既婚男性に恋!好きな人についやりがちなNGアピールとは?

奥さんがいる男性を好きになった!
お互いに独身であれば、友達から関係が発展していつの間にか恋人になったり、さり気ないアプローチ繰り返しながら相手の恋心を引き寄せて両思いになることもありますが、既婚者への恋となるとそうはいきません。

女性の方から「好き」「あなたと付き合いたい」という気持ちを積極的にアピールし、多少強引にでもデートのチャンスを掴まなければ恋を叶えるのは難しいでしょう。

大切なのは、そのアピールの方法!

女性は「女性に言い寄られて嬉しくない男性なんていない」と考えて大胆なアピールをしてしまいがちですが、妻がいる男性は恋愛に消極的ですし、女性と堂々とイチャイチャすることは出来ません。

彼の迷惑になるようなNGアピールをしないよう、充分に気を付けましょう。

家庭のプライベートについて知りたがる

恋愛の基本は情報収集!
どんな異性が好みなのか、どんな場所にデートに誘えば喜んでもらえるのか、盛り上がる共通の話題は何か、相手と親しくなる為に役立ちそうな情報なら何でも手に入れなければいけません。

沢山質問するのはそれだけ相手に興味がある証拠ですから、良い事です。
「あなたのことを知りたい、興味がある」
というあなたの素直な気持ちが伝わります。

でも、家族のことについて質問するのはNG!
「奥さんとの出会いは?どんなところが好き?」「結婚の決め手は?」「子供に習い事をさせてる?」などなど、夫婦関係や家族のプライベートに関する話題は避けましょう。

既婚男性の恋は家庭とは無関係です。
家庭の事情について深く知りたがる「お節介」な女性は嫌われてしまいます。

しつこく2人きりになりたがる

相手の気を引き、恋のきっかけを掴む為には、彼と話をすることが必要です。
恋愛の価値観や、悩み事、好きな事や嫌いな事、将来の夢など、お互いの望みや本音を知ることでより親しい関係になります。

他の人に聞かれたくないプライベートな話をするには、2人きりになるのが理想的です。
特別な内緒話をしたり、見つめ合って会話をするのは胸がときめきますよね。

でも、2人きりになりたいからとしつこく彼を引き留めたり、追いかけ回してはいけません。
2人きりになる時間が不自然に多いと周りから怪しまれ、彼にも迷惑に思われます。

煙草を吸っている間、とか、ランチを買いに行く道の途中など、自然なタイミングで彼と2人きりになるチャンスを狙いましょう。

「付き合ってあげる!」という上から目線

独身女性がやってしまいがちなのは、得意げに彼女ぶる態度を取ってしまうこと。
「所帯じみたオバさん主婦よりも、若くてお洒落な私の方が女としてずっと魅力的なはず!」「若くて可愛い私に言い寄られて、彼も悪い気はしていないはず」と上から目線で恋愛をコントロールしようとしていまいます。

確かに、結婚後もモテることは男性にとって嬉しい事です。
でもそれ以上に、家庭を守ることも大切で必要な事だと思っています。

妻以外の女性が当たり前のように自分の車の助手席に乗ってきたり、恋人のようにぴったりと身体を寄せてきたり、 彼女ぶってメールの返信を急かすような女性の存在は迷惑に感じてしまうんです。

不倫恋愛は慎重に!
相手が何を望み、どんな恋愛をしたいと思っているのか、まずはきちんと理解しましょう。

メッセージカードを渡す

好きな相手には、他の人にするのとは違う特別なアプローチを仕掛けたいもの。
それが社内恋愛である場合、まず皆が「やってみたい」と憧れるのはメッセージカードの交換ではないでしょうか。

ドラマや漫画みたいに、小さなメモをこっそり渡して待ち合わせ時間を指定する。
メールやLINEではなくあえて「メモ」を使うことに情緒やロマンを感じますし、他の人にバレるかバレないかのスリルもあってワクワクしますよね。

恋人同士になる前でも、例えば社内で配るお土産の彼の分にだけ「いつもお疲れ様です♪」と書いたメモを貼ったり、書類を渡す時に「これが終わったら飲みに連れて行って下さいね!」などメモを添えることは出来るでしょう。

でもそのメモ、NGアピールかもしれません。

直接手渡されるなら良いのですが、机の上に置くなど、他の人も見ることが出来る状態でメッセージカードを送られるのは迷惑です。
メッセージカードなんて不倫の確かな証拠になってしまいますし、いつ誰に見られるか分かりません。

相手ときちんとやり取りが出来るようになるまでは、不用意にカードを渡すのは止めましょう。

しつこく「エッチOKですよ」サインを出す

「早く既婚男性と親しくなりたい!なんとかして彼の気を引きたい!」と必死になっている女性がやってしまいがちなのですが、セックスアピールはNGです。
確かに、妻以外の女性と抱き合う事は既婚男性にとって魅力的ですし興味があることですが、あまりにも堂々とされると困ってしまいます。

セクシー過ぎる服装でこれ見よがしに体を押し付けられたり、身体を触ったり触らせたりするのはやり過ぎ。
いくら男性がエッチなことが好きでも、物事には順序があるのです。

相手との信頼関係がきちんとあり、心から愛し合えると確信した女性とでなければ、家族に迷惑をかけてまでエッチをする気は起きません。
「エッチOK!」サインを出すよりも、まずは「愛してる」という気持ちをきちんと彼に伝えましょう。

むすび

既婚男性に恋愛アピールをする時に重要なのは、自分のペースで相手を振り回そうとしないこと。
既婚者には既婚者の都合や考え方があるのですから、常に彼の気持ちに寄り添った行動をとる様に心掛けて下さい。

「好き」という気持ちを丁寧に伝えていくことが出来れば、あなたの気持ちを受け止めてもらうチャンスは必ずあります。
素敵な恋をして下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。