不倫の恋が行き詰まったら試してみて!考え方を変える4つのアドバイス

不倫恋愛を続けていると、お付き合いが上手くいかなくなる「壁」にぶつかってしまうことがあります。

初めの頃はデート出来るだけで幸せだったのが、お付き合いが長くなるうちにどうしても相手何かを求めるようになってしまい、それが叶わないとイライラしてしまいます。
また、関係が飽和してしまい、これ以上2人の関係は進展することはないという「限界」を感じてしまうこともあるでしょう。

行き詰ってしまった2人の恋を再び前に進める為には、考え方を変えることが必要です。
考え方を変えれば行動が変わり、2人の関係は良い方向に向かって再び動き始めますよ。

「待ちぼうけ」をおしまいにする

不倫中に「行き詰った」と思うのは、2人の関係がこれ以上発展しないと感じた瞬間です。

「恋人との関係は上手くいっているし会えばラブラブで過ごせるけれど、彼は奥さんと離婚するつもりはないみたいだし、このまま付き合い続けていても何の進展もない」と思うと、どうしようもない寂しさと不安を感じずにはいられません。

不倫関係が安定してくると、将来のことは「既婚者任せ」にしてしまいがち。

わざわざ彼との間に波風を立てるのが怖くて、「待っていればいつか彼は離婚してくれるかも」「夫婦仲がいつか悪化すれば、彼は奥さんよりも私の事を選んでくれるかも」と運に任せた「待ちぼうけ」の姿勢になってしまうんです。

しかしそれでは、行き詰った恋は変化しません。
愛されるのを待つのではなく、愛される自分になる様に積極的に行動しましょう。

彼が離婚する気になるのを待つのではなく、彼を奥さんから奪う方法を考えてみて下さい。

少しずつ、一歩ずつでも良いから前に進むように行動することで、いつか「行き詰りの壁」を必ず突破出来ます。

「悲劇のヒロイン」になるのをやめる

不倫恋愛中の女性は「可哀想な自分」に浸ってしまいがち。

恋愛に縛られて、「彼がいなければ生きていけない」「彼と一緒に居られないなら意味が無い」と自分で自分の事を追いつめてしまいます。
この手の女性は恋愛に依存しているだけではなく、「不倫という叶わない恋をしている私は特別」「禁断の恋に身を焦がす私は可哀想」と、悲劇のヒロインになりきっています。

しかし、不倫恋愛は決して特別な恋ではなく、好きになった人がたまたま既婚者だったというだけのことなんです。
自分の恋は悲劇などではなく純愛なのだと、考え方を変えましょう。

恋愛の根本は、愛し愛されるのを楽しむことにあります。
不倫なんて、不幸!とばかり思うのではなく、恋人と一緒に居る幸せな瞬間や、嬉しいと思うことを沢山イメージしながら不倫を楽しみましょう。

不倫

見返りを求めずに愛を伝える

「これ以上付き合っても、何も良いことがない」と思っているのは、相手に多くを求め過ぎているからかも。
既婚男性とお付き合いをしていると、相手の為に心を削って尽したり、我慢をする瞬間が何度もあるでしょう。

そんな時、「私はこんなに頑張っているのに、ちっとも報われない」「私は彼の為にこれだけのことをしているのに、彼は何もしてくれない」と見返りを求めてしまっていませんか?

自分は彼の事をこんなに愛してこれだけの事をしているのに、それが報われないと思うと落ち込むばかりです。
心が行き詰ってしまったら、いっその事「彼の為に尽す」のを止めてしまいましょう。

「彼は何をして欲しいのかな?」「何をすれば彼は喜ぶかな?」と考えるのをお休みして、自分が「彼にしてあげたいこと」をしてみて下さい。

見返りを求めずにただ気持ちを伝えることで、「どんな風に彼を愛したいのか」という、自分の中にある根本的な愛を思い出すことが出来るはずです。

「ダメ男」を許すのを止める

恋が発展しなくなる原因は、あなたではなく「彼」にあるかもしれません。

「不倫の恋だから」という理由で彼を許して甘やかし、「ダメ男」に育ててしまっていませんか?

「もうすぐ離婚するから」と言って何年も待たせたり、「君だけを愛してる」と言いながら他の女性ともイチャイチャしたり、「今持ち合わせがないから」と言って何度もデート代を女性に負担させる不倫相手は最悪。

恋をしてる女性は盲目になりやすく、「ダメ男」とダラダラ付き合ってしまいがち。

愛しい彼のことだから、多少ダメな部分があっても目を瞑ってあげたり、許してあげたくなったりするかもしれませんが、「許される」ことで男性は甘えを覚え、どんどんダメになるし、女性も男性がダメになって行くことに慣れてしまうという悪循環に陥ってしまいます。

恋を発展させ、お互いの為になる不倫をしたいのであれば、相手のダメなところや直して欲しい部分をきちんと指摘するように心掛けましょう。

むすび

恋愛が上手くいかなくなると、例えば「デートの仕方」だったり「愛情表現の方法」など、分かりやすい結果ばかり求めてしまいがち。

しかし、カップルが上手くいかなくなる原因はもっと深い部分にあります。

不倫を楽しみながら二人の関係を進めて行くために、「恋愛に対する考え方」をちょっとだけ見直してみて下さい。
恋人との関係を進めるきっかけがつかめるはずですよ。

ABOUTこの記事をかいた人

Matsu

あんゆの管理人です。 不倫、浮気、略奪愛...最後までお楽しみ下さい。