見逃さないで♪既婚男性が好きな女性に送る5つのサイン

永遠の愛を誓い合ったからといって、お互いのパートナー以外の異性には全く見向きもせず、本当に一生一途な愛を捧げ合うことが出来る夫婦なんて、一体どれくらい存在するでしょうか。

ほとんどの夫婦は、結婚前よりも結婚後の人生の方が長いのです。
長い人生の中で、パートナー以上に魅力的な異性に出会う機会は沢山あります。

結婚後に恋をすることは、実は良くあることなんです。
しかし当たり前ですが、既婚者は堂々と恋をすることが出来ません。

好きだと思う相手が出来ても、「好き」という気持ちを態度には出せないんです。
今回は、既婚男性が妻以外の女性に送る、ちょっと分かりづらい「好き」のサインをご紹介いたします。

ラブサインをキャッチして、不倫恋愛の第一歩をスタートさせましょう。

妻の悪口や文句を言う

「うちの妻は気が利かなくて、料理の腕もイマイチ」「仕事から疲れて帰った後に、妻の小言なんか聞きたくないよ」
こんな風に他人に自分の妻の悪口を言う男性。

これは心の底に「家庭を抜け出して遊びたい」「妻以外の女性と付き合いたい」という気持ちがある証拠です。

今の家庭を守りたい、不倫なんて興味ないと思っていれば、見栄っ張りな既婚男性が家庭内の愚痴を人に言うなんてカッコ悪い事をするはずがありません。
妻を悪く言うことで、目の前の女性を持ち上げているつもりなんです。

「うちの妻はいつもスッピンで髪もボサボサ!それに比べて君はいつも綺麗にしていて女性らしいね」なんて言い方をするのは、まさにその気持ちの表れです。

容姿や持ち物を褒める

ネイルを変えたり、髪を切ったりしたことにすぐ気づいて指摘してくる男性。
女性の変化に気付くのは、それくらい相手に興味を持って観察している証拠です。

大好きな相手のことだから、つい隅々までチェックせずにはいられないんです。
また、「その洋服似合ってるね!」「新しいバッグだね、カッコいいよ」など、持ち物をピンポイントに褒めてくれる男性も、相手の女性に恋をしています。

何かしら女性の事を褒めて相手の気分を良くさせたい、気を引きたいと思っても、男性は「女性の褒め方」が分かりません。
流行りの女性ファッションのことは分からないし、身体的特徴を褒めて「セクハラ!」なんて言われても困ります。

持ち物や洋服を褒めてなんとか彼女を喜ばせたいという、健気な恋心の表れです。

結婚指輪を触る、外してみせる

1対1で会話をしている時や、一緒にお酒を飲んでいる時などに、自分の結婚指輪をいじったり、外したりする仕草。

気持ちがリラックスした時に無意識でやっていることなのですが、これは「この指輪が無かったらいいのになぁ」「この指輪に縛られていて、自由になれないことが残念だ」という本音からくる行動です。

また、指輪を外してポケットにしまったり、女性に手渡して好きにさせようとするのは「君の為ならこの指輪の存在を、無視してもいいんだよ」というメッセージです。
とても素直で、純粋な愛情を持っている男性がやりがちなサインですので、チェックして下さいね。

「彼氏いるの?」「好きな男性のタイプは?」としつこく聞いてくる

恋愛経験や異性のタイプについて質問することは男女の間ではよくあることですが、特に既婚男性が質問するとなると、そこにはほぼ100%恋愛感情があります。

何故なら、相手の事を愛しく思っていない限り、彼女の恋愛について質問する意味が無いからです。
結婚している立場で女性のプライベートに踏み込もうとするのは、それだけで「セクハラ!」と言われてしまうリスクがあります。

そこまでして彼女の恋愛観について知りたがるというのは、強い愛情がある証拠!

恋愛について質問をする男性は、彼女の返答次第で「自分は彼女の恋愛対象に入るかどうか」を判断しようとしています。
相手の事をちょっとでも良いなと思う気持ちがあるなら、彼に「ラブ」が伝わるメッセージを送ってあげて下さいね。

残業に付き合ったり、飲み会の2次会に参加して「家に帰りたくない」と言う

自分の仕事は終わっているはずなのにあなたの残業に付き合ったり、飲み会中にあなたの隣で「まだ家に帰りたくない」なんて愚痴を言う既婚男性。
そんな彼は、あなたと2人きりになるチャンスを積極的に探し、愛の告白をしようとしているのかもしれません。

既婚男性が妻以外の女性と2人きりになるチャンスなんて、そうそうあるものではありません。
多少強引にでもきっかけを作らなければ、告白をすることも難しいのです。

もし彼があなたと2人きりになりたいような様子を見せたら、それは「告白したい」というサインかもしれません。
是非一度、彼のお誘いに乗ってみて下さいね。

むすび

恋愛に不器用な男性は多いものですが、特に結婚後は恋愛ごとに対して慎重にならざるを得ない分、その性格は強くなります。

好きな女性への態度はシンプルで分かりやすいものになりますので、彼からの「好き」のサインを受け取るのは意外に簡単なはずです。

「まさか、妻がいる彼が私に恋をするわけなんてない」なんて決めつけずに、彼からの愛のサインを受け取って下さいね。
素敵な恋が始まるきっかけになりますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。