りながらお付き合いを続けるのがコツです。
自分が出来る範囲内で、「不倫恋愛」を楽しみましょう。

むすび

あなたを疲れさせているのは、不倫恋愛や、恋人の存在ではないかもしれません。

「不倫の為」「恋人の為」という気持ちが強すぎて頑張り過ぎてしまい、自分で自分を追い詰めてはいませんか?

自分の気持ちを自分で潰してしまわないよう、小まめにリフレッシュすることを心掛けて下さい。

一番大切なのは、無理をしないこと!どんな時でも素直な気持ちで不倫と向き合いましょう。
不倫恋愛に振り回されるのではなく、常に自分の気持ちを一番大切にするようにして下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。