このまま不倫関係のままなの?彼があなたと結婚したがらない4つの理由

お互いに深い愛情で結ばれていると感じるし、2人の相性もとても良いと思うし、心から不倫恋愛を楽しめている自信もあるのに、何故か結婚に対して前向きになってくれない恋人。

不倫相手の事を愛しているのに、結婚しないのは何故?

男性が不倫相手との結婚を具体的にイメージ出来ない原因はどこにあるのでしょうか。

「このまま不倫関係で終わってしまうのは嫌だ!彼と結ばれたい!」と思っているあなたへ、男性があなたと結婚したがらない理由と、解決法をお教え致します。

離婚するのが面倒、または離婚の方法が分からないから

不倫相手と結婚する為には、当たり前ですが現在の夫人と離婚をしなければいけません。
しかし、恋愛を乗り越え、相手の両親に頭を下げて結婚の許しを請い、多くの人に祝福されてやっと結婚したのに、離婚をするのはなんだか申し訳ないと感じるものです。

離婚するように妻を説得しなければいけないのも手がかかりそうだし、もし離婚出来るとなっても、相手の両親に「離婚の報告」に行かなければいけないのは気が重いことです。
書類を作ったり手続きをするだけならまだしも、このように沢山の人と「話し合い」をしなければいけないという面倒くささが、男性のやる気を失わせてしまいます。

また、これまで夫婦2人で築き上げてきた家庭を壊して、また1から作り上げる気力と体力が無い、という場合もあるでしょう。
「安定した今の家庭を手放せない」と考えている男性には、「あなたの事を支えて上げたい」という気持ちを伝えましょう。

「離婚をするのは面倒かもしれないけれど、自分も出来る手伝いはするし、どんな時でもあなたの味方で居るよ」と伝えれば、彼の気持ちを前向きにさせることが出来ます。

彼に離婚に向けてのアドバイスをする時は、実際に離婚した身内や友人の具体的な話を交えると、「俺にも出来るかも!」と勇気を与えることが出来ます。

「妻」に求める条件が満たされていないから

結婚生活が長い男性にとって、今の生活は妻の日頃の努力によって作られていると言っても過言ではありません。
家のインテリアも掃除も全て妻頼みで、「普段、自分が当たり前に暮らしている快適な空間」は妻によって整えられたものだからです。

「男は外で働き、家にお金を入れるのが仕事!」と思い込み、食べる物や着る物等、身の回りのこと全て妻任せにしてしまい、自分では何も出来ない夫は多いもの。

妻に面倒を見てもらうことを当たり前だと思ってしまっている男性は、今更妻と離婚し、不倫相手と新しい家庭を築くイメージを持つことが困難です。
そんな不倫相手に自分との新生活をイメージしてもらう為には、自分の主婦力をアピールしましょう。

デートの時にお弁当を差し入れする、インテリアに対するこだわりを紹介する、自立した一人暮らしをしている事をアピールするなどして、「主婦としての魅力」を見せつけて下さいね。

不倫

不倫相手との関係はあくまで「恋愛のみ」と割り切っている

不倫をしている男性の中には、恋人の女性がどんなに素敵で魅力的でも、家族と別れるつもりは絶対にない!と決めている場合があります。

家族への深い愛情があり、恋人の存在はあくまで家庭が満たされた上での「プラスアルファ」の部分だと割りきって不倫を楽しんでいるんです。
不倫相手の事を愛し、なんでも相談出来るのは、彼女が「家族じゃない相手」だから。

家族に対しては義務や責任を背負わなければいけないけれど、恋人とはお互いに自由な関係だからこそ自分らしく恋愛を楽しめると思っています。
恋人のうちはどんな我儘でも聞いてあげたいけれど、家族となるとそうはいきません。

結婚して「家族」になるのではなく、恋人同士としての甘く自由な関係を楽しみたいと彼は思っています。
そんな彼の気持ちを結婚に向かわせる為には、家族との関係が悪くなったタイミングを狙いましょう。

夫婦喧嘩をしたタイミングであなたが「私なら、あなたを癒してあげられるよ」と優しく声をかけることが出来れば、「生涯の伴侶」としてあなたのことを意識してくれるようになるでしょう。

やっぱり子供と離れられないから

女性は離婚するかどうか悩んだ時、お金の問題を一番に考えます。
離婚後の生活を、自分の収入だけでやっていけるという自信が無ければ離婚を決意することは出来ません。

それに対して男性は、離婚を考える際は自分の子供に会えなくなることを最も心配することが多いのです。
男性が「子供と離れたくない、成長を見守りたい」という気持ちは、女性が想像するよりも強いもの。

不倫相手のことがどんなに愛しくても、やはり自分の血を分けた子供という存在は特別です。
「子供が大きくなるまで待って」と彼が言うのであれば、無理やり引き離そうとしてもダメ。

彼が子離れできるようになるまで、じっと待っている決意をしなければいけないかもしれません。

むすび

不倫の結末は、別れるか、純愛を貫いて一緒になるか、のどちらかしかありません。

別れるなんてあり得ない!絶対に彼と結ばれたい!と思うのであれば、とにかく今より愛される努力をするよりありません。

どんな事情があっても、「離れられないくらい好きな恋人」になれば、男性は離婚を決意してくれます。

結婚したいと思うかどうか、決心をするのは彼です。
必ず良い答えを出してくれると信じて、愛される為の努力をこれからも続けましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。
不倫、浮気、略奪愛…最後までお楽しみ下さい。