不倫相手の他にもっと良い人がいるのかもと思ってしまう瞬間4つ

どんなに相手のことを本気で愛していても、純愛不倫を貫くと誓っても、魅力的な異性が目の前に現れたらついつい心が浮ついてしまうのは仕方のないことです。

特に、不倫を続けることの自信を無くしてしまっていたり、恋人との距離がちょっと離れてしまって居る間は、心がふわふわと散歩に出掛けやすくなっているかも?

恋人とお付き合いの期間が長くなるほど、浮気の誘惑ときっかけは多くなってしまいます。

「もしかして、他の人との方がもっと楽しく付き合えるのかも」「もっと相性の良い人がいるかも?」と、ついつい浮気したくなってしまうのは、どんな時でしょうか?

結婚して幸せになっている友達を見た時

不倫恋愛でありながら浮気心を持っている人は、結婚に対してとても曖昧な気持ちを持っています。

既婚者と不倫をしながら、「結婚はしてもいいし、このまま出来なくてもいい」と思っています。

「私は純愛不倫を貫く!結婚なんかには一生興味がない!」と本気で思っている人は恋人以外の異性に興味を持つことはありません。
不倫をしながら結婚への憧れとモヤモヤを抱えている頃に、結婚をして幸せに暮らしている友人を見ると、急に結婚願望が強くなってしまいます。

自分だけを愛してくれる旦那さんと幸せそうにしていたり、我が子を抱いて聖母の様な優しい笑みを浮かべている友人を見てしまうと「いいなぁ」「羨ましい」と思うと同時に、「私もああなりたい、結婚したい!」と思わずにいられません。

心が「結婚したい」に傾いた時、「私の結婚相手は(不倫相手じゃなく)他にいるかも」と自然と考えるようになります。

また、友人の出産報告を受けた時に「私も子供を産みたい」と気持ちが動き、不倫の恋人からふと気持ちが離れることもあるようです。

新しい出会いにトキメキを感じた時

合コンに参加した時や、会社に新しいメンバーが入ってきた時、相手が自分の好みのタイプだと、「キュン」としてしまいますよね。

出会いの季節、自分のタイプだと思えるような異性を目の前にしてしまうと、つい浮気心が沸いてしまいます。
異性に優しくされた時や、分かりやすく恋愛のアプローチを受けた時など、不倫恋愛を続けていても恋人以外の異性にときめいてしまう瞬間は何度もあります。

浮気心が強くなってしまうのは、たまたまそれが不倫の恋人と上手くいっていない時期だったり、彼から突き放されて寂しい思いをしている時だった場合です。

恋人との関係が上手くいかない分、新しい出会いの方を運命だと信じたくなってしまいます。

恋人との仲がマンネリ化した時

不倫期間が長くなり、恋人との関係がマンネリ化してきた時は、やはり他の異性に目が行きやすくなってしまいます。

現在の恋愛が上手くいかなくなると気分が落ち込み、今の状況から何とかして逃げ出したいと思うもの。
「もしかしたら、不倫だからこんなに辛いのかもしれない」「既婚者じゃなくて独身者となら、素敵な恋が出来るはず」と、自分の恋愛が上手くいかないのを不倫のせいにしてしまいます。

「自分は悪くない」「私は魅力的なはず」ということを再確認する為に、恋人以外の異性とデートをして反応を伺おうという気分になってしまうんです。

不倫の恋人は、いつまでも「癒し」「ドキドキする存在」であって欲しいもの
関係がマンネリ化してくると、刺激を求めて他に目を向けたくなるのは仕方のないことかもしれません。

多少浮気をしてしまったとしても、気が済んだらきちんと恋人のもとに戻りましょう。

家族の「後回し」にされた時

不倫相手の他にもっと良い人が居るのかも、と思ってしまうのは、やはり心が弱くなってしまうことが原因です。

不倫中、最も気持ちが不安定になってしまうのは、やはり「2番目の存在」として扱われてしまった瞬間でしょう。

既婚の恋人から「家族がいるんだから、理解してくれよ」「家族優先なんだから、仕方ないだろう」と言われてしまうと言い返せないのが、不倫の恋の悲しいところ。

「私はずっと、2番目の女のままなの?」と思うと、不倫恋愛を貫こうという決意が揺らいでしまいます。

2番目扱いされることに嫌気がさすと、自分を一番に考え、大切にしてくれる恋人への憧れを抱くようになります。
大切にされたい、愛されていることをもっと実感したい、という気持ちが沸いてくると、「もっと良い人」を探したくなるのは当たり前のことです。

むすび

「違う人とも、付き合ってみたい」「もっと相性の良い人が他にいるかも」と思うのに、無理をして恋人と付き合い続ける必要はありません。

不倫相手以外の異性と遊んでみたいと思ったら、その気持ちに素直になってみて下さい。
不倫期間が長くなるほど、他のことや恋人以外の異性にも興味が出てくるのは当たり前!

ずっと不倫相手一筋で恋を貫くのも素敵ですが、色んな人と会話をしたりデートをしてみたりして、「やっぱり恋人が一番素敵」と思うことが出来れば、それこそが本物の愛です♪

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。