どうしてこんなに辛いの?不倫の失恋が特別に辛いワケ

恋の終わりは誰にとっても切なく、辛い気持ちがするものです。

しかしどんなに短い間でも、愛しい人と大切な時間を過ごすことが出来たという思い出は心を癒してくれますし、次の恋愛に向かう為のモチベーションになります。
終わった恋にいつまでも引きずられるのではなく、次の恋をする為に新しい出会いを探したり、より魅力的な自分になる為の自分磨きをしたいものです。

不倫恋愛が終わった後もそうありたいものですが、なかなかそう簡単に気持ちを切り替える事は出来ません。
元恋人の事を思い出すたびに胸が締め付けられるように苦しくなったり、過去を振り返っては後悔したりを繰り返したりしてしまいます。

何故、他の恋愛のように気持ちを上手く切り替えられないのでしょうか?
不倫の失恋が特別に辛い理由はどこにあるのでしょうか。

不倫カップルは別れたくて別れるわけじゃない

まず、他のカップルと大きく違うのは、不倫カップル達は「別れたくて別れるわけではない」という点です。
通常恋人達はどちらかの愛情が冷めたのをきっかけに、恋人関係を解消します。

気持ちがまだ残っていて未練があったとしても、片方に恋愛感情が無いのであればそれ以上関係を続ける事は出来ず、「仕方がない」と諦めるしかありません。
それに対して不倫カップル達が別れるきっかけは、愛情の喪失だけではありません。

家族に不倫がバレてしまい別れざるを得なくなった、もしくは不倫を疑われていてこれ以上関係を続けるのが難しくなった、など、お互いにまだ愛し合っているのに、別れざるを得ない状況になることがあるんです。

そのような場合、別れを決断してもなかなか気持ちの切り替えが出来ず、「失恋」を受け入れられません。

「もし~だったら」と考えるのを止められないから

既婚者とお付き合いを始める時、誰しもが「もし結婚していなかったら」「独身同士なら良かったのに」と考えます。
そしてその考えは、失恋した後もずっと続きます。

その他にも、「もしあの時メールを送らなければ、奥さんにバレなかったのに」「もっと早く離婚を決意してくれれば、きっと上手くいったのに」など、沢山の「もし」が頭に浮かび、後悔することを止められないんです。
後悔することが多いほど、辛さは長く深く続きます。

別れた後の辛さを少しでも楽にする為には、後になって後悔することの無いよう、お付き合い中は心を込めて相手と向き合うようにしましょう。

我慢してきたことが多い分、恋が叶わなかったことが悔しい

不倫は我慢することが多いお付き合いです。
愛し合っているのに、いつでも好きな時に連絡を取れるわけではない。

まだ物足りないのに、時間が来たらデートを切り上げて家族の元へ帰らなければいけない。
愛している人が他に居るのに、夫婦で居る間は妻のことも抱かなければいけない。
既婚独身に関係なく、不倫恋愛をしているカップルは沢山の「我慢」を強いられています。

しかしどんなに我慢や努力をしても、不倫恋愛の恋は必ず実るとは限りません。
お別れする時になって、「あんなに頑張ったのに…」とガッカリせずにはいられません。

お付き合い中は楽しい事ばかりではなかった分、最後くらいハッピーエンドで終わりたいというのが不倫カップルの本音です。
「悔しい」という思いは簡単には無くならず、心を苦しめます。

相手を運命の相手だと感じていたから

何より辛いのは、失恋してしまったことそのものです。
いつかお別れしなければいけない日が来ると分かってはいても、最初からそれを受け入れられるわけではありません。

心のどこかで、「愛し続けていれば、いつか結ばれる日がくるかもしれない」「離婚さえすれば、恋人と一緒になれる」と信じているんです。

不倫は純愛、好きになってはいけない相手でも、好きになってしまったんです。
相手を運命の相手だと感じたからこそ、道ならぬ恋でも貫く決心をしたんです。

それ程大切な相手と別れることになって、平気でいられるはずがありません。
不倫の失恋が特別に辛いのは、それくらい特別な恋だったからだと言えます。

むすび

失恋した直後はとにかく涙が止まらなくて、辛くて、この苦しみと悲しみは永遠に続くのではないかと思われるほどかもしれません。
そしてそんな自分の心を癒す為には、元恋人と再び愛し合うしか方法が無いと考えるでしょう。

でも、理由があって不倫相手と別れることになったのに、またすぐに会おうとしたり、相手に依存しては意味がありません。
どんなに辛いお別れでも、それが2人にとって必要なことだと判断したから決意したはずです。

今は冷静になって、自分の為だけではなく、元恋人の為にもお別れを受け入れる覚悟をしましょう。
時間が経って状況が変わればまた元恋人と結ばれるチャンスがやってくるかもしれません。

いつまでもメソメソしていてはダメ!
また素敵な恋を始める為に、もっと魅力的な自分になる為の努力を始めましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。