恋を叶える!既婚男性に「彼氏いるの?」と聞かれた時の上手な答え方

「彼氏いるの?」という質問は、「あなたに気があります」という男性からのサインです。
彼女の返答次第で自分にも脈があるのかどうかを判断しようとしています。

この時、質問と真剣に向き合わず適当に答えたり、返事を誤魔化して「彼氏がいる」という雰囲気を匂わせてしまうと恋のチャンスを逃がしてしまうかも。

男性に「脈あり」と思わせて恋愛に繋がるよう、上手に答えましょう。

恋を遠ざけるNG回答

一番いけないのは、彼氏がいるのに「いないよ」と答えるパターン。

付き合っている相手が居るのに嘘を吐く女性は、「誠実ではない」「嘘を吐く癖がある」「その場の雰囲気に流されやすい」性格だと思われてしまいます。
また、本当に恋人がいないとしても「いませんよ」とだけ答えるのもダメ。

彼氏がいない非モテ女のように思われてしまい、「可愛いと思って声をかけたけれど、もしかして性格に問題があるのかな?」「意外にモテない女なんだ」とマイナスイメージを与えてしまいます。

「先月別れちゃって、今はいないんです」と、彼氏がいた経歴をきちんと伝え、「モテないわけでない」ことをアピールしましょう。

「今はいないんです、恋人募集中です」

「今はお付き合いしている人はいなくて、恋人募集中なんです」これが満点回答。
「今はいない」という言葉を使うことで、過去に恋愛経験があり、非モテではないことをさりげなく伝えましょう。

そして、「恋人募集中です」という一言で、恋愛したい気持ちを持っていること、そして目の前にいる質問者(既婚男性)が恋愛対象に入っていることをさりげなく伝えることが出来ちゃいます。

女性は、自分の恋愛対象の男性にしか「恋人募集中です」とは言わないものです。
気になる女性からこう言われたら、男性はつい「じゃあ俺と遊ぼうよ!」と誘いたくなること間違いなし。

恋のチャンスを一気に掴みましょう。
ちなみに、「恋人募集中なので、誰か紹介して下さい」と答えるのは、「あなたは好みじゃないので、興味がありません」というサインになるのでNGです。

不倫

○○さんみたいな人が理想なんですけど、なかなか出会いがないんです

「彼氏いるの?」という質問をしてきた男性が、自分に気があるのかイマイチよく分からない場合もありますよね。
もしかしたら、ただの世間話のつもりで聞いて来たのかも。

そんな時は、思い切って「あなたが理想のタイプです」と伝えてみましょう。

女性にこう言われてドキッとしない男性は居ませんから、これをきっかけに恋愛対象として意識してもらえるようになりますし、もし彼があなたに気があって質問をしてきたのであれば、あなたの好意を確信してすぐにでもデートに誘ってもらえるでしょう。

上級テクニック!質問を質問で返す

「私に彼氏がいたら、残念ですか?」「○○さんだったら、私の彼氏になりたいと思いますか?」と、相手の恋心をくすぐるような質問を返しましょう。

直接恋愛を意識する質問をされることで、どんな男性でも思わずドキッとしてしまいます。
この時の男性の反応を観察することで、男性があなたのことをどれほど真剣に考えているかが分かります。

「早く彼氏作りなよ」「俺が結婚してなかったら良かったけどね」と、ハッキリ断る男性は脈なし。
「彼氏がいないのは意外だな、勿体ないね」「是非俺が立候補したい」など、冗談っぽくでも、恋愛に前向きな反応を返してくれる男性は、あなたに真剣な恋をしています。

「恋人がいなくて寂しいんです、慰めて下さい」

「寂しいから慰めて」という台詞は肉体的な繋がりをイメージさせ、男性に「不倫セックス」を期待させる効果があります。
女性からの積極的なお誘いに「不倫恋愛」というスリルも加わって、2人の仲は急接近すること間違いなし。

「不倫セックス」を想像させて男性の気持ちを盛り上げて甘える台詞は、年上男性に効果抜群!ぶりっ子キャラで攻めまくりましょう。
逆に、年齢が近い男性、新婚の男性には「セックスだけが目的なのかな?」と誤解されたり、警戒されるかもしれないので注意して下さいね。

むすび

注意して頂きたいのは、「彼氏いるの?」と聞かれた相手によって、「いる」「居ない」の答えを変えないこと。

恋愛対象外の男性に聞かれた時は恋愛に発展するのを避ける為に「彼氏がいる」と答えたのに、是非不倫関係になりたい好みの男性には「彼氏なんていない」と返事をする。

人によって答えを変えるような態度は、男性に不信感を与えてしまいます。
また、「さあ、どうでしょう?」等と答えを曖昧にするのもお勧め出来ません。

意味深に返事をすることでミステリアスな雰囲気を演出しているつもりかもしれませんが、恋愛に関する質問を曖昧に誤魔化されると、男性は「逃げられた」「警戒されている」と感じてしまいます。

嘘を吐いたり誤魔化したりするよりも、本当の答えを告げることで、恋愛話を素直に打ち明けられるほど親しく思っていることを伝えましょう。
目は口程に物を言いますから、「あなたが私の彼氏になって!」という気持ちを込めて相手を見つめ、恋のチャンスを掴んで下さいね。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。