不倫して良かった!幸せ不倫エピソード4選

今も昔も、不倫は不幸せな恋、というイメージが強くあります。
不倫恋愛はどうせ上手くいかない、最後には男性に捨てられて不幸になる、報われない恋、と思い込んでいるのではないでしょうか。

確かに成就するかどうかだけで言うと、不倫相手と結ばれる可能性は低いです。
しかし、恋人と結婚することだけが不倫の目的ではありません。

本当に愛し合う人と一緒に時間を過ごし、自分と相手に良い影響が出ることで結果的に「幸せ」を感じることが出来る、また、将来良い恋愛をするための学びを得ることが出来るのが不倫恋愛の良いところ。

不倫で幸せになるとはどういうことなのか、具体的なエピソードをご紹介いたします。

不倫相手とデートをすることで、家族に優しく出来る

特にW不倫の場合、恋人に会うことで家族にも優しく出来る、という既婚者は多くいます。
既婚者は職場でも家庭生活にも沢山のストレスを抱えています。

仕事で上手くいかないことがあっても、家族の前で愚痴は言えない。
夫婦喧嘩をしても、会社の同僚に相談なんてみっともなくて出来ない。
モヤモヤした感情を吐き出す場所はなかなかありません。

そんな時頼りになるのは、愛しい恋人。

どんな愚痴でも聞いてくれるし、いつもニコニコしている恋人と一緒に居ると気持ちが本当に癒されるんです。
家と会社の往復をするだけではなく、定期的にデートをすることでストレスを解消し、良い気分で家に帰ることが出来ます。

不倫恋愛は幸せであり、心の安定剤というわけです。
また、不倫をしている罪悪感から家族に特別優しくするようになり、結果として家族関係が上手くいくようになって夫婦仲も改善した、という既婚者も多いんですよ。

不倫相手に出会って、本当の愛とは何かを知った

不倫恋愛を始める前は、「愛し合って結婚したのだから、家族に身も心も捧げて尽すのが当たり前」だと思い込みがち。

しかし実際は、結婚生活が長くなればなるほど夫婦間の愛情が実感出来なくなり、愛しているから一緒に居るのか、義務だから一緒に居るのかが分からなくなってしまっています。

そうなってしまうと、幸せであるはずの家庭生活が苦痛でしかなくなってしまいます。
「愛しているかは分からないけれど、結婚したのだから家族の為に尽くさなければいけない」と、家に縛られているんです。

それに対して、不倫相手と一緒に居るのは楽しくて、相手に夢中になっている間にあっという間に時間が過ぎていきます。
勿論、永遠の愛を誓って結婚したのですから、家族は大切にしなければいけません。

しかし、自分の「本当の愛」を見て見ぬふりしてまで「家族と一緒に居なければいけない」というのはいかがなものでしょうか。

家族以上に夢中になれる「真実の愛」を見つけたのであれば、夫婦関係を解消することこそが「本当の幸せ」だと言えるのではないでしょうか。

不倫

恋人に愛されることで自分の価値を認めることが出来るようになった

結婚していても関係ない、相手に家族が居ても関係ない、と思うほど愛し合える人と、あなたは出会ったことがありますか?
「何を失っても良いから、あなたと一緒に居たい」と言われるほど、強烈に愛されたことがありますか?

人間は、誰かに必要とされることで「生きていく自信」を得ることが出来ます。
誰にも必要とされずに、ただ生きていくなんてことは出来ません。

恋人に「愛している」「あなたと一緒に居たい」と言ってもらえることは、それだけで大きな幸せを感じることが出来ます。
例えいつか不倫相手と別れることになっても、付き合っている間必要とされたこと、そして自分に自信が持てるようになったことは、間違いなく一生の財産になります。

不倫を経験して、結婚で幸せになる方法を学んだ

既婚者との不倫を経験した人が必ず考えるのは、「結婚したからといって幸せになれるわけではない」「私もいつか、結婚相手に浮気をされるかもしれない」ということです。

独身者は「結婚さえすれば愛しい人とずっと一緒に居られる」「恋愛のゴールは結婚」と思い込んでいますが、不倫経験者はそうではありません。

不倫相手の恋人と楽しい時間を過ごしながら、「結婚」についていつも深く考えています。

夫婦関係が上手くいかないとか、家庭の悩み等、「既婚者の本音」を詳しく聞いているうちに、どうすれば幸せな結婚が出来るのか、結婚生活で夫婦が大切にしなければいけないことはなんなのか、「結婚」の向こう側にも沢山の問題があることに気付きます。

既婚者が不倫をするのは、多くの場合、夫婦の関係に不満があるからです。

家庭に対する望みや不満を沢山聞かされて理解出来ているので、略奪愛を達成した後も相手と良い関係を続けていけるし、もし不倫相手と破局して他の人と結婚したとしても不倫で得た教訓を元に、良い夫婦関係を作り、幸せになることが出来るでしょう。

むすび

確かに不倫は楽な恋ではありませんが、「不倫をして良かった!」と思えることや瞬間は沢山あります。
「恋愛の結果」だけに拘っていると、不幸だと思ってしまいがちですが、人生は何十年と続いていくのです。

長い目で見れば、恋愛に対してどれだけ真摯に向き合えるか、恋人とどれほど深く愛し合うことが出来るかで、人生が幸せか不幸かが決まります。
不倫を経験することで、一回りも二回りも成長することが出来ますよ。

「不幸になる」なんてネガティブに考えず、自信を持って不倫と向き合いましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。